« フェアノベルティ | トップページ | 猫森集会2006 Cプログラム »

2006.09.15

猫森集会2006 Aプログラム

今年は何と全プログラム制覇でチケットを取っています。
で、本日は猫森集会の初日、Aプログラムの日です。
テーマは「王国の日」。
きっと暗〜い、どんよりした、耽美なプログラムなんだろうなー、と予想していたのですが、さて結果は如何に?

猫森集会といえばゲストミュージシャン。Aプログラムは多種多様な笛をお吹きになる旭孝さん。
青山円形劇場時代にもゲスト出演されたことがあるそうです。

曲目は次のとおり。

花の季節・屋根の上
笛吹き
鏡よ鏡
青い鳥
向こう側の王国
ここは春の国
雨の国・雨の舟
テルーの唄(歌・手嶌葵)
岸を離れる日(歌・手嶌葵)

旅人
風のたてがみ
Elfin
洗濯かご
やすらぎの指環
王国
(アンコール)
ありふれた恋の歌

「王国」というテーマで選曲の基準となったのは「西洋のファンタジー」だそうです。
ぶっちゃけ外国の童話・児童文学をモチーフにした曲や、外国っぽい曲を指します。

スペシャルゲストの手嶌葵さんは、初ライブだそうで、テレビで見た印象より可愛かったかな。
それにしても浩子さんも言っていたけど、喋らない(^^;)。うーん、あんな調子でこれから芸能界で生きて行けるんですかねー。ライブのMCも難しそうだし。
歌声はCDなどで聴いたまんまです。上手ですね。生の方が歌声に力強さがあって良い感じでした。
浩子さんの歌「岸を離れる日」を歌ったのですが、良かったです。浩子さんのメロディーラインは手嶌さんに合ってるんじゃないかな。

今日の浩子さんは本人曰く「上がってる」ということで、最後の曲くらいでようやく本調子!だったそうです。
そのせいかトークで「あ、ここカット、カット」というのが多かった気が…(^^;)。
アンコール前は恒例の宣伝コーナー、ということでニューアルバムの「テルーと猫とベートーヴェン」について語ったのですが、浩子さんってば正直すぎてセールストークに全然ならない(^^;)。ま、浩子ファンはそんなこと気にせず買うと思いますが。
ちなみに今回のアルバムの裏略称(?)は「竜頭蛇尾」だそうです(笑)。何故そうなのかは最初の最後の曲がヒント。

次はCプロです。
楽しみ〜(^^)。

●本日の洋服●
白フランスレース襟付き半袖カーディガン(IB'98)、白スズランブーケptフレアSK(IB'95)、白綿ショートコート(IB'02)、ラヴィアンローズコサージュ(PH'95)

« フェアノベルティ | トップページ | 猫森集会2006 Cプログラム »

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。同じ日に行かれたのですね。
手嶌さんは本当に大人しい方だった…普通のときも歌っている雰囲気そのままという感じがしました。
私も次はCプロです!楽しみですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30488/11911507

この記事へのトラックバック一覧です: 猫森集会2006 Aプログラム:

» 谷山浩子 猫森集会2006 Aプログラム [ぼやろぐ]
谷山浩子 猫森集会2006 Aプログラム(王国の日) ■浩子さん登場 1:花の季 [続きを読む]

» 猫森集会Aプログラム [言わせてもらいますが]
毎年恒例となっている谷山浩子の集中開催コンサート。以前は青山円形劇場でやっていたが、ここ5年は全労災ホール。ここでは客席がステージを囲むようになっていて、お互いに顔を合わせる。まぁ、ワシは慣れたもんだけど、毎回、毎回オープニングの浩子さんのスピーチがそ...... [続きを読む]

» 猫森集会2006 Aプログラム王国の日 [ウツケモノ日記]
ほほほ。行ってきましたよ。 が、その前に昼間、新宿経由で山梨から群馬に帰る友達を [続きを読む]

« フェアノベルティ | トップページ | 猫森集会2006 Cプログラム »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

Instagram

Flickr

  • www.flickr.com

フォト蔵

無料ブログはココログ