« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月の15件の記事

2006.11.30

クリスマスコフレ

今年も各化粧品メーカーのクリスマスコフレの季節がやって参りました。
今年予約したコフレは3つ(^^;)。(買い過ぎだってば!)
クリスマスコフレ
左上と上中央はコスメデコルテのマニフィークジュエルクチュールコフレ。
右上は資生堂のローズロワイヤルオードパルファム。
下はエレガンスのアイカラーコレクションNo.1。

クリスマスコフレ ケースを開いた図
マニフィークジュエルクチュールコフレはマルチカラーパレットというフェイスパウダーと、グロスとリップのリップパレットの2点セットです。
フェイスパウダーにはブラシも付いてます。
パール感たっぷりのパーティ仕様なフェイスパウダーです。こういうのを1つくらい持っていても良いかな♪と。
リップパレットはチェーンが付いていて、ポーチやパーティバッグにちょこっとぶら下げられるようになっています。
パーティ中はリップだけでも持ち歩いてお直しできる、という指向ですね。実際にそういう使い方をするかどうかは置いといて(^^;)。

エレガンスのアイカラーコレクションはカラーパターンが3種類あり、私が買ったNo.1は《甘くフェミニンな表情を楽しむピンクコレクション》。
その他No.2が《パワーに満ちたスタイリッシュな表情を楽しむブラウンコレクション》、No.3が《クールで軽やかな表情を楽しむブルーコレクション》です。
3種類とも色がきれいで、すごく悩んだのですが、ブラウンはグラデーションで付けてもあまり変化を作れそうになかったのでやめて、ブルーは手持ちのイントゥイスのパレットがあるので、手持ちのアイシャドウではピンク系を持っていない、という理由から1番を選びました。
ちなみにこのアイカラーパレットは、エレガンスの新商品アイカラーを単品で入れ替えられるケースです。
5色のうちどれかが無くなっても、他の色をレフィル購入すれば使えるのでお得♪

コスメデコルテだけは、梱包ケースも立派でした。
コスメデコルテ マニフィークジュエルクチュールコフレケース
デコルテって、クリスマスコフレの場合は赤を使うことが多いですねー。
昔グロスパレットを限定で出したときもケースが赤でした。赤は好きなので嬉しいですけど。

資生堂の限定は香水とオードパルファムがあり、お値段がお手頃なオードパルファムを選びました。
ローズロワイヤル オードパルファム
バラの香りは元々大好きで、特に資生堂のばら園の芳純(だったかな?)をめちゃくちゃ愛用してました。
廃番になった時は資生堂を恨みました…。
で、今回のローズロワイヤルオードパルファムは、そのばら園の香りに似ていたので、ほぼ即行で予約を決めてしまった次第。
今回の限定度は、フランスのグラース地方で採れるロサ・センティフォリア種のみのバラから作ったローズオイルを使っていることそうです。何やらそのローズオイルの保証書まで付いてきました。
メーカーによる香りの説明は
トップノート:
上品なブルガリアンローズとマグノリアにベルガモットが颯爽と。
ミドルノート:
王妃のばら ロサ・センティフォリア、イランイラン、ジャスミンがドラマティックに香ります。
ラストノート:
イリスやオークモス、ホワイトセダー。
だそうです。

大事に使おうっと(^^)。

あとクリスマスコフレではなく、単に消耗品の買い足し、という状態でおしろいを買いました。
トワニーフェイスパウダーミニ(ルーセント)本来はベネフィークのパウダーレフィルを買うつもりだったのですが、在庫切れで再入荷して家に届けてもらうまで4日くらい掛かると言われてしまったので、「それじゃ困る!」と違う対策を考え、以前使っていたトワニーのフェイスパウダーのミニを買いました。
携帯可能なケースに入っているので、旅行にも持って行ける、というのが最大のメリット。
しかもやっぱりトワニーのフェイスパウダーはしっとり感が違うんですよねー。クレ・ド・ポーなんかより全然しっとり。
お粉を旅行に持って行きたいと前々から思っていたこともあるので、結局トワニーのパウダーに戻してしまいました。ベネフィークは夏用にします(^^;)。

