« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月の15件の記事

2006.04.30

機種変更

SO506iC(白)突然ですが、携帯電話を機種変更しました。
SH252iからSO506iCへの変更です。
全然機種変更するつもりはなかったのですが、ヨドバシカメラに行ったらなーんとSO506iCの機種変更料金が1円だったので、思わず変えてしまいました(^^;)。

SH252iに不満はなかったですし、不具合もなかったので、次に携帯の機種を替える時はDoCoMoがどうしてもMovaからFomaに変えてくれ、と懇願する時かなーと思っていたのです。
もうMovaの新機種は出そうもなかったですしね。
ところが変更料金が1円ならば話は別。
お財布ケータイになるし、カメラの画素数もメガピクセルになるし、ソニーの機種は過去に2台使ったことがあるので操作性に違和感はないし、1円ならば良いかな、と…。

SO506iC(白)ちなみに何故いまだにMovaなのか?
答えは簡単。Fomaは電波の入りの悪いところがまだまだ多いから。
何と言ってもウチの職場の建物内は殆ど圏外に近い状態。
音質が良い分、建物の中はどうしても電波が入りづらくなるそうですが、仕事中ずーっと圏外の状態では緊急の連絡時(滅多にないと思いますが)に非常に困る訳です。
と言うことでいまだにMovaに固執しています。

機種を変更して、これからは携帯のカメラで撮った写真のアップも増えるかもしれません♪
何と言ってもメガピクセルで、メモリーカード付き! 写真のデータが今までより簡単にMacへ受け渡しできます。
モブログも最近全然使っていないし、外出先からのちょこちょこした写真をアップしてみるのも新鮮かな?

●本日の洋服●
ベージュ・レース使い半袖カットソー(IB'03)、茶・ジョッパーズパンツ(ユニクロ)、Gジャン(リーバイス)

iTMSで吉田拓郎が買える!

実はなにげに待っていた吉田拓郎の配信ですが、が!が!シングル(しかもA面)だけってどういうことよーっ!!
これから順次アルバムも配信されるのかどうか知りませんが、拓郎さんだったらシングルよりもアルバムを先に配信すべきじゃないのかなぁ、と思うのですけど。

吉田拓郎は我が弟がファンで殆どのレコードを持っていたため、私は実家にいる時にレコードから好きな曲をセレクトしてテープを作ったんですね。
ちなみにそのラインナップ。
「雪」
「灰色の世界I」
「こうき心」
「今日までそして明日から」
「イメージの詩」
「結婚しようよ」
「夏休み」
「たどり着いたらいつも雨降り」
「旅の宿」
「伽草子」
「おきざりにした悲しみは」
「ある雨の日の情景」
「リンゴ」
「花酔曲」
「たくろうチャン」
「春だったね」
「マークII」
「落陽」
「カンパリソーダとフライドポテト」
「大いなる」
「祭りのあと」
「流星」
「もうすぐ帰るよ」
「舞姫」
「外は白い雪の夜」
「人間なんて」
この曲の中で一番好きなのは「カンパリソーダとフライドポテト」なのですが、これがベストアルバム系には絶対入っていない曲なので、入手したいんです。う〜、オリジナルアルバムを配信して欲しいです…。「花酔曲」も今だと殆ど入手不可能な曲みたいだし…。
ちなみに上記のカセットは部分的にテープが伸びてしまっているので殆ど再生できないのですが(^^;)、曲のタイトルを記憶しておくために取っておいてあります。

2006.04.29

成分解析

ダーリンに教えてもらったのですが、最近、ネットでは「成分解析」というのが流行っているそうです。
と言うことで、やってみました。
結果は…
61%は華麗さで出来ています
28%は言葉で出来ています
9%は成功の鍵で出来ています
2%は気の迷いで出来ています

結構良いじゃん♪

で、念のため(?)旧姓でもやってみました。
61%は蛇の抜け殻で出来ています
23%は保存料で出来ています
9%は気の迷いで出来ています
5%はマイナスイオンで出来ています
2%はお菓子で出来ています

…結婚して良かった…。

ちなみにハンドル名では
81%は運で出来ています
8%は株で出来ています
8%は濃硫酸で出来ています
3%は言葉で出来ています

なんだかビミョー。

懐かしのペンネームでもやってみました。(笑)
61%は勢いで出来ています
28%は知恵で出来ています
8%はミスリルで出来ています
2%は心の壁で出来ています
1%は理論で出来ています

