« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月の6件の記事

2012.11.28

万年筆遍歴

トラベラーズノートも買っちゃったし、折角なら筆記具も一新しようかなー、と万年筆を買いました。

プラチナ万年筆手帳用で欲しい旨を伝えたら、軸の細めのこれ(写真の赤い軸のもの)をお薦めされました。
PTL-5000A。最初、細(F)のペン先のものを試し書きしたのですが、もう少し細い方が手帳で使うには良いなぁ、と感じ、極細(EF)に。

それでもハイテックCコレトに比べると太いですが、書き味はやっぱり柔らかいのが万年筆の良さですよね。
14Kのペン先で5000円というのはお手頃だなぁ、と買って来ました。インクはカートリッジがデフォルトで、アダプターを付ければインクボトルも使えます。
サービスでカートリッジを1本付けてくれるというので、ブルーブラックのカートリッジを頂きました。
インクの色は思ったより明るい青かな。
職場で使っている昔のプラチナ万年筆カートリッジの色の方がグレーがかっていて好み。色、変えちゃったのかしら?

ちなみに写真に一緒に写っているシルバーの万年筆は私が手紙魔だった時に愛用していたパイロットの万年筆。空のカートリッジが刺さったままだったので、抜いて掃除して暫くお休みしてもらいます(笑)。
この万年筆は酷使しました。ほぼ毎日手紙書いてたのでsweat01便箋3枚が最低ラインで、多いと7〜8枚は書いてたsweat02腱鞘炎になる筈だよね。
でも久しぶりにこの金属軸の万年筆を手に取ってみると、やっぱり手に馴染んで書きやすい感覚が甦ります。多分これの前に使っていた万年筆が壊れた時に父親に言ったら譲ってくれた万年筆だったと思います。

この前に使っていたのは多分プラチナ万年筆。昔よくあった花柄が描かれたデザインで、軸胴部は白かったタイプ。
高校時代に使ってたんだろうなぁ。

最初の万年筆は中学の入学祝で貰ったセーラーのキャンディシリーズ。
セーラー万年筆「キャンディ」これ、セーラー万年筆の100周年記念で復刻してるんですね!
入学祝で貰ったのはオレンジのタイプで、復刻版には入っていませんが、その後自分で買った白軸に赤の
タイプは復刻してる〜heart01
思わず欲しくなる懐かしさ。インクの色はオレンジはライトブルーを使い、白い方は黒を使っていたような。

振り返ってみるとしっかり万年筆を使い続けていたんだなぁ、と我ながら思います。
そしてまた万年筆を復活しようと思ってますhappy01

2012.11.23

トラベラーズノート

9月にMDノートを買って、かなり気に入って使っているのですが、ほぼ日手帳のカバーに入れていることもあって、やっぱり嵩張る。
おまけにMDノートはしっかりした紙のノートでもあるおかげで、ちょっとしたメモなどもしにくい。

もう少しラフなメモを書き留められるものが欲しいなぁ、とネットサーフィン(死語)をしていた時にMDノートと同じメーカーのトラベラーズノートが引っかかりました。
以前から文具売場にあったのは知ってましたが、旅の記録にしか使えないんじゃなぁ、と思っていたら、ちゃんとダイアリーまで発売されている普通のノートであることが判明shine
レフィルの数も多く、しかもMD用紙が使われている、というのが魅力。
しかもカスタマイズなどがいろいろ楽しそうsign03

と思ったら、買ってましたcoldsweats01

トラベラーズノート(パスポートサイズ)レギュラーサイズと迷ったのですが、気楽に持ち歩いてメモが出来るノートが希望だったのでパスポートサイズにしました。
パスポートサイズだとMD用紙のレフィルがダイアリーと無罫ノートのみなのが残念なのですけど、パッケージされているDP用紙だと気楽にメモして、必要に応じてミシン目から切り離せるので便利かな、と割り切りました。

カスタマイズはそれほどまだしていませんが、栞の先にずーっと眠っていたペンダントヘッドを付けてみました。
焦げ茶の革にグリーンの透け感のあるアクセサリーはポイントになって良いかな、と。何で貰ったペンダントヘッドだったか覚えてはいないのですが、一時は身に付けていたものなので、こういう物を流用するのって良いな、と自己満足ですsweat01

