« 秋かなキャンペーンの結果 | トップページ | 江東区散策 »

2010.02.05

une couleur tendre et romantique

インゲボルグ春のコレクションです。
サンプル展示を見た時には

「絶対買う

と思ったアンティークアネモニープリントなのですが、なんか私の記憶していた色とハニーベージュが違っていて、ピンクもカタログで見るのと発色が違って
「なんか違う…
と一気に購入意欲が萎えてしまいました。

悪くはないプリントなのですが、冷静に我に帰ると
「絶対欲しいプリントじゃないかも」
と思えて来て、現在マイクロ一眼欲しいモードの私としては
「今回は買わないでおこうかな」
とまで思いました。

ノベルティのアクセサリーケースは、あのキルティングがあまり好きではないし、あんな大きいアクセサリーケースじゃ持ち歩かないわと、ノベルティのために買う気も起きず…。
一応、カットソーやその他チェックしたのですが、気になった唯一のものがバーネットローズのチュニックワンピース。
このプリントでは黒のスカートを既に購入済みですが、やっぱりバーネットローズプリントは可愛いんですよね。
で、試着もしてなかったし、一応着てみることに。
チュニックワンピースなので、やっぱりラインはふんわりしているのですが、今までのチュニックワンピースに比べるとすっきりライン。
袖のフレンチスリーブも可愛いし、これなら以前買ったキャミソールワンピが活躍できる。
とゆーことで、バーネットローズのチュニックワンピースをお買い上げ。
一応身ごろを少し詰めてもらうことにしました。
今月はこれでもう打ち止め。
3月はサンダルの入荷があるんだったら、買おうかなって程度。
絵型を見て色々欲しい物があった筈なんですが、しみじみ今自分にとって優先順位が高いのがマイクロ一眼なんだな、と実感し、洋服は諦められます。

カメラ買った後に反動でバカ買いしないと良いですけどね

« 秋かなキャンペーンの結果 | トップページ | 江東区散策 »

INGEBORG FAIR」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: une couleur tendre et romantique:

« 秋かなキャンペーンの結果 | トップページ | 江東区散策 »

フォト

最近のトラックバック