うーん、あの情熱はやっぱり勢いだったのかぁ(^^;)。

●本日の洋服●
デニムワンピース(IB'99)

2006.04.28

久しぶりのピンクハウス

実は今月初旬に買ったピンクハウスの商品をようやく引き取ってきました。

モチーフノースリーブカーディガン(オフ白)まずはこのニットカーディガン。
カタログ掲載商品で、すごく人気があったそうです。色展開はオフ白・黒・ブルーグレー・ピンクかな?
カタログ掲載色のオフ白はその中でも大人気で、無理を言って取ってもらいました(^^;)。嬉しー。

ピンクハウスでもこれだけモチーフがてんこもりのニットは久しぶりではないでしょうか?
インゲボルグのニットではこういうモチーフの付き方は最近壊滅的にありませんしね。
サテンリボンも通っていて、すごく凝ったニットです。
モチーフノースリーブカーディガン(オフ白)

ノースリーブ(フレンチスリーブ)のカーディガンって意外と使い勝手が良い、というのを去年インゲで買ったニットで実感しまして、ついつい「可愛すぎるかなー」と思いながらもピンクハウスでも買ってしまいました。
最初、色は黒でも良いかな、と思ったのですが、試着してみると黒はモチーフやサテンリボンなど細かいディテールがはっきりしなくて、白に比べるとつまらなく感じちゃったんですね。
ま、オフ白ならば手持ち服で合わない物はないですし、良いかな、と(^^;)。
しかし高いニットだった…。

コサージュ付き籠バッグもうひとつは籠バッグ。
こういうシンプルな籠バッグをずーっと待っていたんです。
中はちゃんと布張りしてあって、取っ手が革という理想的なパターンです。
コサージュとチェーンは取り外し可能なので、色々な使い方ができそうです。
中の布も無地の布なので洋服のプリントを選ばず使えるのでGood!
大きさもちょうど良いです。

春のカタログでチェックした商品がふたつとも実際に当たりだったので、私にしては珍しく(?)予定通りに購入しました。

●本日の洋服●
生成り・フランスレース使いフレンチスリーブBL(IB'06)、生成り・フランスレース使いオーバーBL(IB'06)、生成り・レースプリーツSK(IB'03)、生成りスプリングコート

2006.04.22

モノグラム

現在、店頭に並んでいるモノグラム。
モノグラム(紺)
↑この生地ね。
フェアの報告の際、バッグが良いなーと言っていましたが、結局特招会で買いませんでした。
とゆーのも…。

まずはショルダータイプのバッグ。
ショルダーベルトの付き方から、斜め掛けが基本のデザインであることから、あまりバッグを斜め掛けしない私としては躊躇してしまったのが一つ。
デザインとしてはすごく良いと思うフロントに付いた二つのポケットが意外と小さくて、携帯電話とiPod miniですらギリギリのサイズというのが使い勝手としてはどうかと思ってしまったのが一つ。
この二つの理由で、ショルダーバッグをあきらめたんですね。

もうひとつの手提げタイプ。
これは絵型で見て想像したよりもかなり大きいバッグだったのが最大の理由。
ちょっと大きすぎなので、用途が限られてしまう気がしてあきらめ。

今回のモノグラムバッグは生地がデニム調でとても軽かったため、すごく魅力的だったんですけどねー。
特に紺は革がベージュ色で、良い感じのカジュアル度とスタイリッシュ度なんです。
うーん、デザイン違いのバッグを今後出してくれたりするかなー(^^;)。海外ブランドバッグのように、定番的なデザイン生地を使ったバッグをずーっと出してくれたりしても良いように思うんですけど。

●本日の洋服●
紺・ホワイトローズ刺繍入りデニムシャツ(IB'00)、Gパン(リーバイス511)、ベージュ・毛糸玉うさぎ刺繍入りショートコート(PH'03)

2006.04.21

懐かしの担当さま

今日、ランドマークプラザに行ったら、なーんと昔の担当さん(Kさん)がお店にいらっしゃいました!
いやー、実は最初判らなかったんです、Kさんったら丸くなりすぎて…(^^;)ヲイヲイ。
「こんにちはー」と声を掛けられ、「え?もしや…」と驚いてしまいました。
今回はホントに急遽のピンチヒッターのようで、三日間くらいシフトでいらっしゃるそうです。

