« 「第8代エルギン伯爵と絵画工芸展」と「大乱歩展」 | トップページ | ヘアケア重視 »

2009.10.25

インゲボルグ2009年冬・内見会&冬フェア前哨戦

インゲボルグの冬物内見会に行ってきました。

サンプル展示では残念ながらフェアプリント商品がありませんでしたweep
生地サンプルはあったのですが、それだけじゃ雰囲気を掴むのも辛いです。
サンプル生地を見た限りだと、グレー×黒のグレーは私が思ったよりも明るめでした。もう少しダークグレーかなぁ、と思ったのですが。
ツイードもなかったのが何とも残念。
フェア商品であったのは、カタログP.5のカットソーアンサンブル。カットソーとは言えウール生地で暖かいニットって感じです。人気は高そう。

実物を見れたプリントものは、パウダーローズの黒のロングスカートとバーネットローズの生成りのワンピース。
パウダーローズはきれいです。私は買わないプリントだけど。ロングスカートのデザインも可愛かったです。抑えめティアードって感じで。
バーネットローズは期待していた生成りが私の好きな感じではなかったので、そうなると買う色がないためスルーしちゃいそうです。プリントが映えるのはカタログ色のコーラルやダイアリー色のグリーン(エメラルド?)がきれいみたいです。黒も良いかもしれないけど。丈短スカートが良ければ黒で買うかもって感じかな。

正直、絵型を見て
「これは要チェックpencil
と思った商品は少なかったです。
P.15の水玉シリーズのロングスカートが可愛かったかな。川上シリーズsweat01

今日は途中から冬物そっちのけで、秋物を冬フェアで買うことばかり熱中してました。
シャギーチェック紺×ベージュスカートとりあえずこの前買った←このシャギーチェックのスカートとお揃いのストールを引き取ることは決定。

で、やっぱりブラウニッシュブーケの白が可愛いよねheart04と、チュニックワンピとチュニックブラウスを試着。2つを着た感想は、私にはチュニックブラウスの方がすっきり見えて良かったです。
でもどちらかというとエルモザのブラウスとスカートも気になる、再びブラウスを含めて試着。ブラウスはすっきりラインでやっぱりステキ。スカートも無地の丈短で使い勝手は当然良し。
ブラウニッシュブーケも可愛いけど、チュニックよりもエルモザの2点の方が活用度は高いだろうな、と実感して、モーヴの上下をお探ししてもらうことにsweat01

あとはチュニック用のノースリーブワンピをロング丈と丈短タイプでそれぞれグレーと焦げ茶をキープ。
これだけで予算いっぱいcoldsweats01
とゆーことで、おそらく冬フェアではフェア商品は買わないと思います。きまぐれでプリントストールのみ買うかもですけどね。

●本日の洋服●
白レース使い七分袖CS(IB'04)、黒くちなし&パールptかぶせ段々丈短SK(IB'09)、黒レース付きデニムJK(IB'06)

« 「第8代エルギン伯爵と絵画工芸展」と「大乱歩展」 | トップページ | ヘアケア重視 »

INGEBORG Catalog」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30488/46582725

この記事へのトラックバック一覧です: インゲボルグ2009年冬・内見会&冬フェア前哨戦:

« 「第8代エルギン伯爵と絵画工芸展」と「大乱歩展」 | トップページ | ヘアケア重視 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

Instagram

Flickr

  • www.flickr.com

フォト蔵

無料ブログはココログ