« 明るい色のダウンジャケット | トップページ | Sweet Ten ... »

2011.11.10

最近のインゲボルグ考

去年あたりから、インゲボルグで買い物する回数と量が以前に比べるとかなり減っています。
まぁ手持ち服が大量にあるので、これ以上買ってどうするんだ、というのもあるのですが、それよりなにより、インゲボルグで欲しい服が減っている、というのが最大の要因です。

洋服なんて、流行もあるし、年齢とともに好みも変わって行くので、ある意味、初めて買った95年から今までよくぞ買い続けたな、と思わないでもないです。
その間、インゲボルグもかなりスタイルが変わりましたが、その変化の過程がちょうど私と合っていたのかな。
そう思えば、ここに来てそれが合致しなくなっただけなのかもしれません。
要するに何が言いたいかと言うと、
今のインゲボルグの服に魅力を感じないsign03

とは言え、すぐに買うのを止める宣言をする訳ではないのですが、他のショップ・ブランドと同様の選択肢のひとつに過ぎないレベルになってきたかな〜、と感じています。

あと、ひとつのブランドのみで買っていると、洋服の選択・コーディネートセンスが低下してる気もします。
やっぱり数多い選択肢の中から自分に合ったものを取捨選択できる能力を高めないとね。
去年見た「ティム・ガンのファッションチェック」がかなり影響を及ぼしてるな〜coldsweats01

正直、コートを買うために去年も今年もデパートを見て回りましたが、これって時間が掛かることですよね。決まったブランド・ショップのみで買っていると、その労力が掛からない訳ですが、その分見落としている部分や妥協点も多い気がします。

と言う訳で、洋服の買い物は原点に戻って、自分の欲しいアイテムを妥協せず見つけて買う、というスタイルに転換しようと思いますshine
ちなみにこの冬はダウンジャケット買っちゃったので、もう打ち止めね。

« 明るい色のダウンジャケット | トップページ | Sweet Ten ... »

日記」カテゴリの記事

コメント

私も10年来のIBファンですが、RICCOさんと全く同感です。
以前はカタログをいただくたびに何度も見返し、どれも魅力的で買う物を絞るのに一苦労でした。
今ではいただいたカタログもほとんど繰り返してみることもなく…。

デザインが芸術的だったところも魅力だったのに。
最近はズドンとしたデザインばかり…。そのうえ大好きだったデザイナーさんの引退…。

他ブランドで魅力的な物を模索しているところが同じだったので思わずコメントさせていただきました。

ちょこりん♪さん、はじめまして。

そう、以前は欲しいものを絞り込むのが大変でしたよね。
カタログ掲載以外の商品でも良いものが多く、フェアの度に
「う〜〜〜む」
と悩んでいました。(散財する事も多し)

大好きなデザイナーさんの引退、というのは川上さんのことでしょうか?
私も川上デザインは好きだったので(手持ち服のBoutique率が高いcoldsweats01)、それも要因かもしれません。

最近は他のブランド・ショップも可愛い&エレガントなデザインが結構あるので、従来のインゲファンの心をくすぐるデザインがありますね。

RICCOさん,こんにちは。インゲボルグ考,拝読しました。で,わたしも考えてみました。つたない考えですが,

1 その昔は,このブランドが他ブランドを牽引していた。現在は逆。今の流行に後れないためのデザインが多い。

2 現在の流行は,フリル遣いやリボンが多い。よってこのブランドの持ち味であるテイストの新鮮さが薄れた。

3 価格が高い。現在不況のためお安い服全盛。インゲもかつてより押さえてはいるが,ほいほいと気軽には買えない。まあ,これはこれで仕方ないかな,と思うのですが。

4 以上のことからユーザーが広がりにくい。カタログも薄くなりました(笑)

川上さん・・・そうですね,この方のデザインはいわゆる「かっこいい」系でしたね。わたしは春日さんデザインのものが多いみたいです。
王道インゲはやはり好き。でも・・・年齢が。悲しいです。主人は「そんなこと気にしていたらここの服は着られない」と励まして?くれますが。
長文,失礼しました。

アイアイさん、コメントどもhappy01

非常に的を射ている気がします。
特に2と3。
インゲボルグ以外でもフリルやレース使いの服が増えた、というのはありますよねー。
値段は以前より確かに抑えていますが、逆に質の低下がそれを上回っていると思います。
昔の服の方が全然傷みませんからね。
正直洋服の値段って、生地の質や仕立てで納得できるかだと思うんです。

あと最近、色が地味な気がします〜sweat02
もう少しクリアで明るい色展開にして欲しいかな?

ピンクハウス創立者のカネコイサオ先生が2007年に引退され
10年ぶりにインゲボルグでお買い物を初めて3年ほど経過・・

ですが値段の割に素材が悪くデザインもいまいち、
5万前後するワンピもなんだか着ないうちに処分・・
こんな普通のワンピをインゲで購入する必要もなく
最近はデパートに良くあるブランドでお洋服を購入しています
2-3万も出せば、日本製の可愛いく素材の良いものが買えています

昔、憧れたインゲボルグはカネコさんだったからかな
プリント・素材・デザインに魅力を感じる高級ブランドに
またいつの日か出会いたいです^^

ゆめこさん、こんにちは。
お返事遅くなってごめんなさいsweat01

ゆめこさんはカネコイサオからの復帰者でしたか。
まぁ、金子さんがデザインしていた頃のインゲからは似ても似つかないデザインに変わっていますよね。
素材も5年くらい前まではかなり良かったと思うのですが、特に冬物のプリント生地が素材悪いものが多くなり、正直ガッカリしています。

私もすっかりインゲボルグを買うことがなくなってしまいました。
最後に買ったのは去年の12月に、ピンクハウスカードのポイントを使うために買ったカットソー。
もうピンクハウスカードも解約しちゃいました。
過去の遺産(笑)は大事に着ますが、新しく買うインゲボルグはもうないかもしれません。

男なのにと思いますが昔はピンクハウスのワッペンとかアロハシャツとかにはまりました!(笑)カネコイサオ時代の時が好きで!インゲボルグはトレーナーとかブルゾンを買ってました!(笑)smile

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30488/53210233

この記事へのトラックバック一覧です: 最近のインゲボルグ考:

« 明るい色のダウンジャケット | トップページ | Sweet Ten ... »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

Instagram

Flickr

  • www.flickr.com

フォト蔵

無料ブログはココログ