Kさんは私の二人目の担当さんでして、私にとって思い入れの深い担当さんです。
金子先生時代からいらっしゃったので、インゲボルグに対する思いもとても熱く、担当顧客の手持ち服を驚くほどに覚えていらっしゃるんです。
Kさんの良さは、今店頭に出てる商品で「これ良いなー」と言っても、「次に出る商品の方が絶対可愛いですし、お好きだと思いますよ」と言って、買うのを止めてくれることです。私はKさんのおかげでかなり無駄な買い物をせずに済みました。
ただ、絶対お薦め!とか、これは絶対お好きです!みたいな商品の時のセールストークは非常に熱く、ここで買わなかったら絶対後悔する!という気にさせられます。思えば昔の店員さんってそういう人多かったなー。最初の担当さんもお薦め商品のセールストークは熱かった!
「やっぱり(買うの)止めます」というと、絶対お薦めのアイテムの組み合わせで語る、語る(^^;)。
でも当時の店員さんの絶対のお薦め商品って、やっぱり買って後悔してないんですね。その時は高くてどうしよう(>_<)と思った商品でも、あとになって「買って良かった」と思うんです。
不思議だなー。

担当さんが辞められる時に、一緒に記念撮影をしたのもKさんだけだし、花束を贈ったのもKさんだけです。(今のところ☆)
今日はKさんに会えたことで、とてもハッピーな気分になりました。なんだかホント、すごく嬉しかったんです。この気持ち、分かち合える人がいないのがちょっと悲しい…。

●本日の洋服●
白半袖ポリBL(IB'02)、ブルーグレー・すずらんブーケptフレアSK(IB'95)、インディゴデニムJK(IB'05)

2006.04.20

怨念アイテム入手

実に約8年前。
当時、高くて手が出なかったアイテムをようやくオークションで入手しました!
インゲボルグ98年夏の商品、レース襟付き半袖カーディガンがこれです。
レース襟付き半袖カーディガン(生成り)今までオークションに何度か出品されたことのあったこのアイテム。
やはり人気アイテムだったことが如実に現れるのがオークション価格。
いつも高値になるので、さすがに「オークションでこの値段は…×××」と思い、断念してきました。
今回はさすがに年代も古いせいか(?)、ライバルもそれほどいなくてお値段も急騰しませんでした。

試着した感想は、レースの襟が予想外に大きいっ!
これはレースの値段だけで高くなるぞ、と納得の品です。
シルエットは今のシルエットに比べるとストレートですが、リブ編みなので、割とすっきり着こなせます。
襟元のリボンが少々大きめで、重さで下がってしまうので、これは外してピンで安全ピンで留めるようにしちゃおうかなーなんて画策してます。
カーディガンですが、実際はボタンを全部留めてセーターっぽく着た方が良いのかな、と思います。

レース襟付きカーディガン(アップ)
レース部分がすてきでしょー?
もうこれだけでうっとりです…(*^^*)。

2006.04.19

特招会

プランタン銀座の恒例・特招会へ行ってきました。
最近の特招会はすっかりお取り置き商品の引き取り状態なので、あれこれ試着…というのがないので、ちょっと報告としては味気ないのですが、とりあえず引き取り商品のご紹介。

レースカットソー(黒)このレースのカットソーは前回のフェアで引き取ったカーディガンのインナーです。
このレースのアンサンブルシリーズは何と言ってもこのインナーが可愛いっ!
最近のレースのカットソーなどはキャミソールが別になっているタイプが殆どですが、これはキャミソールが裏打ちしてあって、インとアウトがずれるのが嫌〜っ、という人にはとってもお薦め。
しかもすごく細く見えるシルエットなんです。
袖もフレンチスリーブなので、一枚でさらっと着られます。
ようやくアンサンブルで揃ったので、これからガンガン着たいなー、と思ってます♪

もうひとつ引き取ったのがこれ↓。
サテンリボンチェーンベルト(黒)
懲りずにチェーンベルトです。
サテンリボンを通したチェーンをサテンリボンで結んで留めるタイプのベルトに、カメリアとリボンのモチーフが付いたアクセサリーチェーンを付けるタイプ。
アクセサリーチェーンは自由に外せるので、単体でネックレスとしても使用可能。
白のサテンリボンタイプがあればそれが欲しかったのですが、黒しかない、と言われたのでこれを買いました。
チェーン部分が銀のタイプと金のタイプがあったかもしれません。
店頭ではサテンリボンの結び目にコサージュを付けていたりして、なかなかバリエーション豊かに使えそうなベルトだったので買ってみました。
結ぶタイプのベルトって持っていませんし☆

