« 初!RyoheiのPV | トップページ | 猫森集会2006 Dプログラム »

2006.09.22

猫森集会2006 Bプログラム

猫森集会、三日目です。
すでに職場から会場までの最短距離を把握しまくった動線で到着。

Bプログラムは「猫の日」と言うことで、浩子さんは猫耳を付けて登場。
しかもしっぽ付きのオーバーオール(?)の衣装。
AQさんもゲストのますむらひろしさんも猫耳付きの帽子を着用。
そして会場にも猫耳を付けた人がそこかしこに…。

浩子さんとお揃い的な感覚で猫耳を付けるのは面白いかもしれませんが、後ろの席の人への気遣いが必要では?と、ちょっと思ってしまいました(-_-;)。

さて、コンサートはAプロの時に浩子さんが言った通り懐かしい曲・古い曲が多めの構成。
でも幻想図書館「アタゴオルは猫の森」の曲も多かったので、最新曲もほどほど有り。
曲目は以下の通り。

風になれ
パラソル天動説
たんぽぽ食べて
空からマリカが
雨のアタゴオル
人生は一本の長いタバコのようなもの
水晶散歩
月の下で(歌・ますむらひろし)
うさぎのダンス(歌・ますむらひろし)
起きろ!
素晴らしき紅マグロの世界
ネコじゃないもん!
猫が行く
ねこの森には帰れない
銀河系はやっぱりまわっている
銀河通信
(アンコール)
てんぷら☆さんらいず

Bプロのプログラムは、普段ならオールリクエストでなければ聴けないような貴重な歌を聴くことが出来たのが大収穫です。
「銀河通信」はライブで聴いたのが既に5〜6度目の曲。ラスト曲の定番ですね。満天の星の演出はいつも通り(^^)。
ますむらひろしさんは漫画家として有名ですが、実はご自分で作曲もされ、CDも出している立派な歌手だったりします。初めて顔を見たのですが、印象は「あ、HナHOSONOさんに似てる…」でした。個人的なネタ×××
歌声は良かったですよーぉ。1日目のアンケートでは「福山雅治とマッチをたしたような声」というのがあったそうですが、私は「吉田拓郎と沢田研二をたしたような声」という印象を受けました。(例える歌手が古いぜ!>自分)

●本日の洋服●
生成りフランスレース使いノースリーブニット(IB'06)、生成りフランスレース使いカーディガン(IB'06)、焦げ茶ブラッシュワークフラワーptひざ下丈SK(IB'06)

« 初!RyoheiのPV | トップページ | 猫森集会2006 Dプログラム »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30488/11999809

この記事へのトラックバック一覧です: 猫森集会2006 Bプログラム:

« 初!RyoheiのPV | トップページ | 猫森集会2006 Dプログラム »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

Instagram

Flickr

  • www.flickr.com

フォト蔵

無料ブログはココログ