« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月の27件の記事

2005.09.30

お気に入りの靴

ブーツを買ったので、その勢いでちょっと靴の整理をしました。
そろそろサンダルはしまっても良いでしょうし、最近靴磨きもしていなかったし…(^^;)。

そこで、私のお気に入りの靴を紹介しちゃいます。
2足ともA.O. by Atsuki Onishiの靴で、10年以上履いています。

黒のサンダル(A.O. by Atsuki Onishi)黒のサンダルです。
若干大きめなのですが、裸足で履くか靴下を履いて履けば問題なしなので、ずーっと10年以上夏の必需品です。この10年以上、このサンダル以外の黒のサンダルは履いていません。
スナップがちょっとバカになっていて外れやすかったりするのですが、壊れてはいないので現役が続いています。
お気に入りなのでヒール交換はもう5回以上やっているんじゃないかな。中敷きも1度変えています。
買った値段は1万9千円くらいだったかな?

黒のショートブーツ(A.O. by Atsuki Onishi)黒のショートブーツです。
このブーツは本当にお気に入りっ!
レースアップの部分はちゃんと結んだり解いたりしないと履けないので面倒と言えば面倒なのですが、それを上回って履き心地が良く、足に馴染むんですねー。
これもヒール交換は5回以上しています。
買った値段はしっかり覚えています。2万9千円です。当時の私としては「靴にそんな値段を出すなんて〜」と泣きましたが、結果10年以上履いていればお得でしたね。

A.O. by Atsuki Onishiは、私がインゲボルグにハマる前に無茶苦茶ハマっていたブランドです。
靴はあまり出していないブランドでしたが、その分良い靴を作ってくれたって感じですね。色展開も黒一色のみでしたしねー。
とりあえず、この2足とも大事に履き続けて行きたいと思います。

ブーツ

仕事帰り、駅直結デパートに入っている大塚製靴でなんとなくブーツを見ていたら可愛いブーツを見つけてしまいました!
ベージュのミドル丈ブーツ脇にリボンが付いていて、革のカッティング部分にフリルのような飾り付けをしているなんて、普通のシューズメーカーでは画期的なくらい可愛い!
色展開は黒・焦げ茶・ベージュで、私は焦げ茶とベージュを試しに履きました。
大塚製靴の靴ではないものの、履き心地はとてもよく、ヒールの高さもちょうど良いです。
革も柔らかく、その上お値段も結構リーズナブル!(インゲボルグの定番ブーツを買うことを考えると、このブーツを2足買ってもお釣りが来ます(^^;))

焦げ茶とベージュで迷ったのですが、このベージュと言いつつもほとんどオフホワイトの色みが珍しいので、思わずベージュを買ってしまいました。(勿論、写真のブーツね)
ミドル丈、というのがどうかなーとも思ったりもしましたが、私の服なんてどうせロングスカートばかりだし、買ってもひざ丈かひざ下丈なので、バランス的には問題ないのかなーなんて思って衝動買いしてしまいました。

今年は久しぶりにブーツスタイルを多めにしようかな♪

●本日の洋服●
ベージュハイネック半袖カットソー(IB'02)、ベージュスズランブーケptギャザーSK(IB'95)、生成りフランスレース襟付きテーラードJK(IB'04)

2005.09.27

丸いもの

ハーボットハーボット
すっかりイベントがあることを忘れてオーナーモードにしたので、スクリーンショットを慌てて撮り始めました。ということで、初っ端の画像が撮れませんでした(;_;)。
画面が暗くなり、満月が現れ、月光がロッカールームのスペースを照らし始めます。やがて発光したロッカールームが現れます。

ハーボットハーボット
ロッカーから羽衣のような透き通った布が飛び出て来て、ピートが布の肌触りにうっとりしています。

ハーボットハーボット
次第に羽衣らしき布が発光し、ピートが不思議そうに布を眺めていると…

ハーボットハーボット
布がピートの手を離れ、月に向かって飛んで行き、月の中に吸い込まれて行きました。

今回のイベントもまぁまぁ長かったかな。
中秋の名月はとっくに過ぎてしまっているんですが、ハーボックスの中の満月もきれいでしたね。
たまにはハーボックス内の空にも月が見えると良いのになー。

●本日の洋服●
焦げ茶ホワイトベルpt五分袖BL(IB'05)、焦げ茶フレアSK(IB'97)、フランスレース襟付き生成りテーラードJK(IB'04)

2005.09.26

以前のカールヘルムテイストが戻った?

