« この期に及んでa-ha回帰 | トップページ | 「白州森香るハイボール体感講座」~森の蒸溜所を満喫しよう!~その2 »

2010.10.02

「白州森香るハイボール体感講座」~森の蒸溜所を満喫しよう!~その1

サントリーのブログが不定期に企画しているブロガーイベントに初めて参加しましたsign01
オフ会でもないネットのイベントに参加するのも初めてではないかな?
ちゃっかり夫婦での参加ですcoldsweats01(お互い個別ブログ持ってて良かった…)

尾白川小淵沢の駅に集合して、そこからバス移動。

最初に向かったのは日本名水百選にも選ばれている尾白川(おじらがわ)。
白州蒸留所の水は地下水を使っているのですが、美味しい地下水を作っているのがこの川や周辺の地層に埋まっている花崗岩。
川の水や雨水が花崗岩の地層に濾過されて、白州のウィスキーや天然水を作る源になっている訳です。

尾白川実際、川の水はものすごく澄んでいて、吊り橋の上から見ても川底がくっきり見えます。
いくら名水百選の川とは言え、気候条件などによってはこれほど澄んだ状態で見られない事も多いとか。
私たちはタイミングの良い日に来たみたいですnote
できれば川岸まで降りたかったなぁ。

そしていよいよ白州蒸留所へ。(…と言っても私は4回目sweat02

サントリーウイスキー博物館白州蒸留所といえば

←これ

サントリーウイスキー博物館。
今回は入りませんでしたけどね。
それにしても我が家はここに来る時ってピーカンの天気ばかり。

早く着き過ぎたせいで食事の準備ができてなくsweat01それまでファクトリーショップなどで時間つぶし。

昼食・紅鱒のちらし寿司昼食は「ホワイトテラス」で取りました。
紅鱒のちらし寿司です。
お吸い物と小鉢、香の物、デザートが付きました。
ここではお酒は無し(笑)。サントリーの美味しい天然水をいただきました。

薫製作りレストランのテラスでは薫製作りをしてました。
これは昼食でも頂いた紅鱒。
薫製にするとウイスキーのアテにはサイコーですよねheart04

昼食後は、まず天然水工場の見学。
天然水工場は新しく作ったのでどこもかしこもピカピカshine
見学用の設備も最新鋭shine
そしてエコロジーも意識されて、工場用の水使用量の半減、太陽光発電によるCO2排出量の軽減などなど、最近の新しい企業施設には必須のものがずら〜っと並び立てられています。

そしてお次は蒸留所の見学。
まぁ、白州は4回目(他の蒸留所を含めれば8回目)なので蒸留行程やウイスキーの作り方などは今更な状態coldsweats01
見学コースも2004年に来た時と変わっていなかったと思います。
ポットスチル
今回、なにより感動したのはこの→蒸留釜に火が入っているってこと。
(ポットスチルの窓がオレンジに光っているのがその証拠。タイミングによってはボコボコ沸き立っている蒸留原液が見えました。)

過去に見学に来たのは冬1回と夏2回。
この期間は蒸留作業をしてないんです。
だから逆にポットスチルの近くまで入ってみることが出来る利点はあるのですが、やっぱり実際に今蒸留してる所を見たいじゃないですかsign01

もう、これが何と言っても今回の一番の収穫でした。

蒸留作業をしてるせいか、見学コースやその他の場所も今までよりもウイスキーの香りが強かった気がします。
(気のせいかな?)

イベントレポート「白州森香るハイボール体感講座」~森の蒸溜所を満喫しよう!~

●本日の洋服●
白・レース使いレーシィノースリーブニット(IB'05)、ベージュクロップドパンツ(ユニクロ)、黒レース付きデニムブルゾン(IB'10)

« この期に及んでa-ha回帰 | トップページ | 「白州森香るハイボール体感講座」~森の蒸溜所を満喫しよう!~その2 »

お出掛け」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30488/49636082

この記事へのトラックバック一覧です: 「白州森香るハイボール体感講座」~森の蒸溜所を満喫しよう!~その1:

« この期に及んでa-ha回帰 | トップページ | 「白州森香るハイボール体感講座」~森の蒸溜所を満喫しよう!~その2 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

Instagram

Flickr

  • www.flickr.com

フォト蔵

無料ブログはココログ