あと、今日は引き取らなかったのですが(客注状態で本品が届いてない)、やっぱりレース付きデニムジャケットを買ってしまいました(^^;)。
インディゴと黒を迷った末、黒にしました。
理由は簡単、インディゴは冬のセールで秋物を買っているから。

この前のフェアの時、別の色で同サイズのものを試着させてもらい、春物のカーディガンならばインに着られる、ということが判ったので、それなら結構活用できるかなと思った次第。
Boutiqueの細身シルエットの誘惑に勝てなかったというのもありますが(^^;)。
入荷次第すぐにお直し(袖を2センチくらい詰め)に出してもらい、手元に届くのはGW空けかなー(^^;)。
ちょっと活用期間が短いかもしれませんが、今年の春は割と涼しいですし、梅雨寒があるかもしれないし、とポジティブシンキングっ!

インゲのショップを出た後は、ちょっとだけカネコイサオを覗きましたが、これだけインゲで買い物をするとKIでは食指がまったく動きませんでした。
靴売り場で少し物色したのですが、なんせ混雑がひどくて、最近地元の靴売り場でしか買っていない私としてはメゲて早々に退散いたしました。

●本日の洋服●
ベージュノースリーブカットソー(IB'04)、白・チェックブーケptフレアSK(IB'97)、茶ストレッチデニム七分袖シャツ(IB'04)、生成りスプリングコート

2006.04.16

ヴィンちゃんとツーショット

今日はニュースパークへ行ってきました。
目的は現在開催されている企画展「元気のみなもと!スポーツ新聞展」です。

スポーツ新聞展は首都圏で販売されいているスポーツ新聞6紙の協力のもと、スポーツのジャンルごとに過去の記事を紹介している、というもの。
やっぱり野球記事は非常に多く、野球ファンとしては非常に楽しめました。
ヤクルトの記事は少なかったけどね☆

ちなみにニュースパークに行ったのは今回で2回目。
企画展が興味深い時に行くのがベストですが、常設展も結構面白いです。
で、ニュースパークと同じ建物内にある放送ライブラリーにはまだ行ったことがなかったので、今回行ってみたのですが、ニュースパークとは違い、非常に混んでいる!(^^;)
学生の団体がいたので、のんびり楽しめなかったのですが、23日までの企画で「SakuSaku」の屋根の上体験コーナーがあり、白井ヴィンセントくんと写真を撮ってきました。

白井ヴィンセントと私

ヴィンちゃんは帽子の上が開かない旧タイプで、原寸大モデルです。
パペット状にはなっていなかったので、レプリカぬいぐるみですね。
それでも嬉しい〜っ、と一緒に写真を撮り、「つばカッター!」「無双返し!」「微笑み返し」「帯ワン・ケノービ」などと遊んでしまいました(^^;)。
ヴィンちゃんは可愛かった〜(*^^*)。
サクサカーな私としては大満足な日でした☆

●本日の洋服●
焦げ茶リブカットソー(UNTITLED)、黒ストレッチブーツカットパンツ(ユニクロ)、茶・エミリーローズptスカーフ(IB'96)、焦げ茶カシミアテーラードJK(IB'04)

2006.04.15

Summer Collection Fair

今回のフェアの感想です。

今回は客注商品の引き取りだったので、実はあまり店頭商品をじっくり見てなかったりします(^^;)。
フェアプリントのクライミングローズは嫌いなプリントではないのですが、買う!というプリントでもなかったのは事実…。プリントスカート、大量に持っているので最近は厳選なのです。
スカートのデザインは切り替えなしで、脇に少しプリーツが入っているのかな?
私の希望としては、プリントスカートは今回のようにあまり切り替えのないデザインで、プリントを見せるタイプの方が、実は好きです。
小さいプリントの場合は切り替えのあるデザインでも良いのですが、少しでも大きいプリントは、切り替えがあるとプリントを楽しめないと思うんですよね。