先日、インゲボルグのショップへ行った際に、ついでだー、とカールヘルムのショップへも行ってきました。

今年始めの冬物セールを見た時は「ああ、流行を取り入れ過ぎてカールヘルムらしさがなくなっちゃったなぁ」と感じ、もうカールヘルムでダンナの服を買うことはないかも…、と思ったのですが、今年の秋冬物を見る限りでは以前のカールヘルムらしさが少し戻ってきましたね!

チェックシャツもありましたし、タグ付きのシャツやTシャツ、トレーナー、ブルゾン・コートなどがありました。
特にブルゾンやハーフコートなどが「うん、うん、カールヘルムってこうだったよねっ!」と嬉しくなるデザインでした。裏地がチェックだったり、タグやロゴが入っていたり(^^)。

11月には20周年記念のリバイバルスカジャンが出るみたいです。リバーシブル仕様。
スカジャンは私もダンナも着ませんが、自分用にラガーくまのTシャツがちょっと良いなー♪と思ったりしています。くまはSサイズもあるようなので、私でも大丈夫(^^)。

ダンナの長袖シャツがかなりボロになっているので、買い替えてあげようかなーと思ったのですが、この時は気に入ったチェックシャツがありませんでした。
値段が全体的に以前より安くなったと思うのですが、その分生地の質がちょっと落ちたように感じたのは気のせい?
オリチェも以前の方が良かったように思うんですよねー。

カールヘルムを見たあとでPapasへ行ったのですが、正直Papasのチェックシャツの方が良かったなー。勿論、高いですけどね。
とりあえず、今年ダンナ用のシャツはPapasで購入しようかな、と思っています。

●本日の洋服●
白×紺ボーダーフード付きTシャツ(A.O.by Atsuki Onishi)、Gパン(リーバイス511)

2005.09.25

冬物内見会

プランタン銀座で今回も内見会が開かれました。
今回は10月から12月までのの冬物商品の内見会です。

プリント物は、シフォンのブラウスとロングスカートに濃いピンクというか赤系のバラ(?)のプリントがあり、フロッキーで葉っぱの形のものが全面に散っているデザインのものと、白の百合にチェックリボンのウールモスリン素材のブラウス&ロングスカートがありました。

シフォンの色展開は、黒・紺・茶・ベージュ・ローズ。
ブラウスはシフォン素材のみで作られているため、透け透けのデザイン。
スカートは一部分がアコーディオンプリーツになっているAラインタイプ。
どちらもベルベットのジャケットとコーディネートするために、部分的にベルベットのリボンが付いています。
私は結構好きなプリントでした。買うとしたら茶色が候補。

百合プリントは2000年に出た百合とチェックリボンのプリントに比べると派手さはないのですが、イメージとしてはあんな感じのプリント。
色展開は、黒・紺・赤・茶・カーキ。ウールモスリン独特の白っちゃけた感じのあるプリントです。
プリント自体は好きだけど、2000年のプリントとかぶる気がするので、私は今回はスルーの予定。

あとはチェック系が2種類。
一つは黒×白で、細かい千鳥格子・グレンチェック・タータンチェックの3種類のチェックに黒のバラがプリントされているようなデザイン。
突発で茶系でも作ることになったようですが、サンプルは黒のみ。
これが結構すてき
チェックによってイメージもかなり変わります。ノリとしては、2001年の夏に出た、モノトーンチェックにくちなしプリントのような感じかなー。あれはお花が白でしたが、今回は花も葉も黒なので、すごくシック。
ラップ風スカートとストールが出ます。

