« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月の13件の記事

2006.09.27

今更ながらサマーギフトの紹介

ハーボットのサマーギフト、後半バタバタとゲットしたためひとつひとつ紹介できず、ここまで来てしまいました(^^;)。
まとめて紹介っ。

サマーギフトサマーギフト

サマーギフトサマーギフト

サマーギフトサマーギフト

サマーギフトこの「ネオンタイム」が今年の新しいサマーギフトのようです。

サマーギフトサマーギフト

サマーギフトサマーギフト

サマーギフトサマーギフト

今回のサマーギフト、一気に貰いすぎたのかあまり遊んでいる姿を見れません(;_;)。

●本日の洋服●
焦げ茶ベロア半袖カットソー(IB'05)、茶ブラッシュワークフラワーptひざ下丈SK(IB'06)、黒フランスレース付きデニムJK(IB'06)

2006.09.26

秋物終盤戦

今シーズンのインゲボルグ秋物の初っ端に出ていたチュールレースシリーズのパンツをようやく引き取ってきました。
レース使い綿パンツ(黒)
私の手持ちパンツの中では一番のローライズかもしれません。(ユニクロのジョッパーズと同じかなぁ…)
ブーツカットのラインはきれいで、ストレッチの効いた綿パンツ(裏地なし)なので春から秋用です。
あと半月くらい着られるか? ビミョーなところです(^^;)。

今回のショップ顔出しは内見会が目的だったのですが、一応入荷商品チェックは欠かせません(^^)v。
新入荷のものは、リボン付きのパンプス。
ヒールの高さが3〜4センチくらいでワタシ的に合格ライン。今日は裸足だったのですが、一応試着。
Sサイズはピッタリ過ぎ状態。Mサイズはかかとが余ってしまう状態。
ということで、やっぱりインゲの靴は買えません。
でもこの前の土曜日にたかにゃんと靴売り場を見て感じたのですが、最近可愛い靴が増えてるんですね。何もインゲやピンクハウスで高い値段出さなくても大丈夫じゃん♪って感じてしまったので、あっさりあきらめました。

あとは冬物絵型にも載っている商品が先行入荷しているジャージ素材のスーツ。
ジャケットはシングルのひとつボタンで、取り外し可能なレースが付いています。スカートはフレアラインで裾からレースが覗きます。
色展開としては黒・焦げ茶・オフ白・グレー。
ジャージ素材と言うのが面白いですが、瞬間的に
「これって毛玉になりませんかね?」
と担当さんに訊いたら
「うーん、どうでしょうねー。」
と苦笑い(笑)。
出張が多い人には良いのかもしれないですね。あとは単純に販売員さんには動きやすくて良いのかも(^^;)。

来月入荷はいよいよフラワーベリープリント。
スルーしようかなー、と思っていたのですが、チラシを見るとやっぱり可愛い。
でもひざ下丈スカートがなんで税込39,900円なの?! 高いよーっ。
商品見て、試着してから決めます…。

来月はピンクハウスのフェアがある関係で10月6日からポイントアップになるみたいです。
とりあえずフラワーベリープリントとP.07のベルトを見に行く予定です。

●本日の洋服●
モカ色カメリアワンポイント編み込み七分袖ニット(IB'01)、焦げ茶ライトシネひざ下丈SK(IB'05)、黒フランスレース付きデニムJK(IB'06)

2006.09.25

冬物内見会2006

恒例のインゲボルグ冬物内見会(サンプル展示&絵型閲覧)に行ってきました。
サンプル展示はいつもに比べるとちょっと少なめだったかな。でも色展開の布見本がすべてあったのが良かったです。

展示されていたのは
・リントンツイードにモヘアモチーフ付きジャケット(白)
・リボンタイ付きポリエステルブラウス(白)
・ミックスツイード&フラワーフロッキープリントのロングスカートとストール(グリーン系)
・パレットレース風モノトーンプリントにレースフロッキーのブラウスとスカート(ベージュ×茶)
・ファー付き総レースブルゾン(オフ白)
・ウールファー付きジャケットとスカート(黒)
・百合にレースフロッキープリントティアードスカート(黒)
・ラビット&ラクーンファー付きトレンチコート
・フォックスファー付きトレンチコート
・プランタン限定ウールオリジナルチェックストール(茶)
・ファー付き合皮キルティング手提げバッグ
です。