フェア商品としては、デニムシリーズもメインかな?
レース使いのプリーツスカートは可愛かったですね。担当さんがお薦めの商品でした。
でも私はデニムのプリーツが好きでないので、スルー。
デニムシリーズはグレーが珍しくて素敵ですね。今シーズンの流行色である白はもちろん素敵なのですが、新鮮さではグレーが上でした。手持ち服の色が、黒や青系またはピンクが多い人だと合わせやすいかな。

綿ローンと楊柳シフォンのシリーズはやっぱり可愛いです。
特にキャミソールが!
なんで肩紐キャミなんだろ〜〜〜(T_T)。ノースリーブブラウスタイプだったら、懲りずに買っていた可能性がです。
基本的にレースのインサーションに弱いんですね>私。
だから実は今回のスカートも一瞬「うっ!」と思ったのですが、かぎ針編みとの組み合わせがどうしてもダメなんです…。人が着ているのを見ると可愛いなぁ、と思うのですが、自分では納得がいかないのです。

かぎ針編みを使った物で買っても良いな、と思ったのはニットカーディガン。これは結局ニット同士だから良いんだろうな。(と、自己分析。)
白がやっぱり素敵。でも五分袖(?)のカーディガンって結構持ってるので、これ以上増やしてはいけない、と我慢しました。

新作の靴はオープントウのリボンパンプスですが、これはマジで購入を悩みました。
ランドマークでMサイズを試着したら履きやすくて、今日、Sサイズを試着したんです。そしたらつま先側の幅が若干きつめだったんです。Mサイズならば幅サイズがOKですが、そうするとつま先が余り過ぎちゃうし…。
本革だから履いている内に伸びるかなー、とも思ったのですが、靴は最初に履いた時に履き心地が良い物を買う、という信条がありますので、きっぱり諦めました。
その後、靴売り場に行ってみたら、今年はリボン付きのオープントウが流行なのか、同じようなデザインの靴が大量にありました(笑)。
無理せず買わなくて良かったー。インゲの靴は高いですもんね。

さて、そんな訳で新入荷の商品は買いませんでしたが、ノベルティ金額に達する商品は購入したので、いただいてきましたモノグラムエコバッグ。
ノベルティ
色は紺と黒があり、私が選んだのは紺。
ノベルティ実はこのモノグラムシリーズ、嫌いじゃありません。
洋服で着ようとは思わないのですが、バッグが実はちょっと欲しいんです。
エコバッグ貰ったから我慢しても良いのですが、ショルダータイプも手提げタイプもどちらも魅力…。

ちなみにエコバッグは、主婦としてはありがたいです。一番近所のスーパーがCOOPなので、レジ袋が有料なんです。外出時にエコバッグを持って行かないと不便なので、ちょうど良いです。(でも今は3年前くらいにピンクハウスで貰ったエコバッグを使っていますが。)

さ、次は特招会ですが、ここでもやっぱり取り置いてるのが春物商品だったりするんですよね(^^;)。
また来週報告しまーす。

2006.04.14

Le Blanc Pure

インゲボルグの夏のフェアが本日から始まりました。

とは言え、私はフェア商品は買わず(^^;)、客注していたものをノベルティ金額分のみ購入という状態です。
というのは、フェアが終わった19日にプランタンは会員限定の特招会があるからなんですねー。その他の取り置き商品などはその日に引き取り!

レース使いカットソーカーディガン(黒)本日引き取ってきた商品のひとつがこれ(←)。
随分前の商品(多分2月)ですが、先月末、やっぱり欲しくなってしまって客注したもの。
色展開はこの黒の他、生成り、ピンクがあり、生成りにするか黒にするか迷った末、黒にしました。今更ながら生成りも良かったなー、と思ったりするのですが、黒は黒で重宝するでしょう。
インナーも勿論買う予定ですが、引き取りは19日に…(^^;)。

今年の春はちょっと気温が低めのせいか、今になって、この商品のお探しも増えているようです。
カットソーだと洗濯が気楽なので、3月・4月で気に入った物が出なかったりすると、「やっぱり前にあったあの商品が…」となったりするのかもしれませんね。

