« ステタン2本目 | トップページ | 我が家のコーヒー豆・1 »

2010.01.19

マイクロ一眼が欲しいっ!

年末にビックカメラでふと見たLumixのGF1。
「お、結構コンパクトじゃん
と気付いてしまったのが運の付き。物欲がムクムク

ショーウィンドウフォトグラフそしてその日にダンナのNIKON D50を使ってちょっと一眼レフの撮り味を試させてもらいました。
ショーウィンドウ写真はフォトグラファーがよく撮る構図だよ、と言われて撮ったのがこれ←。

きゃ〜、可愛い

自分で撮った写真に初めて感動してしまいました。
なるほど、単焦点レンズで絞りを開放するとこういう写真が撮れるのね、と知ってしまうと、やっぱりコンパクトデジカメじゃ満足できなくなりますね。

正直EXILIMはお気に入りのカメラですが、フォーカスが少々甘い。
あとコンパクトデジカメの限界だとは思うのですが、フォーカスの位置を自分で指定することは出来ません。
どうしても目標物の中心に近いところか、一番近いところにオートフォーカスされてしまいます。これが以前から気に喰わない。
その不満を解消するとしたらやっぱり一眼レフかマイクロ一眼になってしまうんですねー。
一眼レフだったらD50があるのですが、やっぱり持ち歩くのには重いし大きい。
そうなるとマイクロ一眼だよねーとなる訳です。

『オリンパスPENとパナソニックGF1の撮り方手帖』で、こんな本→買っちゃいました
内容の中心はPENなのですが、女性が撮りたい写真や撮りたい構図、カメラを扱う上での疑問・知りたいことがことごとく網羅されている素晴らしい本です

オリンパスのPENも店頭で触ってみましたが、私の印象としては直感的に使えるのはGF1。
PENは一眼レフユーザーが使う場合に違和感がなく、GF1はコンパクトデジカメユーザーが使う場合に違和感がないのかなー、と感じました。
LUMIXのコンパクトデジカメは使ったことがないですけど、それでも判りましたからね。
オリンパスは、初めて私がコンパクトカメラを手にしたのがXA2だったというのもあるし、宮崎あおいちゃんの起用も良いので心惹かれる部分もありますが、やっぱりGF1より重くて高いというのがネック。
フラッシュもオプションだしね。

価格がどれくらいまで下がってくれるかですけど、6万円は切ってくれないだろうなぁ…。

« ステタン2本目 | トップページ | 我が家のコーヒー豆・1 »

日記」カテゴリの記事

CAMERA」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイクロ一眼が欲しいっ!:

« ステタン2本目 | トップページ | 我が家のコーヒー豆・1 »

フォト

最近のトラックバック