展示されていたもので私が欲しいものは限定のウールオリジナルチェックのシリーズ。ストールとキルトスカートが出るそうです。色展開は茶色とベージュ。
展示されていた茶色がすごく好きなチェックの色合いです。
素材感的には去年の冬のチェックと同じような感じです。

トレンチは今年のトレンドラインなのか、やっぱり全体的にスリムシルエットです。
どちらもライナー付きで非常に暖かそうですが、ファーが付いているためかお値段が8万円強。
トレンチコートはかなり流行のようですが、お値段的に手が出せるものではないです(^^;)。
ラビット&ラクーンファーの方は前立てにもファーが付いているので、かなり暖かいと思います。

プリントは百合とレースフロッキーのプリントが割と好みかなー。フロッキーの乗せ方も変わっていましたし。
展示されていたティアードの他にひざ下丈でプリーツ風(途中まで縫い留められていてその下が広がるボックスプリーツのギャザー風)スカートがあります。
色展開は、黒・ピンク・ダークグリーン・ベージュ。12月商品です。

でもこの冬のプリントは正直食指が動かない感じです。
ミックスツイードにフラワーフロッキーも悪くはないのですが、サンプル品では素材が重いっ!
「商品はもう少し軽くして欲しいと言ってあるんですけど…」と担当さんが言ってましたが、実際どうなるかは判りません。
スカートはロングタイプがハギの多いチューリップライン、ひざ下丈は左前が長くなっているアシンメトリータイプ。色展開は黒・ピンク・グリーン・ベージュ。

絵型の印象は、スカートはシンプルな感じが多いかな。
ハギの多いチューリップラインは健在。ひざ下丈ではプリーツタイプとシンプルなタイトやAラインデザインが多いです。
ジャケットは相変わらず多いです。
モヘアモチーフ付きのリントンツイードジャケットは可愛かったけど、やっぱり高い(^^;)。

このモヘアモチーフ付きシリーズが全体的に高い!
ニットはプルオーバーとカーディガンがありますが、プルオーバーが42,000円、カーディガンが6万円くらい。ストールもあるのですが36,000円だったかな?
買えません…(-_-;)。
でもニットのデザインは可愛いです。

モヘアモチーフ付きシリーズでお得なのはカットソーシリーズ。
ウールのカットソーなので、しっかりお出かけ着として通用するタイプらしいです。
長袖プルオーバータイプ、カーディガン、スカートがあります。袖口や裾などにモヘアモチーフとモヘア手編みレースが付きます。
担当さんもお薦めで、ショップでの入荷数も無茶苦茶多いそうです。
色展開は、黒・白・ベージュ・茶。
ちょうど冬のコレクション時期の入荷らしいので、私の冬のフェア購入商品はこれに決定です。
あと、コサージュも出ます。小さめサイズで、手編みモチーフ風コサージュなのでお値段もお手頃♪(3,700円だったかな?)
これまた入荷数が多いそうです。2色買いかなー。色展開はカットソーと同じ。

アクセサリーはセットがなく、ネックレスが殆どです。
担当さんお薦めはリボンのパーツが付いたネックレス。絵型だけだとあまり判らないので、これはカタログや実際に見てからですね。
ベルトは大振りなものが多く、シンプルなものが多かったです。
あと小物ではファーマフラー、ファーケープなどのファー小物が数多く出ます。

全体的な感想では私は冬物は押さえ気味で平気そうです。
秋物で結構買ってますからね、去年とちょうど逆のような感じかな。
カタログの配布は来月初旬くらいだそうです。

●本日の洋服●
生成りフランスレース使い綿ローンフレンチスリーブBL(IB'06)、生成りフランスレース使い綿ローンオーバーBL(IB'06)、生成りフランスレース使い綿ローンロングSK(IB'06)

2006.09.24

グラスコーム

友人に付き合って久しぶりにCOMPLEX Bizに行きました。
秋冬はそれほどアップスタイルにすることはないので、この秋の新作のシリーズですごく気に入っているブラウンとローズ色があるのですが、「絶対買わない」と心に誓っていました。

んがっ!つい目に留まったグラスコーム。
グラスコーム(ブラウン)