トラベラーズノートのレフィルレフィルはDP用紙の無罫と週間ダイアリーの2冊を挟んでいます。
週間ダイアリーは12月17日にならないと使い始められませんけどねsweat01

ダイアリーは迷ったんですが、スケジュールではなく、その日のちょっとした出来事や感じたことなどを書き留めるノートを持ち歩くのも良いかな、と思い、買ってみました。
スケジュール管理はやっぱりiPhone+iCalが便利なので、トラベラーズノートにはスケジュール的なことは一切書かないことにします。スケジュールって複数で管理すると間違いが起こる元なので。

文庫サイズより小さくなったおかげで、ラクチン快適バッグの内ポケットの一番大きいオープンポケットに入るのが嬉しい。
これで通勤時を含め、気楽に持ち歩けるノートができました。

2012.11.22

湘南そだち米・キヌヒカリ

時々情報をチェックしている「かなさんの畑」で、神奈川県産のお米の販売をする、というので、申し込んでみました。

我が家は夫婦して和食党なので、基本的に食事はお米中心です。パンを主食にするのは夕食を作らなかった翌日の朝食とクリスマスディナーくらい。
とは言え、お米にそれほどこだわっている訳ではなくcoldsweats01スーパーでお手頃価格に販売しているものを購入してます。多いのは「あきたこまち」かな?

神奈川県は米所ではありませんが、一応生産しているのは知っていました。いきものがかりの山下くんが「稲が揺れる風景が良いんですよ」と「SakuSaku」で話していたこともありましたし。(←どういう情報元じゃsweat02

湘南そだち米(キヌヒカリ)でもキヌヒカリという名前は初めて聞きました。
ちなみに同封の説明によると

放射能濃度検査や種子更新・温湯種子消毒を徹底させた安全・安心強化栽培

だそうです。
ちなみに用語説明。

種子更新とは
自分の田んぼで作ったお米から翌年の種子を確保する方法を自家採取といい、これを繰り返すと、品種本来の性質が失われ、味や品質、収穫量が落ちたり、病気のリスクも増えたりなど、さまざまな問題が発生します。これを防ぐために品種の遺伝子と品質の確かなことが検査証明された種子を生産者が購入してお米を育てることを種子更新と言います。

温湯種子消毒とは
これまで病気予防などのために農薬を使って種子の消毒をしていましたが、JA湘南は県内のJAに先駆けて、種子を摂氏60度のお湯に浸すことで消毒をする「温湯種子消毒」に取り組んでいます。食べる人もの安心、環境にもやさしい消毒方法です。

なるほどね〜。
お値段は5kgが2袋で送料・代引き料込みで4900円なので、最近のお米の値上がりを考えるとそれほど高くはありません。
それで、地元のお米を安心して食べられるのって良いですよねsign01

でもタイミング悪く、お米を買った直後に配送されて来たので、実際に食べられるのはまだ先です〜sweat02

2012.11.21

エレガンスのクリスマスコフレ

エレガンス2012クリスマスコフレ今年のクリスマスコフレはどのブランドの物も買わないつもりだったのですが、アルビオンカウンターに乳液を買いに行った際に横に置いてある見本に思わず目を奪われ…気が付けば買っていましたsweat01

コフレを買う時の基準としてはケースやアイテム、色物ならば使える色味か、などが最初のポイントで、次にお得かどうかで、それらのバランスが良いと判断するとお買い上げ〜upになる訳ですが、まぁ、すべてをクリアしていたってことです。

今回のコフレはリップパレットにプードルのコンパクトサイズパクトが付いてきて8400円(税込み)。
プードルのパクトが通常10500円なのを考えると、半分の量ということでも5250円になるわけで、リップパレットの量を考えるとお得かな、と。意外とリップパレットって持つんですよね。

パッケージはすっきり長方形で無駄なし。
右のシールをはがすと中の箱をスライドさせて中身が出てくるというケース。
エレガンスらしいピカピカなケースで、相変わらず指紋が目立つタイプです(笑)。