●本日の洋服●
焦げ茶モヘアレース付きカットソー(IB'06)、赤・山茶花ptキルトSK(IB'97)、赤・山茶花ptストール(IB'97)、焦げ茶カシミアJK(IB'04)

2006.11.29

コーディネート例・5

フェアで買ったモヘアレースのシリーズ。
シリーズでセット買いしたので、色々とコーディネートしてみました。

モヘアレースカットソー3点まずはカットソー3点セットでコーディネート。
長袖プルオーバーと長袖カーディガン、そしてタイト気味のロングスカート。
すべて同じ素材のセットですが、以前のカットソー3点セットもそうなのですが意外とこの組み合わせで着ることは少ないかも知れません。

モヘアレースアンサンブルとティアードスカートカットソーアンサンブルはそのままで、同じモヘアレースをあしらったティアードスカートとのコーディネート。
このコーディは可愛いですね。
行きつけショップの担当さんやもう一人の販売員さんも着ていました。
やっぱりやっぱり、このスカートは買って正解。

カットソー上下と白の半袖カットソー最初のカットソーカーディガンとスカートの組み合わせに、白のモヘアレース付き半袖カットソーを合わせたコーディネート。
半袖の袖部分はモヘアレースなので、インに着ても袖がもたつかず、すっきり着られます。
ベージュのカットソーのレースに白が使われているので、カーディガンのインに白を着ると映えてきれいです。

カットソーカーディガンと白の半袖カットソー、ティアードスカートベージュのカットソーカーディガンに白のカットソーインナー、それにティアードスカートをコーディネートしたもの。
一番白が多いコーディなので、オシャレ度が高いかな。
欲を言えば、このスカートとお揃いのブラウス、フリフリ度が高いペプラムブラウスだったので買いませんでしたが、もう少しシンプルなブラウスで、同じようにモヘアレースをあしらってくれたら、それをコーディしたかったかも、と思います。

やっぱり白のモヘア小物が欲しいところですね。
今回のモヘア小物は可愛かったのですが、お値段が可愛くなかったので、ここはやっぱり自分で作るしかないかしらー。
ベージュは同じ色を市販毛糸から探すのは大変ですが、オフ白や生成りは割と楽だろうと思うので、ちょっとユザワヤに行ってみようと思います。
去年一年間、編み物しなかったしなぁ…。

2006.11.28

『夏藤さんちは今日もお天気』

さて、わかつきめぐみさんのコミック文庫新刊です。

『夏藤さんちは今日もお天気』新刊情報はmixiのわかつきめぐみコミュにて(^^;)。
ROM会員ですが、自動的に新刊情報が入ってくるのは非常に助かります。

この「夏藤さんちは今日もお天気」という作品は未読作品でした。
植物学者のお父さんの再婚相手が長女と4歳違いの24歳の女性、という設定はすごいながら、登場人物はいかにもわかつきさんらしい、ほのぼのとさせられる面々で、読後感も爽快です。
お父さんの職業・植物学者もわかつきさんだよなー、と納得、納得。

同時収録の「ヨツジロさん」はコミックで持っていました。結婚の際に実家に置きっぱなしにしていたら捨てられていましたが(;_;)、「ローズガーデン」と一緒の収録でしたっけ?
実は「夏藤さん…」のスピンオフ作品だったんですね。
ビミョーに擬人化された動物たちの世界が何とも可愛らしくて楽しい作品です。

やっぱりわかつきめぐみさんのほのぼのワールドは良いですね〜(^^)。

2006.11.27

体調を崩してました

先週、ダーリンが風邪を引き、「あら、あら、もう風邪引いたのね」と呆れていたら、しっかりその風邪を貰いまして、この週末は寝込んでおりました。

症状は喉の痛みから、鼻水・鼻づまりと咳だったので、熱は出なかったのですが、身体がだるくて殆ど寝ていました。
市販の総合感冒薬でなんとか症状は治まり気味ですが、まだ完治、という感じではないです。
若干鼻声…。

