« テニス教室・第6週 | トップページ | ハーボットがブログに対応 »

2005.11.08

コーディネート例・1

以前からやってみたいなー、と思っていた私のワードローブでのコーディネート例をご紹介して行きます。
当然ながらアイテムの中心ブランドはインゲボルグを始めとするカネコ系の服です。ま、ほとんどインゲボルグでのコーディネートと思って下さい。
このシリーズでは、記事の中の写真はサムネイルにして、クリックすると拡大画像(といってもオリジナルファイルのサイズよりは小さくしていますが)が見られるようにします。ブランドカタログや雑誌の写真とは違うので、ディテールはきれいに写りませんが雰囲気だけでも楽しんでいただければ、と勝手に思っています(^^;)。

file No.1黒のハイネック半袖ニット(INGEBORG '99秋冬)
黒のファー付きジップアップカーディガン(INGEBORG'99秋冬)
赤系オリジナルチェック5段ティアードスカート(INGEBORG'01秋冬)
ハートリースネックレス(INGEBORG'01秋冬)


秋のコーディネートで好きなパターンのひとつです。
ニットはシルクとカシミアの混紡で、柔らかく薄手で肌触りも非常に良いニットです。カーディガンの襟のファーはフェイクで、取り外し可能。
デザイン的にはインゲボルグで買わなくても…という種類のものですが、99年当時はシンプル指向だったので、こういうニットを平気で買っていました(^^;)。
でもジップアップのカーディガンというのが、今からすれば珍しく、使い勝手も良いので、出番は多いです。
インナーの半袖ニットも本当にシンプルなので、正社員時代はスーツのインによく着ていました。

スカートは2001年の秋冬カタログ8ページ目に掲載されているものと同じものです。
オリジナルチェックのパターンは同時季に出たブーケプリントの色展開と同期を取っていたと思うのですが、何色あったかは覚えていません。
素材は綿で、裏地なし。なので、着用期間は9〜11月と3〜4月あたりです。
ちなみにこのスカートはリサイクルでゲットしたもの。2001年は私にとって当たり年でして、予算が追い付かなかったんです…。
ハートリースのネックレスもカタログ内でコーディネートしているので、つい一緒に着用してしまいます。

●本日の洋服●
赤・くちなしpt・長袖Tシャツ(IB'01)、Gパン(リーバイス550)

« テニス教室・第6週 | トップページ | ハーボットがブログに対応 »

ワードローブ」カテゴリの記事

コメント

こういう企画待ってました。
他の人がどういう風にお洋服をコーディネイト
しているのかというのはすごく気になりますよね。
このところ近所でPH系のお洋服着ている人を
見かけることないので。
このスカート私は黒をSHOPで購入。
ベージュをリサイクルでGETしました。
私は年中ペチコートを愛用していますので、
冬も着用してます。お気に入りの一着です。
今日も実は黒を着てますよん。また次回も楽しみです。

コメントありがとうございます。
コーディネート写真がアップされているホームページってありそうであまりないんですよね。
あってもピンクハウスやWWの派手なコーディネートが多いので、可愛いなーと見ているだけでインゲ党には参考にならなかったり…(^^;)。

NORIKOさんはこのスカートを2色お持ちとは、かなりのフリークですねぇ。
一時期出ていたこの5段ティアードは、形がすごくきれいですよね♪
私は秋冬に綿スカートをほとんど履かないので(ペチを殆ど履かないため)、これ一枚で満足ですが、NORIKOさん同様お気に入りの一着です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30488/6969400

この記事へのトラックバック一覧です: コーディネート例・1:

« テニス教室・第6週 | トップページ | ハーボットがブログに対応 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Instagram

Flickr

  • www.flickr.com

フォト蔵

無料ブログはココログ