« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月の10件の記事

2007.06.30

『クロノス・ジョウンターの伝説』

1年くらい前に買って放置プレイだった梶尾真治さまの本『クロノス・ジョウンターの伝説』読了。
ま、買った本の放置プレイは日常茶飯事。

『クロノス・ジョウンターの伝説』さて、『クロノス・ジョウンターの伝説』は、梶尾さんが得意とする時間SFの中編集です。
とあるメーカーが作成した過去へ物質を射出する機械「クロノス・ジョウンター」によって過去に跳んだ人たちの物語です。基本はラブストーリー。
数あるタイムマシンの設定と違うのは、過去に跳ぶと一定時間で未来へ引き戻され、しかもその引き戻される時間帯は過去に跳んだ時点よりもかなり未来になってしまう、ということ。
この代償は、簡単に過去に跳ぼうという気を失せさせるに充分な代物な訳ですが、主人公3人はあっさり跳ぶことを選びます。
理性より感情。
この辺がすごい。
その思いの強さに天晴です。

純愛ドラマがお好きな方にはお薦めっ!

ちなみにタイムマシンの名前の由来は、クロノスはギリシャ神話の時間の神の名前。ジョウンターは『虎よ!虎よ!』の“ジョウント”という動詞にerを付けたもの。
文中にもありますが、『火星人ゴーホーム』の“クイム”と同義語と言っていい“ジョウント”という単語。
このあたりのくだりがきっちり古典SFを読んでいる者にはニヤリとさせられるところです。
(ちなみ私『虎よ!虎よ!』は途中まで読んで放置状態。読了せねば☆)
ロバート・F・ヤングの「たんぽぽ娘」が出てくるのも良いですね♪
そして「たんぽぽ娘」も収録短編集を買ったは良いけど読んでいない代物…。ちなみにその収録短編集は7〜8年前に神田の古本屋で1200円もした貴重本(^^;)。読まなくっちゃね。

2007.06.29

iTSでオフコース

iTunesStoreからのメールで、久々に「お♪」と気付くアーティストが。
ようやくオフコースの本格登場です。

随分前に「愛を止めないで」のシングルのみがリリースされていて、
「アルバムはぁ?」
と思っていたところ、ようやくです。

オフコースは中学時代にハマったバンド。
武道館コンサートにも行きましたし、フィルムコンサートにも行きました(^^;)。
最初に買ったLPもオフコースです。

オリジナルCDは1枚も買ったことがないのですが、千趣会から発行されたオフコースのセレクションCDは今も持っています。
一時期オフコースの歌は聴く気が起きなかったのですが、ここ数年、
「やっぱり良い曲だよね〜」
と妙に聴きたくなっていたところです。
千趣会のセレクションCDに未収録の曲だけをiTSで買おうかな。

●本日の洋服●
白綿ローンノースリーブBL(PH'04)、焦げ茶ブラッシュワークフラワーptひざ下丈SK(IB'06)、白レース使いストレッチデニム半袖シャツ(IB'06)

2007.06.26

石川智晶

久しぶりに衝撃を受けてしまいました!

付けっぱなしになっていたTVKから流れてきたアニメのオープニングソング。
「何このきれいな声とメロディー!」
慌ててオープニングロールに目を凝らし、主題歌を歌っている歌手のチェック。
その人は、石川智晶さん。

「アンインストール」石川智晶なんて言うか、すごい透明感のある歌声です。
どちらかというと私の好みの女性ヴォーカルはアルト系の声質の方が多いのですが、澄み切ったソプラノもやっぱり格別ですね。相曽晴日や谷村有美のようなソプラノが好きなんです。
で、今回の石川智晶さんですよ。最新シングルである「アンインストール」のメロディーラインのせいもあるのかもしれませんが、天使の歌声という感じです。
ステキです!