もう一つのチェックはいわゆるオリジナルチェック。
色展開は、黒ベース・ピンクベース・カーキベース・茶ベース(?)。
黒ベースのチェックはシンプルな黒とグレーを組み合わせたチェック。
ピンクベースは、薄いピンクに茶系のチェック。これが結構冬の色としては新鮮な淡いくすみピンクで意外と可愛い。
カーキベースは、カーキ色に茶系や黒系(紺系?)の糸で織り込んだチェック。
茶ベースが一番複雑なチェックの色で、多分布地の色は濃い茶色(?)で、赤のチェックが中央に入り、黒だか何か他の色が織り込まれていて、意外といろんな色との組み合わせが楽そうなチェックです。私はこのチェックが一番気になっています。
アイテムはひざ下スカート・ロングスカート・ストール。あとジャケットもあったかな。

このチェック系のスカートは購入の可能性がとても高いです。
どちらももちろんウール素材ですが、アンゴラが入ったりはしていなくて、割と薄手のウールでした。

ツイードはお仕事用になるようなタイプと、派手なリントンツイード。冬のリントンは赤のみですっごく派手です。完全パーティ仕様。
パーティ用としては、ベルベットのテーラードジャケットとブルゾン、シフォンのティアードスカートなどがありました。
サンプルでは見れませんでしたが、12月の初春ものとしては、ピンク系やブルー系のスプリングツイードがあるみたいです。プリントもカメリアプリントが12月に出るみたい。
パンツはツイード素材などでクロップドパンツが2〜3種類出るようです。クロップドパンツに合わせるためのショートブーツもあります。

ちょっとインゲボルグの冬物が良さげなので、私は完全に10月のピンクハウスのフェアは何も買わない、と決めました(^^;)。

2005.09.24

猫森集会2005 Dプログラム

22日のCプログラムに続き、本日のDプログラムも行ってきました>猫森集会。

本日の開演は17時半。いつもより1時間半早めの開演です。
ゲストは山口ともさん。廃品打楽器のパフォーマンスで有名(?)だそうで、とても楽しいパーカッションでした。
浩子さんも言っていましたが、スプーンとフォークなどで奏でる音がとてもきれいで良かったです。

曲目は以下の通り。

まっくら森の歌
森へおいで
洗濯かご
Elfin
王国
わたしはとっても寝起きが悪い
公爵夫人の子守歌
ハートのジャックが有罪であるところの証拠の歌
ウミガメスープ
パラソル天動説
トライアングル
意味なしアリス
ボクハ・キミガ・スキ
SORAMIMI
カントリーガール
(アンコール)
僕は帰る きっと帰る

最初の5曲は森にちなんだ曲、ということで浩子さんと石井AQさんのお二人での演奏。
6曲目からアンコールまではすべて山口ともさんもご一緒でした。

浩子さんの本日の衣装は、くすみピンクのニットかカットソー(コサージュ風の大きいモチーフが付いたデザイン)とシフォン素材の茶色のスカート。珍しくハイヒールを履いていて「歩きづらいよ〜」と嘆いていました(^^;)。

私の席は正面席の反対側。でも今回は山口ともさんのパフォーマンスが一番よく見える場所だったので、良かったです。
リクエストプログラムではないコンサートは久しぶりだったのですが、やっぱり浩子さんのコンサートはどんなプログラムでも楽しいですね。

●本日の洋服●
ベージュ×茶水玉ノースリーブカットソー(IB'05)、茶ツイードライトシネひざ下SK(IB'05)、焦げ茶綿ローン八分袖BL(IB'05)

2005.09.23

復刊情報

先日、ジーン・ウルフの新しい太陽の書シリーズが購入可能になった、という記事を書きましたが、これは早川書房創立60周年記念によるリバイバル・フェアで復刊したようです。