「これってもしかして真ん中の部分が取り外し出来るんですかー?」
と販売員さんに訊くと
「そうなんです。だから2通りに楽しめますよー(^^)」
のお答え。

今までグラスコームを使ったアレンジをしてもらったことがなかったので、使用感も含めてアレンジをしてもらいました。
ドームクリップを使ってトップにボリュームを出し、ハーフアップの要領でグラスコームを留め、垂れた髪をサイドにねじってお揃いのデザートクリップで留めていただきました。

ハーフアップはバレッタやゴムで留めるよりも楽な感じですね。
それでいて派手!
ブラウンのスワロフスキーのきらめき感もすごく気に入っているシリーズだし、2通りで楽しめることもあってこのグラスコームはかなり人気の模様。実際ローズ色の方は完売入荷待ち状態らしいので、初めて買うグラスコームとしてはお得かな、と買ってしまいました。

真ん中のアクセサリーを外してねじるとこんな感じ↓。
グラスコーム(ブラウン)

このシリーズはこの他デザートクリップ(小)2種類とコーム(小)、パーフェクトスティックがあるのですが、正直全部欲しいです…(^^;)。

2006.09.23

猫森集会2006 Dプログラム

いよいよ今年の猫森集会の最終プログラムです。
テーマは「ドッペルな感じの日」。
土曜日のせいもあるのかもしれませんが、浩子さんの後ろ側から見る席に覆いシートがなく、今まで見た中では一番観客が多かったです。

今日の浩子さんの衣装は真っ赤のブラウススーツ。珍しいですよね〜。
髪型はオールリクエストの時と同様にウィッグを付け、そして衣装とお揃いの赤いコサージュをサイドに付けていました。ちなみにAQさんも赤い花を帽子に付けてました(^^;)。

Dプロのゲストは鈴木あかねさん、平川瑞穂さん、金子森さんという3人の役者さん。
他のプログラムの時に「Dプロは若手の役者さんに芝居をしてもらいます」と言っていたので、開演前に一緒に行ったたかにゃん
「『ねこの森…』のB面(←だからこの表現が古いってば(^^;))の『車の色は空の色』にある台詞の部分をやってもらったりするのかなー」
と言ってました。
さて、実際のプログラムは…?
以下、プログラムの曲目。

意味なしアリス
SAKANA-GIRL
悲しみの時計少女
七角錐の少女
花園の子守歌
赤い靴
偉大なる作曲家
フィンランド
公爵夫人の子守唄
ハートのジャックが有罪であることの証拠の歌
ウミガメスープ
そっくり人形展覧会
山猫おことわり
本日は雪天なり
かおのえき
ドッペル玄関
(アンコール)
テルーの唄

えへへっ♪予想が当たっちゃいました。
そして、Dプロはすっごく良かったですっ!
たかにゃんと公演が終わった瞬間「良いプログラムだったねーっ」と言い合いました。
舞台役者さんは良いですねーっ。歌もうまいし。
芝居以外でもコーラスも良かったです。

普段は演奏のゲストが殆どなので、浩子さんのコンサートでハーモニーを聴くのって殆どないんですよね。(昔の青山円形劇場での相曽晴日さんのコーラス以来かな?橋本一子さんがコーラスやったこともあったっけ?)
ハモリは良いですよぉ♪
そして「車の色は空の色」の芝居のところがホントに良かった。この組曲の中でも大好きな「山猫おことわり」と「本日は雪天なり」だったのも嬉しかったです。

去年はCとDプロしか行かなかったのですが、Dプロがすごく良かったんですよね。
今年は全プロ制覇して、ダントツ良かったのはやっぱりDプロ。
2年連続してDプロは外れなし?

●本日の洋服●
黒レースキャミソール(ユニクロ)、黒水玉ptフレンチスリーブBL(IB'06)、黒レース&水玉ptひざ下丈SK(IB'06)、白カメリアコサージュ付きチェーンリボンベルト(IB'06)、黒チュールレース付き八分袖ブルゾン(IB'06)

2006.09.22

猫森集会2006 Bプログラム

猫森集会、三日目です。
すでに職場から会場までの最短距離を把握しまくった動線で到着。

Bプログラムは「猫の日」と言うことで、浩子さんは猫耳を付けて登場。
しかもしっぽ付きのオーバーオール(?)の衣装。
AQさんもゲストのますむらひろしさんも猫耳付きの帽子を着用。
そして会場にも猫耳を付けた人がそこかしこに…。