即行でiTunes Storeで検索を掛け、ヒットした時の嬉しさ!
ええ、ええ、早速ダウンロードしちゃいましたよ。
勢い余って、他の曲もダウンロードしちゃいました。
ヤバいです、久しぶりにハマったかも。

若い新人歌手なのかと思ったのですが、実はそうでもないのですね(^^;)。(私と年齢近い…)
8月にニューアルバムが発売されるそうで、買ってしまいそうです…。

侮りがたし、アニメソング。
アニメはあまり興味ないですが(既に「グレンラガン」も録画しているだけで見てない…)、アニメ主題歌は良いメロディーが多いですよね。
「グレンラガン」の主題歌、しょこたんが歌う「空色デイズ」も実は好き(^^;)。

●本日の洋服●
黒・水玉フレンチスリーブBL(IB'06)、黒・水玉レースティアードSK(IB'06)、黒レース付き八分袖ブルゾン(IB'06)

2007.06.22

朝日ソノラマがぁ…!

ネットでニュースを見てビックリ!

朝日ソノラマが今年の9月末で解散!

ショック! ショック! ショック〜!

確かにマイナー出版社のひとつではありますが、オタクからは絶大の支持を得ていたと勝手に思ってます。
まずSFファンには外せない出版社のひとつ。

多分最初に買ったソノラマ文庫は<クラッシャージョウ>シリーズ。
その後、斉藤英一朗氏のスペオペにハマり、何作か読みました。(買ってたのは弟☆)
現在は日本のSF作家で一番愛する梶尾真治さまの作品を追って、ソノラマ文庫を買ってます。

マンガの方で言えば、友達に借りて読んだ竹宮恵子センセの『地球へ…』。
あまりの悲劇に落ち込みつつも、名作に涙したものです。
その後、雑誌「DUO」の発刊とともに“ストロベリーコミック”が出来、内田美奈子センセにハマります(^^;)。
『百万人の数学変格活用』『ナイフと封筒』『Day In, Day Out』『BLIND』とクールな絵柄と心に突き刺さる話に、クラクラしました。

雑誌「ネムキ」のおかげで波津彬子センセの作品にも出会えましたし、朝日ソノラマには中学生の頃から間断なく付き合ってきた気がします。

嗚呼、悲しすぎます…。
折しも『クロノス・ジョウンターの伝説』の読書中…。
店じまいする前に、梶尾真治さまの絶版本を再版してくれ〜、というのは到底無理なお願いなんでしょうね…。
あううっ(T^T)。

2007.06.21

秋物内見会2007

シーズンごとの恒例・インゲボルグの内見会のためにショップへ行ってきました。

2007年秋のインゲボルグのテーマは「Fonce et precieux」。
ブリティッシュテイストをフェミニンに、エレガントに表現、だそうです。

プリントは3種類。

1つは去年のブラッシュワークフラワーに酷似。
基本的に嫌いなプリントではないのですが、ブラッシュワークフラワーに似すぎているので多分買いません。
色展開は、黒・緑・青・黄・ボルドー。このボルドーがサンプルで飾ってあって、正直好みの色だったのですが、ここは我慢します。
アイテムはスカートが2種類とブラウスかな?(プリントブラウスの絵型をしっかり見てない…(^^;)。)
スカートはひざ下丈とロング丈です。実物を見る限りではロング丈のシルエットがステキです。

もう1つはこれまた去年のアンブリックローズに酷似。
生地の感じもサテンっぽくって似ています。
興味なかったので色展開も全然チェックせず(^^;)。スカートサンプルもあったのですが、よく見てません。あ、サンプルスカートはひざ下丈でした。

残りの1つは小花プリント。
正直、わたしの好みではないです。小花の色がカラフルなのが珍しいです。
色展開は何があったかなー?(ヲイ)

この秋のプリントはオールスルーっぽいです。っていうか、最近プリントって殆ど買ってない。

ブラウスは綿ローンがたくさんです。

ピコフリルが前身ごろにたくさん付いたノースリーブブラウス。これはかぎ針モチーフが付いていて、お揃いのスカートもかぶせ段々のティアード。フリフリを楽しみたい人にお勧め。

