« 「澁澤龍彦回顧展」と「横浜・東京−明治の輸出陶磁器」 | トップページ | フレームコレクション3 »

2008.05.17

カルゼローン

夏カタログで楽しみにしていた商品のひとつカルゼローンシリーズの入荷とポイントアップということで、有楽町阪急へ行ってきました。

カルゼローンシリーズの色は全色ありました。
担当さんはカタログ色のブルーグレーを着ていて、「ああ、やっぱりブルー系だと夏らしくて良いなぁ」と思ったのですが、私はホントにブルーグレーを着ないので「ここで冒険はすまい」と、とりあえずエクリュと黒を試着しました。
どちらも素敵なのですが、黒の方がすっきりするかなー、というのと、エクリュは早い話生成り色なので一昨年買ったフランスレース使いの綿ローンシリーズ(綿ローンブラウス夏物カタログLe Blanc Pure)とかぶるため黒にしました。

で、当初はカタログ掲載のブラウスジャケットとスカートのセットにするつもりでした。
が、突発で去年の夏に出た綿ローンシリーズのノースリーブブラウスがリバっていたんです。カルゼローンシリーズと同素材で。
去年買ってシルエットはきれいなことを知っていましたし、着やすかったのでこれは良いかも…、とスカートと合わせてみるとジャケットと合わせるよりもノースリーブブラウスと合わせる方が着るかも、と気付きます。
黒のブラウスはこの他にも、ゴージャスなレース使いのシリーズもあったのですが、そっちは試着してみるとシルエットが気に喰わずだったので、あっさりカルゼローンシリーズはブラウス&スカートの組み合わせにしてしまいました。
カルゼローンノースリーブブラウス(黒)

ちなみにスカートは黒の9号サイズが在庫なしで、入荷待ち状態。(会計済みですが)

で、これで打ち止めにしておけば良かったのですが、担当さんが他のお客さんの対応をしている間に見つけてしまったカーディガンが気になり、カルゼローンの上下を着ている状態で、その半袖ロングカーディガンを試着すると、意外とバランスは悪くないんですね。
ロングカーディガンは1枚くらい欲しいなー、と思っていたアイテムのひとつだったんですが、コーディが心配だったんです。
でも最近のインゲの短め丈のスカートと合わせるんだったら違和感がないことが判り、これなら…、と思わず買ってしまいましたsweat01
レーシーロングカーディガン(白)

このカーディガンは品数が少ないらしいです。
色展開も白と黒の2色?
シンプルですが、裾や袖口のレースの使い方はインゲらしい感じです。
ロングカーディガンの場合はポケットも欲しかったので、これは結構理想のロングカーディガンでした。
もうちょっと安いと嬉しかったのですが…。

ちなみに絵型でチェックしていた筒袖のシンプルブラウスはスルーしました。
ちょっとゆったりめのシルエットだったことも一因なのですが、販売員さんが着ていた1月商品の筒袖ブラウスの方が気に入っちゃって、それを客注しちゃったからなのですsweat01
残り1点の代物。
という訳で散財です。

●本日の洋服●
白ノースリーブカットソー(IB'05)、茶スズランブーケptフレアSK(IB'95)、焦げ茶レース&オーガンジー使いカットソーカーディガン(IB'07)

« 「澁澤龍彦回顧展」と「横浜・東京−明治の輸出陶磁器」 | トップページ | フレームコレクション3 »

INGEBORG」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~!カルゼローンシリーズの記事、楽しみにしていました!!私は客注なのでまだお迎えしていません…。黒をお買いになられたんですね、タンブラウンはどうでしたか?(私、タンブラウンをお願いしています)スカートは生産数が少ないそうですね…。スカートが手に入るかが微妙だと言われました。。。楽しみですが、これでしばらく我慢しないと!と言い聞かせているのですが何なんでしょうね、我慢が出来ないです。

めぐみさん、こんばんは。

カルゼローンのタンブラウンは、単品の色としては素敵だと思います。
ただ、茶色好きの私の場合は逆に他の茶系と合わせづらい色だったのでやめました。
焦げ茶と合わせると、すごくダサイ色合わせになっちゃったもので…。
同じタンブラウン以外でコーディすることをお考えの場合は、無難に白(オフ白までなら大丈夫ですが、生成りは多分NG)かピンクやパープルが合いそうです。もしかすると赤もOKかも。

レースやピコフリルがきれいに見えるのはブルーグレーとタンブランだったので、フリフリ度の満足感は高いと思いますよ。

それにしてもスカートは生産数少ないんですか?
私はそういうこと聞きませんでしたけど、色によってはそうなのかな?
黒は大丈夫、ということで現品なしで会計済ませて来たのですが…。

こんばんは!タンブラウン、ココアのような色目だと担当さんがおっしゃっていました。茶系の色は実物を見ないと何とも言えませんね…最近は。私も茶系大好きなのですが、手持ちと合わせづらい茶色って最近多いような気がします、PHもIBも。茶の他に好んで購入するパープルの方が、お聞きした印象からは合わせ易そうですね。生産数ですが、茶は少ないとおっしゃられていたので、他のお色は普通なのかもしれません。2月に購入したロングカーディガン、ものすごく重宝してロングにもパンツにも大活躍です。活躍しすぎてこの前、脇のところを脱ぐ時ブチっ!!とやってしまいました。ざざっと縫い合わせましたが今度はモチーフが…。立ったり座ったりの動作の時ダメージを受けやすいので要注意ですね。

そうですね、ミルクココア色というのが一番適当ではないかと思います>タンブラン。

確かに最近の茶色は微妙な色合いが多く、手持ちのものと合わせにくいものが増えている気がします。
困りますよねー。

生産数の話ですが、私がお願いしている黒のスカートも入荷が大幅に遅れるようですweep
入荷後にお直しも入るので、実際に着られるのはいつになるやら…。

はじめまして。こんばんは。
いつもロムだけさせていただいていましたcoldsweats01すみませんcoldsweats01
私もカルゼローンのシリーズはどうされたのかな~?と思っていました。
スカートとノースリーブのブラウスにされたんですね。
その組み合わせも着回しがききそうで、また誘惑されそうです。
私は黒スカートのみと思っていたのですが、やっぱりジャケットもお願いしてしまいました~。

yuzuさん、はじめまして。

カルゼローンのジャケットもステキなんですよね〜。
私もいまだに「ちょっと欲しいかも」と思います。
黒だったから我慢できたって感じです。

ブラウスもお薦めですよー。
販売員さんたちは突発商品で解禁通達がないと買えないらしく、すごく羨ましがられましたscissors

RICCOさんこんばんは~。
ポイントアップだったので、
ふらふら~とお店に行って
やっぱりノースリーブブラウスを
連れて帰って来てしまいましたhappy02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30488/41351630

この記事へのトラックバック一覧です: カルゼローン:

« 「澁澤龍彦回顧展」と「横浜・東京−明治の輸出陶磁器」 | トップページ | フレームコレクション3 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Instagram

Flickr

  • www.flickr.com

フォト蔵

無料ブログはココログ