ま、でもほぼ体調は良くなったのでホッとしてます。
やっぱり健康が一番ですねー。

2006.11.23

遅ればせながら誕生日

もう随分日にちが経ってしまいましたが、今年もピートに誕生日を祝ってもらいました。

誕生日祝い誕生日祝い

誕生日祝い誕生日祝い

2006.11.22

トラディショナルリリー

去年(2005年)の冬フェアプリントだった「トラディショナルリリー」。

インゲボルグ2005年Winterカタログより←これ、この百合のプリントね。

ステキなプリントだったのですが、2000年に出た百合とチェックリボンのプリントと酷似しているため、スルーしてしまいました。
ただ、焦げ茶のストールだけはどうしても欲しかったので、ストールのみを買いました
これがそもそもの間違い。

冷静に手持ちのスカートを見渡すと、私って意外と焦げ茶地のプリントスカートって持っていないんですね。
特に冬のスカートはゼロ。
うーん、不覚…。

茶色は大好きな色なのですが、意外と好きなプリントで、好きな色合いで出てくれる事が非常に少ないんですね。
加えて、初めから色展開に茶系がない場合も多々あり。

その中で、去年のトラディショナルリリーは好きなプリントの上に、文句の付け用のない焦げ茶地のスカート。
ストールを買っているだけに非常に後悔しまして、リサイクルやオークションをかなりチェックしていたのですが、出ないんですねー。

で、思わずこの前のフェアの時、担当さんに
「去年のトラディショナルリリーの焦げ茶のスカート、今から客注ってできますか?」
と訊いてみました。
「ちょっと確認してみないと判りませんけど、オークションとかでは出てないんですか?」
ヲイヲイ、ショップ店員がオークションを薦めてどうする!(笑)
正直、オークションに出てくる可能性がまだ低いし、焦げ茶以外は欲しくないし、スカートのデザイン的にSサイズじゃないとダメだと思うので、こうなると確率が低くなるんですよね。

そして、無理してお願いした甲斐があって、残り1点を取り寄せる事ができたそうです!
担当さま、ありがとうっ!(>_<)

週末くらいに入荷予定で、それからショップに行って、当然お直しが入るので、実際に手元に届くのは12月中旬くらいになってしまうかも、ですが、嬉しいです(^-^)。
そしてしみじみ痛感しました。
自分の好きな色のプリントは買っておいた方が無難だと…。

はーぁ、セール待ちしなくて良かった…。

2006.11.21

初パーフェクトスティック

ヘアアレンジ先日購入したブラウンのヘアアクセサリを使ったアレンジです。
パーフェクトスティックを使って初めてアレンジしました。

アレンジレシピは次のとおり。
まず、ハーフアップシニヨンを少し右側に作り、パーフェクトスティックで留めます。
次に残りの髪を今度は左側に寄せて、そこからねじって右側に持って行き、デザートクリップで2カ所留めて、毛先を右サイドに散らせます。
髪はあらかじめ湿らせた状態でウェービー用のムースを付けました。
がっちり留まって、良かったです〜(^^)。

●本日の洋服●
アイボリースクエアネックカットソー(IB'06)、ボルドー・麦とコスモスptフレアSK(IB'04)、焦げ茶スキニーオルフェーフリルJK(IB'06)

2006.11.20

カットソーセット

ようやくフェアで買ったカットソーシリーズを引き取ってきました。
お直し、早めに上がる、と言ってたのですが、やっぱり2週間くらいかかりますね。

カットソーカーディガン(ベージュ)
まずはカーディガン。
グログランリボンで2カ所結ぶタイプです。
個人的にはリボンで結ぶ場合は1カ所留めの方が好き。
2カ所留めってすっきり見えない気がするんです。