浩子さんとお揃い的な感覚で猫耳を付けるのは面白いかもしれませんが、後ろの席の人への気遣いが必要では?と、ちょっと思ってしまいました(-_-;)。

さて、コンサートはAプロの時に浩子さんが言った通り懐かしい曲・古い曲が多めの構成。
でも幻想図書館「アタゴオルは猫の森」の曲も多かったので、最新曲もほどほど有り。
曲目は以下の通り。

風になれ
パラソル天動説
たんぽぽ食べて
空からマリカが
雨のアタゴオル
人生は一本の長いタバコのようなもの
水晶散歩
月の下で(歌・ますむらひろし)
うさぎのダンス(歌・ますむらひろし)
起きろ!
素晴らしき紅マグロの世界
ネコじゃないもん!
猫が行く
ねこの森には帰れない
銀河系はやっぱりまわっている
銀河通信
(アンコール)
てんぷら☆さんらいず

Bプロのプログラムは、普段ならオールリクエストでなければ聴けないような貴重な歌を聴くことが出来たのが大収穫です。
「銀河通信」はライブで聴いたのが既に5〜6度目の曲。ラスト曲の定番ですね。満天の星の演出はいつも通り(^^)。
ますむらひろしさんは漫画家として有名ですが、実はご自分で作曲もされ、CDも出している立派な歌手だったりします。初めて顔を見たのですが、印象は「あ、HナHOSONOさんに似てる…」でした。個人的なネタ×××
歌声は良かったですよーぉ。1日目のアンケートでは「福山雅治とマッチをたしたような声」というのがあったそうですが、私は「吉田拓郎と沢田研二をたしたような声」という印象を受けました。(例える歌手が古いぜ!>自分)

●本日の洋服●
生成りフランスレース使いノースリーブニット(IB'06)、生成りフランスレース使いカーディガン(IB'06)、焦げ茶ブラッシュワークフラワーptひざ下丈SK(IB'06)

初!RyoheiのPV

おおっ!
今、TVKの音楽館でRyohei(山本領平)くんの新曲「the LIGHT」のPVが流れました!
感動っ!
PVとは言え、テレビ画面でRyoheiくんを見るのは初めてだったので、すっごく嬉しいです♪

音楽館って事前に流すPVをホームページで確認できたのかぁ。
しまったー、真面目にチェックしてなかったわ。でもしっかり見れたのは大きい。
TVKでパワープレイになると良いんだけど、そこまでプロモーションに力を入れてくれてないかなー。
とりあえず音楽館のリクエストに応募しまくろう!

へへっ♪今日はラッキーデーですな(^^)。

2006.09.20

猫森集会2006 Cプログラム

オールリクエストに行ってきました!
毎度のことながらリクエスト権利が当たったらこの曲をリクエストするぞーっ、と意気込んで行くのですが、今回も当たらず(;_;)。
ゲストミュージシャンは斉藤ネコさんですが、斉藤ネコさんは「ゲスト」って感じがしないんですよねーっ。

ちなみに、私たちの目の前の席に相曽晴日さんと岩男潤子さんがいらっしゃいました。
晴日さんがすぐ判ったので、その後から来た人が「あ、もしかして岩男さんかなー」と思っていたら、途中で浩子さんに晴日さんが見つかり、お二人が観客でいらっしゃっているのがバレました。

本日の進行は以下の通り。

(オープニング曲)
うさぎ

(座席抽選によるリクエスト)
まっくら森の歌
バザール

(ゲドを探せ!によるリクエスト)
テルーの唄

(クイズ王によるリクエスト)
記憶喪失
不思議なアリス
さかなの言葉

(じゃんけん勝者によるリクエスト)
悪魔の絵本の歌
よその子
すずかけ通り三丁目

(エンディング)
ポプラポプラ

(アンコール)
袋井市歌

最初、浩子さんは「オールリクエストの日は曲数がいつも少ないので、今日は曲数を増やすことを目標にします!」と言っていたのですが、いつもと曲数変わらなかったですね(^^;)。
「さかなの言葉」をリクエストなさった方は、なんとリクエスト2度目ということで、しかも最初の座席抽選でも、実は自分が持っているチケットがその座席で、お友達が座っていたので連れの友達がリクエストした…、という非常にオールリクエストに限って運のよろしい方でした。浩子さんも言ってたけど、会場中を敵に回しましたね(^^;)。