というのも、本日注文した新しい太陽の書2巻目の『調停者の鉤爪』が届き、帯にリバイバル・フェア参加作品の中に新しい太陽の書シリーズが載っていたからです。
でもこのリバイバル・フェア、参加作品が文庫だけだと15冊しかないんですけど、これだけなのー?
これから参加作品は増えたりするんでしょうかー?(早川のことだからあまりそうは思えないが)

ま、とにもかくにも新しい太陽の書シリーズは復刊したので、今なら書店で4巻揃って買えますよ〜。

復刊つながりですが、内田美奈子の「赤々丸」も復刊したようです。
詳しくはこちらをどうぞ→「赤々丸」復刊リクエスト
今回は全3巻での新装復刊のようなんですが、ちょっと一冊単価が高いんですよねー。
内田美奈子さんは好きな漫画家なのですが、全集みたいな感じで復刊してくれると食指が動くんですけど…。

●本日の洋服●
紺綿ローンノースリーブBL(IB'99)、Gパン(リーバイス511)、白レースカットソーフード付きカーディガン(IB'05)

2005.09.22

猫森集会2005 Cプログラム

今年も行ってきました>猫森集会。
Cプログラム(オールリクエスト)の初日です。
メンバーは当然、石井AQさんと斉藤ネコさん、そして浩子さん。

本日の曲目は以下の通り。

あやつり人形
遠い夏—津軽に寄せて—
少女は…2
紙吹雪
冷たい水の中をきみと歩いていく
テングサの歌
ドッペル玄関
月のかたち
ひとみの永遠
王国
なおちゃん
素晴らしき紅マグロの世界
(アンコール)
ポンピイ・クラウンの片想い

えーと、結構リクエストの出だしは非常にマニアックで「今日のプログラムはどうなるんだろう」と思いました(^^;)。
でもオールリクエストならではの曲目ですよねー。「冷たい水の中をきみと歩いていく」はリクエストの日には大抵聴いている曲のひとつですね。
好きな曲ではあるのだけど、オールリクエストの時にはもっとマイナーな、通常のコンサートでは選曲されないような曲を聴きたいという思いもあります。

そして本日のリクエスト権利の決定方法は次の通り。

◆千円札の番号が一番若い人
「000117」という夏目漱石千円札をお持ちの男性。

◆座席番号抽選(3名)
男性2名、女性1名。

◆電車男とエルメスちゃんを探せ!
男女別に10個の設問に当てはまった数が一番多い人。
男性はパーフェクトな人が決定。女性は7つ該当した人が決定。
ちなみに見事「エルメスちゃん」になった女性は、浩子さんファンとしては珍しく(?)コミケも2ちゃんも知らず、アキバには1回しか行ったことのない普通の女性でした。(見た目も浩子さんファンにいないタイプでした☆)
私の「エルメス度」は4つ…。ふっ…、そんなもんさ…。

◆三択クイズ
男性2名、女性1名が決定。
問題は去年より簡単な気がしました。おかげで決まるまでに時間が結構かかりました。問題数も多かったんじゃないかな。私は6〜7問目くらいで脱落。

◆浩子さんとじゃんけん大会
女性1名が決定。

とても楽しいコンサートでした(^^)。
という訳で、思わず24日のDプログラムのチケットがまだ余っている、ということで、ついつい前売り券を会場で買ってしまいました。
土曜日も行きます(^^;)。

●本日の洋服●
生成りモチーフ付きノースリーブニット(IB'02)、生成りモチーフ付きひざ丈SK(IB'02)、生成りモチーフ付き七分袖カーディガン(IB'02)

ありがとう!復刊ドットコム

私は復刊ドットコムで何冊か復刊リクエストに投票しているのですが、その投票している本のうち、ひとつのシリーズ作品が購入可能になったと言うメールが届きました!

その作品と言うのは
ジーン・ウルフの新しい太陽の書シリーズ!