カットソープルオーバー(ベージュ)
次にプルオーバー。長袖です。
インナーもカーディガンも長袖のアンサンブルって、インゲボルグでは初めての体験なのですが、このカットソーは生地が薄く、あまりもたつきません。
それでいてウールなのでしっかり暖かいです。

カットソースカート(ベージュ)
多分このカットソーシリーズでスカートまで買っている人は少ないのではないかと思いますが、買ってしまったスカート。
ベージュはやっぱり裾のレースがポイントです。
1枚で見るとシンプルでつまらないのですが、セットで着ると可愛いです(^^)。
カットソー地なので気軽に着られて、気軽に洗濯できますしね。

あ、でも販売員さんがレース部分は問題ないけど、ウール地の方が若干縮む、と言っていました。
気をつけないと(^^;)。

そして実は、カットソープルオーバーはもう一枚…。
カットソープルオーバー(焦げ茶)
どうしても可愛くて、焦げ茶を買ってしまっていたのでした(^^;)。

これで当分の間はカットソーに困りません。

●本日の洋服●
焦げ茶起毛半袖カットソー(IB'03)、オレンジ・チェックバラブーケptキルトSK(IB'99)、焦げ茶スキニーオルフェーフリルJK(IB'06)、オレンジ・チェックバラブーケptストール(IB'99)、オレンジツイードカメリアコサージュ(IB'99ノベルティ)

2006.11.16

これで万能

久しぶりにCOMPLEX BIZへ行きました。
横浜高島屋にオープンしたのが1ヶ月前。
ようやく仕事帰りに気楽に行けるショップになりました。

ちょっと今週は職場の困ったちゃんのせいで、苛つく事が多く、ストレス解消も含めて(^^;)、欲しかった茶色のシリーズをまとめ買い。
デザートクリップ2種、コーム、パーフェクトスティック
デザートクリップは2つのデザインがあるので、どちらも。
パーフェクトスティックは初めて購入。
そしてやっぱりコームも外せない、ということで、4点買い。

前回グラスコームを買っているので、シリーズ物を全部セットで購入した事になります。

でもこのデザインはすごく気に入っているのと、茶色の色合いがすごく私の洋服に合うので、これさえあれば他は要らないくらいの万能セットです。

パーフェクトスティックは初めて購入したのですが、自分でアレンジする場合、ハーフスティックよりも抜群に良いですね。
もうハーフスティックは買わないでしょう。

あとは薄いピンク系のデザインで気に入ったものがあれば、買いたいなー、と思っているので、気長に待とうと思っています。

●本日の洋服●
黒フード付き綿ローンBL(IB'03)、黒八重咲きくちなしpt・AラインSK(IB'00)、インディゴデニムJK(IB'05)

2006.11.13

静岡で紅葉狩り

先週の金・土曜で静岡の梅ヶ島と寸又峡へ紅葉狩りに行きました。

天気の良い内に滝を見に行きたかったので、まず梅ヶ島の方へ行き、赤水の滝を見ました。
赤水の滝
梅ヶ島温泉へ向かう道の途中に、アクセスが簡単な観瀑台があります。
おかげで滝までの距離が遠い(^^;)。
ただ紅葉に彩られた山の木々とのコントラストがきれいでした。
私のExilimではこれくらいの写真が精一杯ですが…。

そして、目的の安倍の大滝へ。
安倍の大滝へは入り口から30分くらい歩きます。
安倍の大滝へ向かう途中の渓流
途中、吊り橋や↑このような渓流を何度も渡り、滝のある上流に辿り着くと、現れたのがこの滝↓。
安倍の大滝落差もあり、程良く水量もある、とてもステキな滝でした。
しかも観瀑台が滝のすぐ近くだったので、マイナスイオンもたっぷり浴びれました(^^)。
滝マニアな私としては満足な滝見でした。