フランスレース使い綿ローンオーバーブラウス(生成り)引き取り商品ふたつ目がこれ(→)。
そうです、以前黒を購入したフランスレース使いの綿ローンシリーズのオーバーブラウスです。
このオーバーブラウスの形が私やっぱり好きでして…、折角ノースリーブブラウスとスカートを生成りで揃えてしまったので、オーバーブラウスも…、となった訳です。
しかも担当さんがよくコーディネートしていたのは、このオーバーブラウスをストールのように腰に巻く、というもの。これが意外と違和感なく、しかもレースが豪華に目立ち、素敵なんですね。
このシリーズのストールは黒を買いましたが、レースの使い方は地味目なので、「あ、何も腰に巻く場合はストールじゃなくてもブラウスでも素敵になるんだ」と気付き、思わず客注。
まぁ、フェアプリントが好みでなかったのと(素敵だと思うのですが、プリントスカートを大量に持っている私としては、厳選して買いたい訳☆)、他のフェア商品でも絶対欲しい、というのがなかったので、好きな物が多かった春物商品から購入することにした訳です。

フェアの感想などは次の記事で☆

●本日の洋服●
白綿ローンノースリーブBL(IB'99)、ピンク・バラとすずらんptティアードSK(IB'06)、ピンク・シフォンフリルカーディガン(IB'05)、インディゴ・デニムテーラードJK(IB'05)、ラヴィアンローズコサージュ(PH'95)

2006.04.05

懐かしのポプコンソング

スピッツの新ベストアルバムがiTMSに登録されたというDMが届いたので、久しぶりにiTMSを覗いたら、またまた私の心をくすぐる新曲が目白押し。
結局スピッツを買わずに、買ったのは「花ぬすびと」明日香と「愛はかげろう」雅夢。
往年のポプコン優勝曲ですね。

「花ぬすびと」なんて何年ぶりに聴いたんだろう…。
中学生の頃のエアチェック(死語)したカセットテープに入っていましたが、そんなものはとうの昔に行方不明状態。この曲は他のポプコン優勝曲と違って大してヒットしなかったから「懐かしの曲」なんていう企画でも流れることもなく、ホント久しぶりに聴きました。

iTMSが日本で開始される前、私が望んでいたのはこういう今ではCDショップでは入手しにくい(入手できない?)曲のダウンロードだったので、徐々にそういう隠れた名曲が発掘されてくれるのは嬉しい限りです(^^)。

あー、早くソニー系列のレコード会社がiTMSに参加してくれると嬉しいのですが…。

●本日の洋服●
白・すずらんモチーフ付き半袖ニット(IB'02)、白・すずらんモチーフ付きオーバーBL風カーディガン(IB'02)、黒・チューリップブーケpt・AラインSK(IB'98)、生成りスプリングコート

2006.04.03

夏物カタログ

一昨日から配布開始していたカタログを、今日貰いに行ってきました。

フランスレース使い綿ローンスカート(生成り)ちょうど生成りの綿ローンスカート(左写真)もお直しで上がってきていましたしね。
それにしてもこのスカートは随分待たされました。お直しを再依頼したのはあまりないですからねー。

この写真だと、あまりこのスカートの素敵さが伝わらないように思いますが、これは縦に入っているレースと、裾の広がるシルエットがきれいなんですよ!
でもヒップから腿にかけてはとてもタイトなので、太れない、というプレッシャーがあります。
ま、着られる内にガンガン着るんだっ♪ もちろん、太らないようにも気をつけますよ。

さて、夏のカタログ。
先日の内見会でサンプルも見てますし、絵型も見ていましたが、やっぱりモデルさんが着ている写真やトルソーのコーディネート写真を見ると、洋服の印象はまた変わるもの。
で、カタログを見た印象はというと、担当さんお薦めだった物以外は特に心惹かれなかったです。

気になった物と言えば、4ページのレースの上下。買うとしたらカタログ色かなー。白系の場合はトップスのみの購入になる可能性が高いです。
2〜3年前に出たレースのプリーツスカートと似てしまうので…。
あとは2ページの靴。木型が合えば白系の色と黒をゲットしたいかな。オープントウの靴も気になるところですが、あのデザインだと普通のシューズメーカーでもありそうかなー、と思わないでもないですしね。

綿ローンもかなり多く出ますが、私はモチーフ付きの綿ローンがあまり好きではないのでスルー。
カットワークもあまり好きではないのでスルー。
綿ローンはかなり持ってますし、毎年デザインを変えて何かしら出るので、この夏は買わないことにします。春に買ってるしね。

