« FILL X-NT9MD | トップページ | 夏物内見会2007&夏物カタログ »

2007.03.16

クラシック熱

以前、すっかり「のだめカンタービレ」にハマっている、と書きましたが、かなり真剣にハマっています。
結局最新刊まで買い揃え(ダンナに怒られた…)、ついでにクラシック熱が再燃してます。

クラシックは実は小中学生の時が一番聴いていました。
アイドルにハマらなかったので、芸能界に対して興味がなかった私はクラシックや映画音楽などを好んで聴く小学生でした(^^;)。
母親が買ったクラシックのレコードを勝手にプレーヤーで聴いてましたから。

好きだったのは何と言ってもモーツァルトとショパン。
ピアノ曲や室内楽曲が好きでした。逆に交響曲は長くて好きじゃなかったですね。

でも、のだめを読んで
「交響曲ってすごい! そして指揮者ってこんなにすごいんだ!」
と初めて知りまして、また、クラシック音楽ってこんなに奥が深いんだー、というのを実感。
おまけに、のだめに出て来る曲、知らないのが多すぎて
「ああ、こんなにクラシックって曲が多いのね…」
と落ち込んだりして。

クラシック音楽を題材にしたマンガってこれまでも竹宮恵子の「変奏曲」や水上澄子の「銀色のリフレイン」など大好きで読んでいたのですが、一つ一つの楽曲にのだめほど向き合ったマンガって初めてなので、刺激されます。
クラシックのCDが欲しくなりますもんね。

「Classic@ComicCDプレーヤーも直ったことだし、少しずつクラシックも揃えたいと思ったりしてます(^^;)。
iTunesStoreで買っても良いんですけど、もっと良い音質で聴きたい、と思ったりもして。
でも「Classic@Comic」買っちゃいましたけどね。
早くVol.2出てくれないかなー。

ただ、交響曲は第1楽章だけじゃなくて、4楽章まで全部聴きたいんですけどね。
そういう場合は、ちゃんと指揮者やオーケストラを選んで購入しろ、って言われそうですけど。

« FILL X-NT9MD | トップページ | 夏物内見会2007&夏物カタログ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

いやあ、クラシック愛好家が増えて嬉しい限りです。
私はどっちかというと、静かな室内楽とかより、大音量の管弦楽曲・交響曲が好きですね。
私は、コミックののだめは見てませんが、ドラマを見てて、千秋さん役の玉置くん(でしたっけ?)が凄いなぁと感心してました。指揮なんてぱっと見ただけで簡単にマネできるもんじゃないですからねぇ。よっぽど練習というか勉強したんやろうなぁと思ってみてました。

ヒデさん、まいど(^^)/。

クラシック、お好きだったんですねー。知りませんでした。
のだめのドラマ出演者は、ものすごーっく練習したようですね。
特に玉木宏はピアノとヴァイオリンと指揮なので、大変だったとホームページで言っていました。(のだめドラマのHPにて)

交響曲はのだめの影響で色々聴いてみたくなってます。
曲が長いのが難点なのですが…(^^;)。

お薦めCDなどがありましたら、ご教授ください☆

私が好きなのはチャイコフスキーの第5番とかベルリオーズの幻想交響曲(大学4回生の時に演奏したので)とかですね。
オーケストラは特にわからなければ、「カラヤン指揮ベルリンフィル」を選んでおけば安心です(^_^;)。
ただ、金管楽器がバリバリ鳴っている派手な演奏がお好みならアメリカのオケ(シカゴとか)の方が良いかも。
あとはamazonのプレビューの内容や星の数で選んでも良いと思います。

あと、全然関係ないですが、拙ブログでセンバツ高校野球でイベント開催中です。ご夫婦共々是非一票を(^_^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30488/14279094

この記事へのトラックバック一覧です: クラシック熱:

« FILL X-NT9MD | トップページ | 夏物内見会2007&夏物カタログ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Instagram

Flickr

  • www.flickr.com

フォト蔵

無料ブログはココログ