今回のリクエスト曲はほとんど定番曲のない、バラエティに富んだ曲目でしたね。
そしてアンコール曲は…、浩子さんじゃなければ許されない暴挙だとわたしは思いました。
静岡県の袋井市の市歌です。何故突然この曲かというと、浩子さんが作詞をした歌だからです(ヲイヲイ)。
そしてサビの部分をみんなで合唱。
1日目のオールリクエストでもこの曲をアンコールで歌ったそうですが、3%くらいから不評を買ったそうです(^^;)。

そして、会場で旧友(オタク仲間)と会いました!
毎回彼女もオールリクエストだけは外さずに来ているらしいのですが、何故か会えなかったんですねー。2日間しかないのに。
変わらない彼女に「何年経ってもこの仲間は同じノリなんだなー」と実感しました。
また昔の仲間で集まりたいな、と思ってしまいました。

●本日の洋服●
黒レースキャミソール(ユニクロ)、黒カメリア&ギンガムチェックptティアードSK(IB'03)、黒チュールレース付き八分袖カットソーカーディガン(IB'06)

2006.09.15

猫森集会2006 Aプログラム

今年は何と全プログラム制覇でチケットを取っています。
で、本日は猫森集会の初日、Aプログラムの日です。
テーマは「王国の日」。
きっと暗〜い、どんよりした、耽美なプログラムなんだろうなー、と予想していたのですが、さて結果は如何に?

猫森集会といえばゲストミュージシャン。Aプログラムは多種多様な笛をお吹きになる旭孝さん。
青山円形劇場時代にもゲスト出演されたことがあるそうです。

曲目は次のとおり。

花の季節・屋根の上
笛吹き
鏡よ鏡
青い鳥
向こう側の王国
ここは春の国
雨の国・雨の舟
テルーの唄(歌・手嶌葵)
岸を離れる日(歌・手嶌葵)

旅人
風のたてがみ
Elfin
洗濯かご
やすらぎの指環
王国
(アンコール)
ありふれた恋の歌

「王国」というテーマで選曲の基準となったのは「西洋のファンタジー」だそうです。
ぶっちゃけ外国の童話・児童文学をモチーフにした曲や、外国っぽい曲を指します。

スペシャルゲストの手嶌葵さんは、初ライブだそうで、テレビで見た印象より可愛かったかな。
それにしても浩子さんも言っていたけど、喋らない(^^;)。うーん、あんな調子でこれから芸能界で生きて行けるんですかねー。ライブのMCも難しそうだし。
歌声はCDなどで聴いたまんまです。上手ですね。生の方が歌声に力強さがあって良い感じでした。
浩子さんの歌「岸を離れる日」を歌ったのですが、良かったです。浩子さんのメロディーラインは手嶌さんに合ってるんじゃないかな。

今日の浩子さんは本人曰く「上がってる」ということで、最後の曲くらいでようやく本調子!だったそうです。
そのせいかトークで「あ、ここカット、カット」というのが多かった気が…(^^;)。
アンコール前は恒例の宣伝コーナー、ということでニューアルバムの「テルーと猫とベートーヴェン」について語ったのですが、浩子さんってば正直すぎてセールストークに全然ならない(^^;)。ま、浩子ファンはそんなこと気にせず買うと思いますが。
ちなみに今回のアルバムの裏略称(?)は「竜頭蛇尾」だそうです(笑)。何故そうなのかは最初の最後の曲がヒント。

次はCプロです。
楽しみ〜(^^)。

●本日の洋服●
白フランスレース襟付き半袖カーディガン(IB'98)、白スズランブーケptフレアSK(IB'95)、白綿ショートコート(IB'02)、ラヴィアンローズコサージュ(PH'95)

2006.09.11

フェアノベルティ

今年の秋フェアのノベルティはストラップでした。
ノベルティの包みハンカチでも入っていそうな包み紙ですが、中身はストラップです。
インゲボルグのストラップって実は初めてですよね。(少なくとも私は知らない…。)
今までは商品としても出したことがないとおもいます。普通に革製にカメリアモチーフ付けたりしても充分売れる気はするのですが、意外とそういう小物を作りませんね>インゲボルグ。

