« 化粧直し用パウダー | トップページ | 30周年記念のチャーム »

2012.11.11

ドレッサー用の照明

ベッドサイドに化粧をするためのドレッサー(と言っても無印良品のパイン材デスクsweat01)用にライトを買いました。
今の家に越してから、ずーっと化粧する時に「暗いなぁsad」と思っていたので、ようやくそれが解消です。

LEDアルミフロアライトいろいろ悩んだ末に選んだのは、無印良品のフロアアームライト。
最初はクランプ付きのデスクライトにしようかと思ったのですが、色々調べているうちにフロアライトのアームライトだと、かなり融通の利く使い方ができることを知り、照度も高いことから少し高いけどフロアライトにしました。

実際に置いた状態はこんな感じ。
(無印良品比率の高い写真だわsweat01

アーム式のライトって初めて使うのですが、照らす範囲(高さ)や角度、位置を自由に変えられるのってすごく便利ですねhappy01
しかもアームの動きがとてもなめらかで簡単に動かせるのが嬉しい。

LEDアルミフロアライトベッドとデスクの間にライトを置くことが出来るので、ベッドサイドライトとしても楽々使えます。まぁ、そういう使い方ができるようなライトを選んだんだけど。

LED電球と言うのもポイントが高いですね。
熱を帯びないというのと、電気代が安いというのがやっぱり嬉しい。
ちなみに我が家の初LED照明です。

=====追記:2012年12月15日=====

最近、ドレッサー用の照明というキーワードで検索してくる人が多いようなので、実際の使用感想を少しだけ追記しておきます。
まずドレッサー用の照明はなるべく明るい物を買った方が良いです。
無印のアーム式フロアライトの明るさは最低ラインかもしれません。
あと上から照らすことになるので、やっぱりある程度の影は発生します。直接顔にライトを当てれば良いのかもしれませんが、かなり眩しいので難しいです。そう考えると無印良品のライト付きミラーがもしかすると一番良い物なのかもしれません。(私は使ったことがないので判断ができませんが…)

それにしても意外とドレッサー用のライトを多くの方が欲しているのが判りました。照明器具メーカーか家具メーカーはもう少し考えて欲しいですねflair


« 化粧直し用パウダー | トップページ | 30周年記念のチャーム »

お買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30488/56089209

この記事へのトラックバック一覧です: ドレッサー用の照明:

« 化粧直し用パウダー | トップページ | 30周年記念のチャーム »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

Instagram

Flickr

  • www.flickr.com

フォト蔵

無料ブログはココログ