フランスレースを使ったシリーズは2種類あり、1つは綿ローンの生地にかすかに透かしドットが入っている生地です。半袖・フレンチ・オーバーブラウスなどの組み合わせで4種類くらいパターンがあったような…。
色展開に焦げ茶があったのですが、レースの種類やディテールのデザインがストライクではありませんでした。

絵型だけの確認ですが、川上ラインの綿ローンブラウスはやっぱりツボ。
最近多いフレンチスリーブの袖部分がフランスレースで、前身ごろにピンタックが入ったブラウスが可愛かったです。担当さんもお薦め☆
色展開は、黒・オフ・ブロンズ・ライトベージュとカーキ系があったような…。なんせ色の名前が複雑だったんです。
ちなみにこのシリーズは正確に言うとウール混。ただ素材感は綿ローンのような感じらしいです。不思議な生地がどんどん開発されるんだな〜。
お揃いのスカートもあり。スカートはひざ下丈です。台形スカートというかギャザースカートというか、昨年の冬から流行っているデザインのスカートです。

ニットはレーシーニットが2〜3種類くらいありました。
ただ絵型のニットだけでは点数が少ないので、突発企画がもう決まっているそうです。
ニットは手持ちが多いので、最近あまりチェックしないのです。ごめんなさい。

スカートは素材もデザインもさまざまでした。
ロングスカートが少なめかも。
タータンチェックのシリーズで、短め(ひざ下丈?)のキルトスカートが出るそうです。色展開が多めでストールも出るのですが、キルトスカートは死ぬほど持ってるし(爆)、短め丈というのが引っ掛かりスルー。
ツイードは2種類出ますが、担当さんは「次のシーズンのツイードの方がお薦めです」と言うので、まったく留意せず(^^;)。
ニットレースのスカートがちょっと変わってて面白かったです。ちょっとタイト気味のひざ下丈スカート。
ウール素材のスカートでは、ひざ下丈のティアードスカートが出ます。デザイン的にはシンプル。私としては同素材のデザイン違いのプリーツスカートの裾にレースをあしらったひざ下丈スカートの方が好きです。

デニムスカートは、これまたひざ下丈のプリーツが出ます。実はこれが気になるところ(^^;)。
と言うのも、お揃いのデニムジャケットを試着したら良かったんですよー。(INGEBORG Boutiqueライン)
ジャケットはテーラードの短め丈で、袖口と襟・裾周りに取り外し可能なレース付き。
去年の春に買ったデニムジャケットとダブるのですが、素材は今回の方がストレッチが効いていて柔らかく着心地が良いです。
ちなみに色展開は、黒・インディゴ(明るめ)・オフ・ベージュ・カーキ・くすんだベージュ。
色出しに川上さんがかなりこだわったと言うことで、微妙な色合いが美しいです。

このデニムシリーズと同じレースを使った薄手のGジャンも出ます。
イメージとしては去年の八分袖のレース付きGジャンの長袖バージョン。とにかく薄手。シャツ素材でGジャンを作ったという感じなので、シャツより様になる羽織ものが欲しい人向けかな。
デザインは可愛いです。

カットソーは、毎月のように可愛いものが出てきます。
7月はストレッチレースのアンサンブルが今年もあり☆
カーディガンタイプはフレンチスリーブタイプと、前立て・袖口フリルのオーバーブラウスタイプが出るので、好みに合わせてアンサンブルの組み合わせが出来ます。

私がチェックしているカットソーは7月に出る、やっぱりレースを使ったカットソーカーディガン。
一応アンサンブルになるのですが、買うとしたらカーディガンの方だけだと思います。
色展開が不思議で、黒・オフは普通なのですが、その他がルージュ・アクアブルー・ブロンズ。(もう1色あったように思うのですが失念)