カタログを見て「可愛い!」と思ったにもかかわらず担当さんに止められたのが、22ページのレースGジャンと、コーディネートページに載っているモチーフ付きレーシーカーディガン。
Gジャンは「レースのみで裏打ちなしだから、着込んで行くうちにくたっちゃうと思うんですよー。ウチは取りませんでした」と言われたので、あ、それも納得、と改良バージョンが出るのを待ちます。
カーディガンは「モチーフが可愛いのだけど編み地がメッシュで魚の網みたいなんですぅ」と言うので、あっさりあきらめ。
多分、この2点は人気があるんじゃないかと思うんですけどねー。

とりあえずカタログであまり弾ける状態じゃなかったので、カタログ以外の商品と突発商品でハマらなければ、少ない購入で済むのではないかと思ってます。
その通りになれば良いのですが…。

●本日の洋服●
焦げ茶ストレッチレースノースリーブカットソー(IB'05)、焦げ茶フレアSK(IB'97)、フランスレース襟付き生成りテーラードJK(IB'05)、ベージュ・オリエンタルアコードブーケコサージュ(IB'04)

2006.04.02

なんだか永遠に眠くなる気候

ハーボットのイベントが先月末から始まっています。
「なんだか永遠に眠くなる気候」というのは実際には狸寝入りしておけばOKという、エイプリルフールに引っ掛けたイベントですね。

ハーボットイベント ハーボットイベント

ハーボットイベント ハーボットイベント
トーボンが現れても寝たふりをするピート。
片目を開けて様子をうかがっている感じが可愛い(^^)。

ハーボットイベント ハーボットイベント
一応、ピートに言われた通り「寝てる」と答えると、おもむろに巨大なクラッカーを出して鳴らすという暴挙に出たトーボン。
ビックリして飛び起きるピートを見て、ちょっと恨めしい…。

ハーボットイベント ハーボットイベント
ピートが起きたことを確認すると、トーボンはさっさと帰ってしまいました。
今回の「ひろったもの」は空から落ちてきた物です。
目覚まし時計?

ちなみに、私は非常に寝起きが悪いので、大きいベル音の鳴る目覚まし時計でないと起きられません。
結婚してからは携帯電話のアラームをセットしているのですが、殆どその音で起きたためしがない…。ダンナさまに起こしてもらってます…(^^;)。

2006.04.01

花見て観戦

久しぶりに花見で千鳥ヶ淵へ行ってきました。

の桜10時過ぎに着いたら、既に人・人・人。
混んでいました〜(^^;)。
北の丸公園を少し歩いた後、一旦戻って緑道を歩き、半蔵門へ抜けたのですが、予想通りと言っては何ですが混み過ぎ。なんであんなに混むんでしょ。(と言ってる自分のような花見客が押し寄せているから混んでいるんですけどね…)

桜の咲き具合は微妙に場所に寄って変わっていましたが、全体的には八分〜九分咲きといったところでしょうか。かなり蕾もありました。花びらは殆ど散っていませんでしたからね。

写真は緑道から携帯電話のカメラで撮ったもの。
携帯なので画像の汚さはご勘弁してください。多分、明日辺り、ダーリンがきれいな写真をアップしてくれると思います。

さて、花見の後は神宮球場で観戦。
開幕第2戦。相手は引き続き阪神タイガース。
球場に到着したのは12時半頃。まだライトスタンドは席に余裕がありましたが、この時点でレフトスタンドは立ち見状態。かなりの人数がライトスタンドまたは一塁側B指定席あたりを陣取って阪神の応援をしていました。ま、いつものことです。

試合は完全に阪神ペースで、藤井の制球が定まらず、完全に負け試合だと思っていました。
が、6回裏に武内がスリーランを打ち、一気に同点。そして、9回裏、満塁からリグスが四球を選び、なんとなんとの押し出しサヨナラ。
勝てると思っていなかったので、結果にビックリ。
お立ち台は武内だったのですが、プロ初安打がホームランで打点3は確かに立派ではあるけど、その前にライトフライをあっさり落球してタイムリーエラーによる1点献上と、一塁走者の際の走塁ミスに寄るタッチアウトはホームランで帳消しにはならないのだよ、と言いたかったです。

とは言え、開幕2連勝スタート。予想もしなかった好スタートで嬉しいです。

●本日の洋服●
ベージュレース使い八分袖カットソー(IB'05)、黒・スズランブーケptギャザーSK(IB'95)、カメルーンランドデニムJK(IB'05)

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

Instagram

Flickr

  • www.flickr.com

フォト蔵

無料ブログはココログ