インゲボルグノベルティストラップ
今回のストラップはパールとボールチェーンと黒のビーズチェーンという豪華なもの。
「ブレスレットにもなりますよ〜」と言われましたが、ちょっとブレスレットにしては小さめです。はめられないことはないのですが、多分ブレスレットとしては使わないです(^^;)。

今回のフェアは、私が行った時はお客さんが殆どいない状態で、のんびりしていられました。
フェアプリントのオールドローズ&レースプリントは、ベージュと茶色がワタシ的には一番良かったです。
他のお客さんがいなかったので、どんなものを買われている人が多いのかがいまひとつ判りませんでした。これがちょっと残念。

お店的にはジャケット類はファー付きのものがお薦めだったのかな。
今回はレザーブルゾンがスエードと表革の2種類。表革の方はライナー付きでした。
あと今回の新素材(?)でのファー付きブルゾン。これはカタログに載っていないタイプで、レザーシリーズと同じデザインのものがありました。
インゲボルグのレザーは年々質が良くなっていまして、今年のレザーはホントに柔らかくて着心地良さそうでした。
でも、最近のレザージャケットはちょっとお値段高めですよねー。
ファー付きではなかったとは言え私が6年前に買ったジャケットの6万円がすごく安く感じられます(^^;)。

2006.09.10

nostalgique feminine

という訳で、インゲボルグのオータムコレクション(秋フェア)に行ってきました。
今回のテーマは「nostalgique feminine(女性らしさへの回帰)」だそうです。

でも私が買ったのはすべて先月商品の客注商品(^^;)。
レース付きジャケット(黒)まずは水玉&チュールレースシリーズの時に出たレース付きのジャケット。
カタログ18ページ掲載の商品ですね。
でも私の行きつけショップでは入荷しなかったのでした。
最初カタログで見た時は、お値段も結構イイし、袖口の広がり具合がどうなのかなー、と思ったのですが、mixiのインゲボルグコミュで大人気だったのと、他のショップで試着してみるとやっぱりシルエットがきれいなんですね。さすがINGEBORG Boutique!
色は生成りと黒のどちらもステキだったのですが、レースがかなり派手に付いているので、目立たない黒にしました。水玉シリーズも黒で揃えたしね♪
袖の長さは元々が八分袖なので、私には九分袖くらいの感じで、お直しなしで持ち帰ってきました。
しっかりした長袖をインに着てしまうと、袖から妙にインナーが覗いてしまって間抜けなので、インナーがノースリーブ〜八分袖の時期に着るジャケットになるかと思います。

レース付きカットソーカーディガン(黒)これ(右写真)も水玉&チュールレースシリーズのひとつです。
レース付きのカットソーカーディガン。袖丈が八分袖です。
去年もレース付きのカットソーカーディガンを買っているのですが(^^;)、このレースシリーズがすごく気に入ってしまい、思わずお買い上げ。
これも行きつけショップでは水玉プリントのタイプのみの入荷だったので、黒無地は客注となってしまったのでした。

このレースシリーズでは、もう一つパンツを買いました。パンツを買ったのって久しぶり〜。
最初のジャケットと同じ素材で、これもmixiのコミュで人気だったもの。
黒のカジュアルパンツは1本欲しかったので、折角ならお揃いのものが良いなぁ、と今回奮発してしまいました。
当然のことながら裾あげお直しあり、です。

カメリア型押し財布(茶)そして、ようやくのご対面の財布です。
茶色がすぐになくなってしまったそうで、かなり待たされました。長財布はずーっと店頭にあるんですけどね。
実際に使い始めるのはもう少し今の財布がくたびれてからかなー。
交代しても良いんですが。
カメリア型押し財布(茶)の中身
お財布の中はこんな構造。
ポケットがこれでもか!と付いています。
便利と言えば便利ですが、もう少し小さく薄くしてくれた方がありがたい…。

●本日の洋服●
黒フライスタンクトップ(ユニクロ)、ギンガムチェック&カメリアptティアードSK(IB'03)、ギンガムチェック&カメリアpt半袖オーバーBL(IB'03)、白カメリアコサージュ付きリボンベルト(IB'06)