8月に出るカットソーアンサンブルはかぎ針レースを合わせたタイプ。
これも可愛いそうです。他に可愛いカットソーが出なかったら買っても良いかな、と思ったのですが、7月に出るカットソーの方が好みなので、多分スルー。

9月に出るカットソーアンサンブルがこれまた定番デザインながら可愛い。
インナーが七分か八分袖で、カーディガンがVネックラインで前立てに沿ってフリル付き。
色展開に赤があるのが嬉しい(^^)。
アンサンブルではもしかしたら買わないかもしれませんが、インナーはかなり購入濃厚のような気がします。

小物ではブーツが2種類。パンプスが3〜4種類だったかな?
バッグの種類もかなり多めでしたが、靴・バッグはオールスルーです。
ベルトのお薦めはリボン付きの革製チェーンベルトとモチーフ付き革ベルト。
コサージュは今シーズンも少なめで2種類。
ストールはタータンチェックとツイードの2種類と、シンプルなカシミアマフラー。
あと、アームウォーマーなんていう珍しいアイテムも出ます。お揃いのマフラーも。
今シーズンはマフラーが意外と出ます。

コートはファー付きのトレンチが定番で1つ。
あとはショートコートと…なにがあったかなー。

絵型、結構じっくり見てますが、やっぱり自分が欲しいアイテム以外はあまり記憶に残っていませんね(^^;)。

●本日の洋服●
アイボリー・レース付きフレンチスリーブBL(IB'07)、アイボリー・レース付き五分袖オーバーBL(IB'07)、白・レース使いデニムプリーツSK(IB'06)

2007.06.13

しっかり3ヶ月ごと

エクサージュホワイトホワイトニングミルクⅡ乳液買いました。
最近すっかり3ヶ月ごとの購入ペースで少々お財布がキツいです。
でも本来、それくらいのペースでなくなるのが普通なんですよね。っていうかそれくらいの使用量じゃないと多分効果がないんだろうな、とも思ったりします。

買ったのは毎度のことながらアルビオンのエクサージュホワイト。ホワイトニングミルクの2番です。
3番にしようかちょっと迷ったのですが、これから湿度も高くなる季節だし、と2番にしました。

ちなみに買ったのはダイヤモンド地下街のTASHIRO
ルミネ店にしようかと思ったのですが、現在ダイヤモンド地下街はビッグサマーチャンスの期間中。
きっと抽選券が貰える!と、抽選券目当てにダイヤモンド店にしました(^^;)。
無事、抽選券はゲット。

ダイヤモンド店のアルビオンでもサンプルは入れてもらえたのですが、特にアドバイスなどはなし。
うーん、何回か買うと、色々美容アドバイスなどがしっかり受けられるのかなー。
新色のお試しとか、実際に付けてくれて自分の肌で実感、というのがあるのかなー、とちょっと疑問。

ま、気長に化粧品店の反応を見ていきましょ。

●本日の洋服●
生成りストレッチレースフレンチスリーブカットソー(IB'03)、生成りレースプリーツSK(IB'03)

2007.06.11

美容院探し

転居に伴い、美容院も新たに探さないといけません。
家の近くには美容院は見当たらないので、やはり横浜駅周辺で探すことになります。
でも横浜駅周辺の美容院って…? あったっけ…?

とりあえず探す手段はネット。
始め、ダイヤモンド地下街で探しました。
ヒット件数は2件。
なんとなくピンと来なかったので、次に見つけたサイトがHOT PAPER Beauty
おお! 便利なサイトがあるもんですねー。
ホットペーパーだからクーポン付き。
しかも地域ごとに探すのがすっごく楽。

で、横浜駅周辺の検索結果から選んだのが、Atelier MASAKO
選んだ理由は、「カウンセリングからアフターケアまでしっかりサポート」という宣伝文句と、ヘッドスパの専用ルームがあると言うこと。
ヘッドスパは、すぐ利用するというわけではないのですが、将来利用するかもしれないし♪と。

