« インゲボルグ2010年春カタログ&内見会 | トップページ | ステタン2本目 »

2010.01.17

12月購入商品引き取りとダウンコート

12月のポイントアップで買った商品をようやく引き取りました

花モチーフ付きキャミソール4種秋に出た、花モチーフ付きのキャミソール4色です。
秋フェアでは白を買い、やっぱり使い勝手が良いので恐怖の多色買いです。
ボルドー・紺・黒・ベージュの4枚ですね。
紺と黒は区別しにくいですが、ま、気分的な問題(←ヲイ
素材が綿なので1年中使えると言うのが嬉しいです。まぁ真冬には出番が減りますが(職場寒いし)。

バーネットローズプリント丈短スカートもう一つ買っていたのが、バーネットローズプリントの丈短スカート。
このプリントは絶対色が濃い方がステキです。でもコーラルやアンティークグリーンはやっぱり着ない。ということで消去法で黒を選択。
正直、黒地に白の花のプリントスカートって結構持っているので、普段ならスルーなのですが、今回のプリントは白の花と言ってもちょっと小振りなので手持ちプリントと類似しないんですね。
しかもひざ丈スカートだし。
ワンピース2種も可愛くて、一瞬ワンピースでも良いかも…とは思いましたが、やはり活用度と言ったらスカート単品の方が高いだろうな、と。
ラインは部分的に細かいハギの入ったフレアできれいです。

で、目的はこの12月に買った商品の引き取りと、カタログ&サンプル展示だった訳ですが、店頭にはまだセール品が並び、1月の新作も並んでいます。
セール品は初日からかなり日が経っているので少なくなっているんでしょうけど、それでも結構並んでいました。
気になったのは秋に出たラビットファー付きのGジャン。インディゴの9号があり、試着もしたのですが、やはり半額でも25000円近い値段が納得いかずこれは諦めました。

そしてもう一つ気になったのがダウンコート。
最初11号だったので諦めていたら、販売員さんが
「これ、細めのお作りなので1サイズ上がちょうど良いくらいですよ。」
と言うので試着してみると、確かに細い
私はこの日、アンゴラのニットアンサンブルを着て行ったのですが、その上から着ると結構パンパンという感じで前を留めるようです。確かにこれじゃ普段11号の人は着られない。
ラインはウエストシェイプでなおかつウエストをベルトで結べるのですが、ベルトは後ろでリボン結びした方が可愛い、ということで店頭ではすべて後ろで絞った状態で展示。
横から見るとダウン独特の厚みがあるのですが、前から見た状態では割とすっきり。
ダウンコート(焦げ茶)現在手持ちのダウンコートというと、2003年に買ったピンクハウスのカジュアルな茶色のブルゾンと2004年に買ったインゲボルグの赤のコート2007年にセールで買ったインゲボルグの黒のブルゾン
この中で一番もっさりしたラインで仕事や街歩きに着て行きにくいのがピンクハウス。同じ茶色だし、この際ピンクハウスのダウンを廃棄してこれに乗り換えるか…、と買ってしまいました
ちなみにこのダウンは2008年の商品です。
去年はセールに出さなかったのかな?
50%オフで、前述のGジャンと2000円くらいしか違いません。(やっぱりGジャンの値段が納得できない)ペルソナカードだとセール品でも3%オフになるということで、ラッキー
フードのファーは狸で、勿論取り外し可能です。

この日は他の試着もしました。
1月の新商品、ボーダーフリルストレッチレースのワンピース。
飾ってあるとやっぱり可愛くて、でも高いので買えない…。とは言え試着はタダだしとモーヴピンクを試着しました。
感想は…

可愛すぎる

さすがにね、自分の年齢と言うのを意識するとある一定ライン以上の可愛さはだと認識してます。
これはダメです。
試着して満足くらい。

久しぶりにショップでゆっくり時間を過ごしてきました。

« インゲボルグ2010年春カタログ&内見会 | トップページ | ステタン2本目 »

INGEBORG」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月購入商品引き取りとダウンコート:

« インゲボルグ2010年春カタログ&内見会 | トップページ | ステタン2本目 »

フォト

最近のトラックバック