2006.09.08

ブーツ

インゲボルグの秋フェアに併せてピンクハウスのランドマークプラザ店では金・土曜がポイントアップフェアです。
インゲで欲しい商品はプランタンで買う予定だし、ピンクハウスで買う予定のものはなかったのですが、お直しに出していたサンダルが上がったというので、引き取りに行ってきました。
ちなみに、靴のお直しはこれで3足目の4回目。PHの担当さんからは「靴のお直しでこんなに出す人はいない」と言われてしまいました。
私の履き方が悪いの〜ぉ?
そんなことはないと思うのですが…。

さて、何も買わずに終わるはずだったのですが、この秋のPHのレースアップブーツが可愛くて、とりあえず履くだけ履いてみよう、となったのが運の付き。
ピンクハウス秋カタログ19ページピンクハウスの靴は一昨年から(だったかな?)3サイズ展開になったので、元からPHやIBの靴のサイズがぴったりなことが少ない私には絶望的になったのですが、なんと今回はMサイズがほぼピッタリ!
普段のインゲの靴はSサイズなので、最初Sサイズを履いたらきつくて、ダメ元でMサイズを履いたら良い感じなんです♪
合皮のブーツなので、本革のように伸びる心配もないし、雨が降っても平気だし、と思わず購入。
色展開は黒・茶・ベージュ(殆どアイボリー)で、私が買ったのはカタログにも載っている茶色。
ただ、いつもの茶色に比べると薄茶です。
ヒールの高さが4cmくらいなので、私としてはちょうど良い高さ。(もうちょっとあっても良いけど。)
レースアップですが勿論内側の脇にジッパーが付いているので、ブーツの着脱は楽です。

ちなみに引き取りは後日。単純にブーツの大きい箱を持って帰るのがイヤだったため(^^;)。
引き取ったらまた画像アップしまーす。

●本日の洋服●
ギンガムチェック&カメリアptフレンチスリーブBL(IB'03)、ギンガムチェック&カメリアptティアードSK(IB'03)、黒フランスレース使い綿ローンストール(IB'06)

2006.09.05

もうすぐ秋フェア

8日の金曜日からインゲボルグの秋のコレクションフェアが始まりますね♪

今回のフェアプリントはオールドローズ&レースプリントです。既にショップによっては入荷しているところもあるみたいですね。
色展開は黒・ピンク・茶・ベージュ・グレー。ワタシ的にはベージュが一番ステキだなー、と思いますが、多分今回のプリントは買いません(^^;)。

その他のフェア商品としては、スエード調スキニーオルフェーシリーズ。
ファー付きブルゾン、ジャケット、スカートがあるみたいですね。ジャケットはカタログ7ページ掲載のもので、人気は高いようです。
色展開は黒・ピンク・焦げ茶・ベージュ。ブルゾンもジャケットも私は食指が動かないのですが、このシリーズのベージュが良い色です。好みのベージュ。
というか、この秋のベージュって良い色なんですよねー。
このシリーズはパンツはないのかなぁ?
スカートも定番の12枚はぎのラインで悪くはないのですが、ベージュのスカートは一昨年のアマレッタがありますしね。(同じベージュでも色はかなり違いますが(^^;)。)

行きつけショップで入荷済みだったのはラメ混チェックのシリーズとカシミア混ツイード。
チェックのプリーツスカートはひざ下丈なんですね。プリーツスカートの短い丈は結構珍しい気がします。
カシミア混ツイードは素材感が良いです。さすがカシミア混!
なーんにも買うものがなかったらスカートを買ったかもしれないですけど、既に予定は満杯。買えません(^^;)。
パンツはカタログで見るとクロップドパンツのように見えますが、実際の印象はハーフパンツですね。
ハーフパンツは去年から流行が続いていますが、コーディネートのバランスが難しい気がして、手を出していません。

インナーは割と華やかなアイテムが入荷してました。
ニットはレースやラメでフリルになっているものがあったりして。ブラウスもフリルやコサージュで華やかめです。
そう言えば長袖ブラウスってずーっと買ってないなー。

新商品がかなり揃いますが、私が買うのは殆ど客注品(^^;)。
去年の秋フェアもそんな状態だったような…。

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

Instagram

Flickr

  • www.flickr.com

フォト蔵

無料ブログはココログ