お店の場所は、正直「なんでこの場所?」と思うようなビルの4階。
かながわ県民センターの隣りなので、駅からは割と近いのですが、特に目立つ看板を出している訳でもなく、「ここって通りすがりには絶対入らないよね?」という立地です。

お店自体は広々としてとてもきれいでした。
女性スタッフばかりで、最近の美容室で男性スタッフがいないのって珍し〜。
月曜日に行ったせいか、お客様はほとんどご年配の女性。
でも日吉では平日の昼間に行っても若い子が多かったので、何か違和感…。

あまり髪の長さは変えず、パーマをかけてもらいました。
仕上がりは前回よりもちょっとウェーブをきっちりして貰った状態の、若干今風の巻き髪風スタイル。
クーポンメニューではなかったので、通常料金で11250円。ま、普通かな。
仕上がりは悪くないので、今後の髪の状態を様子見です。
アシスタントに任せる部分が多かったのがちょっと気になるところだったかな。
指名すると違うのかもしれませんが…。

でも横浜駅周辺の美容室は結構あるので、いろいろ試してみるのも良いかな、なーんて思ってます(^^;)。

●本日の洋服●
生成り綿ローン五分袖BL(PH'05)、ベージュかぎ針モチーフ&レース使いデニムSK(IB'07)

2007.06.07

イジョーキショー

すっごい久しぶりにハーボットのイベント紹介(^^;)。
まともにピートを構っていなかったので、月例のイベントも全然見ずに終わっていました。は〜ぁ。

ハーボットイベント今回のイベントは「イジョーキショー発生」。
6月のイベントなので梅雨がらみのイベントなのが常。

突然、空からバトミントンの羽のような物が落ちてきました。

ハーボットイベントハーボットイベント
落ちてきた物を上に放り投げて遊ぶピート。
上に投げると落下傘のようにふんわり落ちてきます。
そして背後の天気が変わってきました。

ハーボットイベントハーボットイベント

ハーボットイベントハーボットイベント
傘になっている方を下に向けるか上に向けるかの選択をピートに迫られました。
私が選択したのはこっち↓
ハーボットイベントハーボットイベント
見事に晴れました。
ピートは何故か突然雨合羽を着てます。可愛ーっ。

ハーボットイベントハーボットイベント
今度はシャボン玉のような物の中にピートが入ってしまい、空に浮かび始めました。
そしてシャボン玉から解放されて落ちてきたピートの頭に、また何かが落ちてきました。

今回の拾い物はなんでしょうね。

●本日の洋服●
カメリアギンガムチェックptフレンチスリーブBL(IB'03)、黒デニム10枚はぎSK(IB'05)、黒チュールレース付きカットソーカーディガン(IB'06)

2007.06.02

ポイントフェア

久しぶりにプランタンへ行ってきました。
勿論、金曜日から始まっているポイントフェアのためです。
狙っていたブラウスも入荷したと言うし♪

今回、私が狙っていたブラウスはレースをふんだんに使ったチュニックブラウス。
袖は長めのフレンチスリーブタイプで前全開。羽織ものにも使えて良いかな、とウキウキしてショップへ行きました。
色はアンティーク風の色合いのアイボリーがお目当て。
さて。

実物はやっぱり可愛い。
レースの使い方が半端じゃないので、お値段がゴージャスなのですが、それはそれなりの価値ありのデザインだと思いました。
襟ぐりの空きが意外と深いので
「インナーが必要かぁ…」
と悟ります。でも黒や白ならば代用の利く物がたくさんあるのですが、今回のアイボリーは同じ色がない。
「アンサンブルで買わないとまずい?」
と焦ります。
だってインナーのノースリーブブラウスも27000円するんですよーっ(^^;)。