ちなみにこの後寸又峡へ向かったのですが、移動時間が掛かり過ぎ、着いたのが4時半過ぎ。
山に囲まれた寸又峡では、この時刻だとすっかり薄暗く、翌日は雨だったため寸又峡見物は断念しました(. .;)。
いつかリベンジしたいです!
ちなみに泊まった宿はアットホームな良い宿でした。
温泉も良かったし(^^)。

土曜日は静岡見物。
そのひとつとして東海大学の海洋科学博物館に行きました。
海洋科学博物館で生まれたカクレクマノミこういう博物館がある、ということを知ったのはうりりんの作った水族館本。
ダンナに言ったら「知ってるよ」ということで、折角なので行ってみました。
水族館に行ったのは久しぶりです。
写真のカクレクマノミはこの海洋科学博物館で生まれた魚たちです。

ピグミーシロナガスクジラ
2階の展示室にあるピグミーシロナガスクジラの標本。
大きいです!
シロナガスクジラはもっと大きいそうで、クジラって大きいんだなー、と実感。

雨には祟られましたが(いつものことと言う話も…×××)、楽しい静岡旅行でした。

2006.11.08

ダリ回顧展

芸術の秋…と言う訳ではありませんが、好きな画家の一人サルバドール・ダリの回顧展が開かれているので、たかにゃんと一緒に行ってきました。
場所は上野公園にある上野の森美術館。実はこの美術館に行くのは初めてでした。

さて、11時に待ち合わせて行った訳ですが、平日にも関わらず展覧会はものすごーく混んでました。
土日に来たらどうなっちゃうの?という感じです。

展示作品はスペインにあるダリ財団とアメリカにあるダリ美術館からのものです。
展示の最初に、本当に初期の作品で印象派やキュビズムの影響が強い作品が数点並び、その後すぐにダリらしいシュールレアリズムな作品に変わります。
作品は知らないものばかりで、ものすごく楽しめました。
意外とダリの作品ってキャンバス(…じゃないものもありますが。)が小さいので、遠くから眺める作品が少ないです。しかも細かいモチーフが描かれているものが多いですからね。
入場者が多いのも手伝って、とにかく作品を間近で見るのに一苦労です。

上野の森美術館はこじんまりとした美術館でしたが、作品が全体的に小さいので、見応えはありました。
ダリの絵が好きな人は行って損はない、と思います。

それにしても日本人ってダリが好きな人が多いんですねー。
久しぶりの混雑展覧会で疲れました(^.^;)フー。

●本日の洋服●
オフ白レースニット七分袖カットソー(IB'00)、生成りモヘアレース使いティアードSK(IB'06)、ベージュベルベットブルゾン(IB'05)、ラヴィアンローズコサージュ(PH'95)

2006.11.07

Winter Collection 2006

さて、インゲボルグの冬フェアの印象。

…と言いましても、お目当て商品以外はあまりしっかり見てないんですよねー(^^;)。
とりあえずしっかり見たのがモヘアのとってもお高いニットアンサンブル。
既に生成りのプルオーバーは完売でした。ひゃ〜っ!
さすが銀座地区というか、みなさん可愛いデザインには理性が吹っ飛ぶのか(^^;)。
黒はプルオーバーもカーディガンも残っていましたが、やっぱり可愛かったです。
生成りのカーディガンをじっくり拝見したのですが、チュールレースを下地にしてモヘアのモチーフやかぎ針編みレースが縫い付けてあるデザインなんですね。
確かにこの細工じゃ高いです…。
販売員さんのひとりが、生成りのプルオーバーを着ていらっしゃいましたが、ホント可愛かったです。

カレンダリアプリントは正直好みではないのですが、茶色が唯一好きだったかなー。
でもツートーンのプリントは昔から苦手…。

タートルニットはP.8のものを見ましたが、色合いが薄くて可愛かったです。
特にピンクはものすごく薄いアイスピンクで、インゲボルグではいまだかつてなかったようなピンクでした。

