« 安彦良和原画展 | トップページ | クラッシャージョウDVD BOX »

2007.07.17

秋物カタログ

秋物のカタログを貰いに、昨日ショップへ行ってきました。

インゲボルグ2007年秋物カタログ
既に絵型とサンプル商品を見てましたので、カタログを見ても「おおっ!これは…」と言うのは殆どありません(^^;)。
ただ、絵型で見た時には全然気にも留めなかった靴が意外と可愛いですね。
カタログP.5のパンプスと、P.11のブーツ。
正直ブーツの方が欲しいっ!
でもインゲボルグのブーツの木型は、ホントに合わないので、期待せずに入荷を待とうと思います。

あとカタログで見て良いな、と思ったのはP.5のプルオーバーニット。
色が赤だから尚更心惹かれるのかもしれませんが、赤のニットはアンサンブルしか持ってないし、2万円以下のニットは最近にしては貴重な気もするので、実際の素材感を確かめてから買おうかと思います。

絵型でチェックしていたカットソーは同じくP.5の生成り(ベージュ?)のもの。
これが9月商品のカットソーアンサンブルです。
赤が気になっていたのですが、カタログ色も良い色ですね。

それより7月に出る予定のレース使いカットソーアンサンブルの色展開が白と黒のみになってしまったのがショックです!
ブロンズ色があったので、楽しみにしてたのに〜ぃ。
白と黒のカットソーだと他にも持っているので、デザインを見て、試着した上で決めようかと思います。
は〜ぁ(. .;)。

今回のカタログは、カタログ掲載以外の商品の方がお薦めなのが多い気がしますねー。(と、販売員さんのような口調)
可愛いウール綿ローン(?)のシリーズも載ってないし、割とおとなしめなコーディネートが中心な気がします>カタログ。
パンツスタイルやワンピース&レギンスの組み合わせが多いですしね。

ちなみに私は今回ショップで、7月商品のストレッチレースの半袖カーディガン(焦げ茶)と、綿ローンノースリーブブラウス(ブロンズ色)、合皮メッシュバッグ(焦げ茶)を客注しました。
見事、全部なかったんですもーんっ。
これら、可愛いのですが7月商品のためかカタログ掲載一切無しですもんね。
綿ローンのシリーズはかぶせ段々のスカートも試着してみたのですが、ちょっと着心地がいまいちだったのと、着用回数が少なそうだったのでやめました。
上下セットの方が可愛いのは判っているのですが、ブロンズ色ならば手持ちのブラウン系のスカートと相性良さそうなので。

あとカタログP.14の綿ローンブルゾン。
既に店頭に並んでいますが、焦げ茶があったので試着しました。
細みな作りなので、インナーは袖ありの物が着にくいかなー、というのが印象。
可愛いんですけど。
カタログ色の方がブラウス感覚で着こなし易いかなー?
生地の薄さからすると、薄い色の方が活躍しそうな気もするし…。
ちょっと悩み中です。

何か買い物控える予定なのですが、なかなかできない自分がいて、つくづくダメ人間だなあ、と実感したりして(^^;)。

関連記事
夏物内見会2007&夏物カタログ
秋物カタログ
秋物のカタログ・1
秋物のカタログ・2
秋冬カタログ

●本日の洋服●
焦げ茶綿ローンBL(IB'05)、焦げ茶ブラッシュワークフラワーptひざ下丈SK(IB'06)、焦げ茶ストレッチレース七分袖カーディガン(IB'06)

« 安彦良和原画展 | トップページ | クラッシャージョウDVD BOX »

INGEBORG Catalog」カテゴリの記事

コメント

RICCOさん、こちらでははじめまして。
TOSHIと言います。よろしくお願いします。
ここのブログ、毎日見てますよ。
また「本日の洋服」の所もいいですね。

TOSHIさん、はじめまして(^^)。

最近、更新頻度が以前のペースに戻って来たので、毎日ご覧になっている方にもガッカリさせてないかな、とちょっと胸張ってます(^^)v。

ホームページが放ったらかしなので、ブログで色々コメント(突っ込み?)などいただけると有り難いです。
これからもよろしくです〜。

RICCOさん、TOSHIです。
お忙しいところ早速レスありがとうございます。

BBSにも書きましたが、私は私はインゲボルグのコスモス柄のワンピースに興味があって、それで検索していたらこちらのHPにたどり着いた次第です。

特に黒地にピンクと白のコスモス柄で首の所に白いレースの襟が付いているワンピースが好きなのですが、なかなかお目にかかれませんね・・・

(正式には19何年のものかはわかりませんが・・・)

