« 金沢へ行ってきました | トップページ | さよならハーボット »

2008.07.29

ラベンダー

今年の5月に買って来たラベンダーの苗
無事に6月に花が咲きまして、その後特に花を収穫することもなく放置プレイだったんですね
枯れた花穂をそのままにしておくのはさすがにまずい、と思いまして非常に遅いのですが剪定を行いました。

ネットで調べたら、剪定は花の収穫時か花が咲き終わった頃にするのがベストだそうで(そりゃそうだ)、今の時期にやるのはちょっと遅過ぎ。
枯れた茎をハサミで切り、枯れた葉は手でひとつひとつ取って行きました。

ラベンダー
これが剪定後の写真。
茎は新芽の上から2番目の上で切るのが良いらしいのですが、私は一番上の新芽も残しちゃいました。
このラベンダーはフォーボーストームという品種なのですが、一応購入時の札の説明書きを見ると「コンパクトに育つ」というので、一番上の新芽を残してもそれほど大きくならないかな?と思いまして。

剪定が遅れた割には、新芽はちゃんと育ってくれているようです。
フォーボーストームという品種はイングリッシュラベンダー(コモンラベンダー系)らしく(←これもネットで調べた)寒さに強い反面蒸し暑さに弱いそうなので、全然剪定もせずに混みまくった葉と茎にめげず良く育ってくれたという感じです。
秋になったら挿し木で増やす、というのに挑戦してみようかな。
それまですくすく育って欲しいものです

« 金沢へ行ってきました | トップページ | さよならハーボット »

日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラベンダー:

« 金沢へ行ってきました | トップページ | さよならハーボット »

フォト

最近のトラックバック