エレガンス2012クリスマスコフレリップパレットはルージュヴェルニティの人気色を集めた物だそうで、左(奥)から04番、07番、12番、06番、13番です。
私としては13番の色が一番不安だったので、とりあえずそれをタッチアップしてもらいました。
確かに明るめのピンクなのですが、艶と透明感があるので口紅が浮く感じはあまりなかったです。ただやっぱり単色で使う勇気はないかなー、と思うので他の色と混ぜて使うことが多いかも。でもパレットで買わない限りはこんなに明るい色って付けることがないだろうから、アクセントに良いです。
一番来い色の04番もタッチアップさせていただき、全体的に透明感のある色で使いやすいなーという印象。
最近の口紅はグロスなしでも艶があって良いですね。

あ、プードルはI番です。私は使ったことのない色だったのだけど、一番人気で透明感の出る色だそうです。タッチアップして問題なかったので、荷物を減らしたいときのパクトとして持っておいても良いかな、と。
ちなみに冬は乾燥してプードルを使わないのですが、BAさん曰く
「パフで付け過ぎるから乾燥しちゃうんです。ブラシでふんわり付けると逆に肌の水分・皮脂を守ってくれるから乾燥を防げるんです」
だそうです。あとアイブロウの上からプードルをはたいておくとアイブロウが落ちないそうですsign01
冬はそれほどでもないですが、夏は気付くと眉尻のアイブロウが消えていることが多いので、このテクニックは覚えておくと良いかも。

2012.11.19

30周年記念のチャーム

久々にインゲボルグで買い物しました。

チャーム30周年記念と言うことで30種類のチャームを発売だそうで、たまたまお直しをお願いしていたスカートを取りに行った時に
「これから入荷するから、欲しいのあったら事前に言って」
と言われ、最初は買うつもりなかったのだけど、ロゴ入りは他でも買えないし…と、写真左のものを予約しました。
実物は絵型よりも大きくて
「もうちょっと小さくても良かったんだけどなーsweat01
とは思いましたが、予約通りお買い上げ。
右のカメリアは、実物を見て可愛かったので
「買っちゃえ!」
と衝動買い。

でも高いよなー。左が1400円で右が700円だもん。

ちなみにチャームのラインナップを見ると昔のアクセサリーやチャームで見た物がちらほら。
まぁ型を起こすのもお金掛かるし、仕方ないわよね〜。

さて、このチャーム、何に使おうcoldsweats01


2012.11.11

ドレッサー用の照明

ベッドサイドに化粧をするためのドレッサー(と言っても無印良品のパイン材デスクsweat01)用にライトを買いました。
今の家に越してから、ずーっと化粧する時に「暗いなぁsad」と思っていたので、ようやくそれが解消です。

LEDアルミフロアライトいろいろ悩んだ末に選んだのは、無印良品のフロアアームライト。
最初はクランプ付きのデスクライトにしようかと思ったのですが、色々調べているうちにフロアライトのアームライトだと、かなり融通の利く使い方ができることを知り、照度も高いことから少し高いけどフロアライトにしました。

実際に置いた状態はこんな感じ。
(無印良品比率の高い写真だわsweat01

アーム式のライトって初めて使うのですが、照らす範囲(高さ)や角度、位置を自由に変えられるのってすごく便利ですねhappy01
しかもアームの動きがとてもなめらかで簡単に動かせるのが嬉しい。

LEDアルミフロアライトベッドとデスクの間にライトを置くことが出来るので、ベッドサイドライトとしても楽々使えます。まぁ、そういう使い方ができるようなライトを選んだんだけど。

LED電球と言うのもポイントが高いですね。
熱を帯びないというのと、電気代が安いというのがやっぱり嬉しい。
ちなみに我が家の初LED照明です。

=====追記:2012年12月15日=====

最近、ドレッサー用の照明というキーワードで検索してくる人が多いようなので、実際の使用感想を少しだけ追記しておきます。
まずドレッサー用の照明はなるべく明るい物を買った方が良いです。
無印のアーム式フロアライトの明るさは最低ラインかもしれません。
あと上から照らすことになるので、やっぱりある程度の影は発生します。直接顔にライトを当てれば良いのかもしれませんが、かなり眩しいので難しいです。そう考えると無印良品のライト付きミラーがもしかすると一番良い物なのかもしれません。(私は使ったことがないので判断ができませんが…)

それにしても意外とドレッサー用のライトを多くの方が欲しているのが判りました。照明器具メーカーか家具メーカーはもう少し考えて欲しいですねflair


2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Instagram

Flickr

  • www.flickr.com

フォト蔵

無料ブログはココログ