« 2007年11月 | トップページ | 2008年2月 »

2007年12月の1件の記事

2007.12.25

春物カタログ&サンプル展示

春物のサンプルを見るのとカタログを貰いに行くため、久しぶりに有楽町へ行ってきました。
20071225_1

春物のプリントもモダンなプリントが多く、ワタシ的にはスルー。
唯一興味ありなものはP.15のリボンとカメリアのプリントのスカート。ポリエステル素材のカットソーということで、割とお手頃なシリーズのようです。
色展開は、黒・白・赤・グリーン・ベージュ。買うとしたらベージュかな。
スカートは買わないにしても、傘は買うかもです〜。

絵型を見る限りではスカートはすっかりひざ丈が主流になってしまいましたね。
私はひざ丈も好きなので、それについては抵抗なし。
ただスカートで欲しいものは特になかったですぅ。

ニットは今シーズンから引き続きのロングニットがあり、割とレーシィなタイプが多めかな?
フード付きや半袖タイプなどバラエティに富んでいて可愛かったです。
細くて背が高かったら着たいなー、と思います。私には無理なアイテムだと諦めてます(;_;)。

ブラウスはボウタイが復活してますね。
流行なのかもしれないけど、ボウタイブラウスは着れないなー。なんとなく時代遅れな感じが拭いきれなくて…。今の二十歳くらいの子たちには新鮮なのかなぁ。
綿ローンブラウスで私が気になったのは川上さんデザインのフレンチスリーブブラウス。袖の部分がレースです。そして相変わらずお値段が高いです…(36000円…×××)。
茶系があるので迷うところですが、これは実際の色とデザインを見てから判断します。
お揃いのレースのオーバーブラウス(P.11)もありますが、これまたお値段がイイので手が出ません。
ま、レースの羽織ものは昔買った生成りのものがあるので、ここで買わなくても良いですしね。(最近すごく慎重なワタシ)

ワンピースはさすがに種類が増えてきましたね。
傾向としてはコンサバティブなデザインが中心かな?
ちょっと着回しがしやすそうなタイプは少ないのですが、どうしようかなー、と思っているのがP.2でモデルさんがコートのように羽織っているワンピース。こういうカジュアルタイプなワンピースの方が使い勝手が良いですよね。
カタログの色はライラックグレーという色で、担当さん曰く「薄いピンクのような感じです」だそうです。
その他の色展開は黒・オフ・ブルーとベージュがあったかな?

相変わらず買うものが多いのはカットソー。
2月に出る七分袖のタイプを皮切りに、3月・4月ともに欲しいものが何点かあります。
なんだかんだ言って一番使い勝手が良いのがカットソーなので、多分いろいろと買うでしょう(^^;)。

小物はカメリアモチーフのものが多いです。
色展開でワイン色があるのが気になります。実際の色を見てみないと何とも言えませんが、買っちゃうかもー、です。
靴は可愛いけど、インゲボルグの靴では散々な目に遭っているので、迷うところ。(とは言え、冬物でブーツを買ってしまっているのですが(^^;))

あ、スプリングコートはゼロに等しいです。
春物はジャケットが中心のようですね。インゲボルグに限らず、全般的な傾向のようです。
可愛いスプリングコートが欲しかったので、ちょっと残念。

とりあえず次の春物もそれほど暴走せずに済みそうです。少なくとも1月は買うもの無し(^^)。
あと、不確定ですが4月のコレクションは川上さんデザインらしいです。
それからインゲボルグ25周年にあたり、昔のプリントの復刻をするらしいです。デザインは今のインゲボルグスタイルになるそうですが楽しみです。どのプリントが復刻されるんだろ〜?

●本日の洋服●
赤・モチーフ付き七分袖ニット(IB'00)、赤×グレーチェックフレアラップSK(IB'00)、黒・襟ファー付きダウンブルゾン(IB'06)

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Instagram

Flickr

  • www.flickr.com

フォト蔵

無料ブログはココログ