色合わせ・バランス合わせでさんざん迷った挙げ句、今回はチュニックブラウスは諦めました。
丈の長さで、どうしてもロングスカートと合わせられない、というのが致命的でした。
デザインがゴージャスなので、カジュアル使用で割り切るのが勿体なくて…。
結局、無難なデザインのノースリーブブラウスと七分袖オーバーブラウスのブラウスアンサンブルにしてしまいました(^^;)。

レース使い綿ローンノースリーブブラウス(アイボリー)
これがノースリーブブラウス。
最初はまったく買う気なかったんですけどね、アンサンブルで着る場合はやっぱり必要かと…。
ちょっとAライン気味のシルエットに拒絶もあったのですが、着てみると意外と平気でした。
脇ボタンですが、ボタンを外さずに着脱できます。(良かった…)

レース使い綿ローンオーバーブラウス(アイボリー)
無難なデザインのオーバーブラウスにしてしまいました。
レースの使い方はチュニック程ではないですが、こちらも豪華。

そして予定外で買ってしまったのがデニムクロップドパンツ。
レース使いデニムクロップドパンツ(白)
チュニックブラウスと合わせた方がバランスは良いのですが、背が低い私は、買ったブラウスアンサンブルでも問題なしです。
ま、トップスの丈が短いとヒップと太ももの太さが目立ってしまうのが難ですが(^^;)。
白のパンツってちょっと勇気がなかったのですが、今回はポケットの配置で下着の透けも気になりませんでしたし、何と言ってもストレッチがすごく効いていてとても履き易かったんです。
白のクロップドパンツならばオードリープリントのチュニックブラウスと合わせても可愛いし。

ちなみに今回のレース使いのシリーズ、なんと限定でストールが作られるそうです!
数量限定ということで、入荷する店舗も限られているそうですが、プランタンは展示会の時に展示されているストールを見て
「これ商品化して!」
と言ったショップなので、入荷は確実(^^)v。
同じアイボリー色で確保をお願いしておきました。
レースストールなのですっごく嬉しいです〜♪

かぎ針編みコサージュ(生成り)久しぶりにショップへ行ったので、すっかり忘れかけていた客注商品、かぎ針編みコサージュの生成りも引き取ってきました。
これでベージュと2色使いでコサージュを付けられます。

あとはお直しをお願いしていたリサイクルスカートを3枚(^^;)引き取り。
ワードローブのどこにしまえば良いんでしょうか?(バカ)

インゲボルグの秋のコレクションのサンプル展示は、今月の末くらいにあるそうです。
しばらくツボの商品がないことを祈っているのですが、どうなることやら…。

●本日の洋服●
生成りストレッチレースカットソーキャミソール(IB'04)、生成りストレッチレース付き五分袖カットソーカーディガン(IB'04)、黄ガーデニアptロングSK(IB'03)

2007.06.01

今年の猫森集会決定!

今年の猫森集会の日程が決まったようですね。

Aプログラム(9月15日・16日)
 由貴ちゃんとにんじんポテト(ゲスト:斉藤由貴)

Bプログラム(9月17日・22日)
 ヒトシくんと怪しい音楽会(ゲスト:渡辺等)

Cプログラム(9月19日・20日)
 ともともと初めてのオールリクエスト(ゲスト:山口とも)

Dプログラム(9月23日・24日)
 小室さんもおさかなも雨の中(ゲスト:小室等)

注目すべきはオールリクエストで山口ともさんが登場することですね!
斉藤ネコさん、椎名林檎とのコラボで売れちゃって忙しすぎるのか?!
何はともあれ、山口ともさんは嬉しいです。

去年は全プログラムに行きましたが、今年はどうしようかなー。
どっちにしろたかにゃと相談なのですが☆

●本日の洋服●
モカ色レース使いフレンチスリーブカットソー(IB'06)、モカ色・カメリア水玉リボンpt・AラインSK(IB'01)、白綿麻ショートコート(IB'02)

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

Instagram

Flickr

  • www.flickr.com

フォト蔵

無料ブログはココログ