もうその他は殆ど見てなくて、あとは私が買ったティアードスカートとお揃いのポリエステルブラウスがステキでした。
フランスレース使いのペプラム付きブラウスで、好みだったのですが、最近フリフリブラウスは着ないのでスルー。理想としてはシンプルながらフランスレースを程良く使ったブラウスがあると嬉しいんですけど(^^;)←わがまま。

そして頂いたノベルティがこれ↓。
フェアノベルティ
期せずして会計を2つに分けたためか、2種類のノベルティを頂きました。
ファンシーツイードバッグはホントに小さくて、どういう状況でこれ使うのー?という感じ(^^;)。
ハンカチは生地がものすごく薄手なのですが、この刺繍はすっごく可愛いっ。
カレンダリアはプリントじゃなくてこの刺繍が部分的に入ったアイテムがあれば、ちょっと心が揺らいだかも、って感じです。

チェックキルトスカート(焦げ茶×紺)あと、先日の特招会で買ったキルトスカートのお直しがあがってきたので、引き取ってきました(右写真→)。
フェアのミックスチェックフラワープリントのスカートを履いた後だと、このスカートはホントに軽く感じます。

それにしても私は秋冬物のスカートでキルトスカートって何着持ってるのかしら???(^^;)

●本日の洋服●
焦げ茶七分袖カットソー(IB'06)、ベージュ・スズランブーケptギャザーSK(IB'95)、焦げ茶スキニーオルフェーフリルJK(IB'06)

2006.11.06

monotone classique

インゲボルグの冬フェアにようやく行ってきました。
この冬のコレクションのテーマは「monotone classique(モノトーンクラシック)」。
商品の印象としては、黒よりもアイボリーやベージュなどを組み合わせたアイテムが中心かなー、という印象でした。
単純に私がオフ白・アイボリー・ベージュなどの色合いが好き、というのもあるのかもしれませんが(^^;)。

さて、今回のフェアは久しぶりに客注商品の引き取りではなく、しっかりフェア商品を待ってのフェアでした。
最初に試着したのはミックスチェックフラワーのひざ下丈スカート。勿論茶色♪
茶色のリボンがアクセントに付いていて、デザイン・プリントともにすごく好みでした。
ただ、担当さんがこのスカートよりお薦めだったのが、モヘアレース付きのカットソー3点セット。

カットソーのスカートはランドマークプラザで見てたので
「シンプルすぎるので買うつもりないですぅ」
と言ったら、
「セットだと違うんですよ!」
と奥から出されたベージュのセット。

やっぱりこのモヘアレースのシリーズはベージュが圧倒的に可愛いです。
そして、スカートも上のカーディガン等と一緒に着ると確かに可愛い…。
ミックスチェックフラワーも良いのですが、セットの方がコーディネートで色々変化が付けられるし…、と、ミックスチェックフラワーのスカートは諦めて、担当さんのお薦め通りモヘアレースシリーズを買いました。
ただ、スカートの丈と、カットソーのアンサンブルの袖丈を詰めてもらうため持ち帰りはなしです(^^;)。

ちなみに「このモヘアレースシリーズと合わせると可愛いですよ」とお薦めされたのが、同じくモヘアかぎ針編みレースが付いた五分袖カットソー↓。
モヘアかぎ針編みレース付き五分袖カットソー(オフ白)
担当さんは今日、インナーに着ていらっしゃいました。
ベージュのカットソーのモヘアレースには白が混じっているので、インナーに白を合わせるとすごく引き立って良いんですね。
ええ、ええ、これも一緒にいただきました。

あとは特招会の時からチェックしていたシンプルカットソー↓。
スクエアネックカットソー(アイボリー)
シンプルだからそんなに売り切れないだろう、と思っていたのが甘かったです。アイボリーが店頭にないっ!
「もうないんですかぁ?」
と訊いたら、在庫を確認してくれて、奥から出して貰いました。
カットソーばかり買ってるなぁ、と思いつつ、このアイボリーの色が好きだったのと、試着した時に意外とすっきりラインだったので、これも購入(^^;)。