では、またカキコミしたいと思いますのでよろしくお願いします。

コスモス柄は1995年の秋フェアプリントですね。
私は当時ベージュのワンピースを買いました。
最初に買ったインゲボルグのワンピースです。

でもワンピースは着用機会が少ないので、随分前に売ってしまい、その後、プリーツスカート(やっぱりベージュ)をオークションでゲットしました。

黒地の物は店頭で見た記憶がありますが、私が実際に見たことあるのは、同時に出たステンカラーコートの裏地で黒の物を着ていらっしゃる方です。プランタン銀座のインゲボルグにて☆

ああいうプリントは、もう今のインゲボルグではなかなか出ないんでしょうねぇ。

こちらの方のHP

http://www.fururun.com/sa_az/ro_oy.cgi?order=&class=13&keyword=&FF=0=&price_sort=&pic_only=&mode=p_wide&id=544&superkey=1

でベージュ色を見つけました。
これとデザインと柄が一緒で黒地のやつがいいのですが・・・

そうですか、なかなかでないのですね・・・

はじめまして
カネコ イサオ関連からたどりつきました

今日カタログをもらってきたので、ページと照らし合わせて読ませていただきました。最近インゲはレースが懲りすぎて、値段が高くあんましだなあと、、、
プリントもいまいちで
今回のカタログではブーツやバックがいいかなあとみてます。

サツキオリンさん、はじめまして。

最近のインゲのレースの懲り方は確かにすごいですよね。
お値段がホントに高い…。
とは言え、そのレースに弱い私としては、誘惑に負けてしまうんですが(^^;)。

プリントは今回はダメです。
でも秋冬物って手持ち服がプリント天国なので、無地物を買い進めるチャーンス☆と思ってます(笑)。

RICCOさん はじめまして。
インゲボルグが大好きで、いつも拝見しています。
実はRICCOさんに教えていただきたいことがあります。
今期秋物カタログの表紙に掲載されているワンピース。
あまり実物はよくないですか?
抽象的な質問でごめんなさいm(__)m
担当さんは「おすすめ!」と言うんですが、上着を着ないでそのままだと大きい柄で難しいのでは・・・と悩んでいます。
はじめてお邪魔した立場で恐縮ですが、
ぜひ率直な感想を教えていただけませんか?

ゆりさん、はじめまして。
いつもご覧いただき、ありがとうございます(^^)。

カタログ表紙のワンピースですが、実物はスカートしか見てませんし、しかも興味なかったので(^^;)じっくり見てないため何とも言えませんが、今回のワンピースは丈が短いので、表紙と同じ黒ならば着こなしは難しくないのでは?と思います。
あとはワンピの袖の長さ次第ですよねー。(はい、絵型を見たくせに全然記憶ありません^^;)。長袖だと難しさがアップしますが、最近のインゲの傾向だと長袖はありえないかな?

ただ正直な意見としては、このプリントが好きならば買った方が良いですし、それほど好きでないなら買わない方が良いと思います。
プリントは好きなものじゃないと長く着続けられない、というのが私の持論デス☆

あとはゆりさんのワードローブ傾向(インゲボルグ傾向?)が判らないので的確には答えられません(^^;)。
担当さんとお付き合いが長いのでしたら、担当さんの意見も貴重だと思います。(意外と自分が気付いてない部分を気付いてお薦めしてくれる時もありますよ!)

RICCOさん ご親切にお返事ありがとうございます。
うん。そうですよね。
プリントは絶対実物を見た瞬間に決まりますよね。
私はとにかくポリの花柄プリントに目がなくて・・。
王道の黒地に白いお花柄はつい買ってしまいます(^^ゞ

今回はやっぱり見てから決めようと思います♪
いろいろありがとうございました。
これからも参考にさせていただきます。。。
よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30488/15793575

この記事へのトラックバック一覧です: 秋物カタログ:

» IBの秋カタログ [たかにゃのいつもよりピンクハウス気分]
今日からIBの秋カタログ配布でした。 仕事帰りに横浜ランド店に行き、お取り置きしてあった限定のレースストール・紺と、オーバーブラウスの方だけ引き取ってあった綿ローンブラウスのインを引き取りました。 RICCO姉様 情報だと秋物も紺色が出るので...... [続きを読む]

« 安彦良和原画展 | トップページ | クラッシャージョウDVD BOX »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Instagram

Flickr

  • www.flickr.com

フォト蔵

無料ブログはココログ