モヘアレース使いティアードスカート(アイボリー)そして、そして!
一番予定外だったのが、カタログP.1のスカート!
これも担当さんが今日着ていらっしゃったのですが、「可愛いなぁ」と思いつつ、「ティアードスカートだしなー」と最初は買う気がなかったんです。
でもちょっと気になるぅ、と鏡の前で当ててみたら、なんと丈がいつもよりも短め!
「これならお直しなしで大丈夫じゃん!」
と喜んで、思わず試着。
ウエストが若干ゆるいながらも、着丈はジャストサイズ。
しかも色が生成りで、ベージュのアクセントがあるため、着て行ったスキニーオルフェーの焦げ茶のジャケットともジャストマッチ!
勿論、既にお会計済みのベージュのカットソーとも合います。

迷いに迷った末、結局は
「買います…(^^;)」。

ええ、ええ、ダメ人間ですよ。

ちなみに私にとってのツボがこのスカートのレースの配色。
ティアードスカート裾のレース部分
↑これは一番ツボの裾部分のレース。

ティアードスカートレース部分
↑真ん中のモヘアがポコポコした感じのレース部分。

ティアードスカートレース部分
↑一番上のレース部分。モヘアの量が一番少ないですね。

このレースの配色にやられたと言っても過言ではありません。
しかも担当さんが追い討ちをかけるように
「今年の2月に出た綿ローンの生成りとも合いますよ(^^)」
と言うもんだから…。

ティアードもそれほどボリュームたっぷりではないので、意外と足さばきは良さそうですし。
あー、これで冬は終わりました。

●本日の洋服●
オフ白七分袖カットソー(IB'03)、焦げ茶総レースマーメイドSK(IB'05)、焦げ茶スキニーオルフェーフリルJK(IB'06)、焦げ茶×黄色・エミリーローズptシルクシフォンスカーフ(IB'96)

2006.11.05

カクニン

とゆーことで、年初に立てた抱負の確認がありました。
今年は無理目な抱負は立てなかったので、きっちり守れてます(^^)v。

さて、それによって反応が変わったのかどうかは不明ですが、ハロウィンの季節にやって来るモノが現れました。
ハーボットイベントハーボットイベント

ハーボットイベントハーボットイベント

ハーボットイベントハーボットイベント

ハーボットイベント今回のイベントは短かったです。
去年はカボチャのお化けに怒られたのですが(^^;)、今年はどうやらほめられたようです。
でも去年はクイズ(?)に不正解で怒られたのですが、今回は単に「カクニン」の内容次第で反応が違ったのかな?

2006.11.02

誕生日には花束を

連休前と言うこともあり、久しぶりにたかにゃんと、ウチの課の一番の若手Oくんと飲みに行きました。

最終目的はナビオス横浜にあるシーメンズクラブというバー。
ただ、いきなりバーに行っても、食事は出来ないし…ということで、とりあえず「もんじゃ横丁」というお好み焼き・もんじゃ焼き屋さんへ行きました。
Oくんは仕事が残っているので…、ということで後から合流。
先にたかにゃんと二人で飲み食いしてたのですが、ようやく現れたOくんが、なんと花束を持って登場!
「何?何?」
と驚いたら、たかにゃんが
「誕生日近いから、Oくんに買って来てってお願いしたの」
とのこと。

うううっ(T_T)、ありがとうございますっ!

いただいた花束はこれ↓。
花束

同僚とは言え、男性から花束をいただくと嬉しいですね(*^^*)。
サプライズプレゼントには最適です。

ちなみにOくん、女性に花束を贈ったのが初めてだったそうです。
初めての相手が私でごめんねーっ(^^;)。

●本日の洋服●
黒フライスキャミソール(ユニクロ)、黒チュールレース付き八分袖カットソーカーディガン(IB'06)、黒水玉pt&チュールレースティアードSK(IB'06)、黒フランスレース付きデニムJK(IB'06)

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Instagram

Flickr

  • www.flickr.com

フォト蔵

無料ブログはココログ