ハヤカワSF文庫から出版されている全4巻の作品なのですが、今回、ブープルというオンライン書籍販売サイトから購入が可能になった、というものです。
とは言え、在庫は僅少のようで、すぐに在庫切れになる可能性は高いみたいですけどねー。

私はこの全4巻の内、2巻目を除いた3冊を古本で入手していたのですが、2巻目だけがないために読めない状態だったんです。
ブープルで確認しましたら、ありましたよ!2巻目の『調停者の鉤爪』!
取り寄せによる購入になるようなのですが、注文できないとは書かれていなかったので、速攻で注文してしまいました。

ああ、嬉しい(*^_^*)。
復刊ドットコムでリクエスト投票しておいて良かった。
メール配信をしてもらっていて良かった。
ちゃんとメールチェックしておいて良かった。

ありがとう!復刊ドットコム!

さあ、みんなも絶版に泣いている作品があれば、復刊ドットコムで復刊リクエストの投票をしよう!

2005.09.21

Mac関連ネタ2つ

Appleからのお知らせメールは届いていないのですが、iDiskの容量がなんと1GBにアップしましたね!
10月で.macメンバーの更新が来ますが、まぁ、1GB使えるのなら高い年会費も払ってやろうってなもんです。

現在、私は独身時代に買ったiBook Dual USBバージョンをいまだにメインマシンにしていますが、ちょっと最近スピードのとろさに苛立つことが多く、ファミリーマシンであるG5もちょくちょく使って行こうかなー、なんて思っているんですね。
G5は基本的にダンナのメインマシンでもあるので、ダンナが使っていない時に使う、というパターンではあるのですが、まぁそんな時間はそこそこありますしね♪
で、データを2つのマシンで共有する場合、やっぱりiDiskの活用度は高い訳です。

1GBもあるんだから、今後はiDiskをどんどん活用して行くぞーっ!


あともう一つのネタ。
Caminoの最新バージョン1.0alpha1が出ましたーっ!

早速iBookにインストールしたのですが、ページによって日本語フォントの表示が汚いのは0.8バージョンと同様。
ただこの問題も、G5Mac(OSは10.4)だと起きませんし、iBookの環境OS10.2でも、見るサイトによってはフォントがきれいに表示されるんですよねー。
ちなみに私のホームページ「RICCO's ROOM」はフォントが汚く表示されますが、blogの「Check Bouquet」はきれいに表示されます。

違いは何?
スタイルシートを使っているかどうか?
それともHTMLファイルでフォント指定しているかどうか?

うーん、謎です。
Caminoは好きなブラウザなのですが、やっぱり暫くはSafariとFireFoxの並行使用が続くかなー、って感じですね。

あ、そおいえばOperaがついに無料版の広告表示をやめたようですね。
一度使って懲りたんですが、また使ってみようかなー。

●本日の洋服●
白七分袖綿ローンオーダーBL(IB'03)、赤×紺オリチェティアードSK(IB'01)

2005.09.20

AQUAZONE一週間放置

先日、気が付いたらAQUAZONEを一週間程、放置した状態にしてしまいました(^^;)。
正直ソフトを起動して水槽を開くのが恐かったです。

現在わたしのiBookにはAQUAZONEの水槽が
・iMacinfish5つ
・ピンクのたまちゃん4つ
・金魚2つ
と、11個の水槽があります。

一週間放置の結果、当然ながらアンモニア濃度が高くなりましたが、思ったほど魚は死んでいませんでした(^.^;)ホッ。
ただ餌が切れてしまっていた金魚水槽の1つが全滅してしまっていて(T^T)、(T^T)。
あと優良品種だったたまちゃん水槽の一つが病魔に犯され、ちょっとブリーディングが難しい状況に陥っています。うーん、また突然変異で優良品種が産まれる可能性はあるかしら?

とりあえず最悪の状況にはなっていたなかったので、引き続き今の水槽と魚の状態でAQUAZONEを続けて行く予定です。

●本日の洋服●
白フランスレース遣い綿ローンノースリーブBL(IB'00)、ピンク八重咲きくちなしptAラインSK(IB'00)、モチーフ付き革ベルト(IB'04)、白七分袖カットソーカーディガン(PH'04)

2005.09.18

シューライダー

今月の始め頃、ピートに「シューライダー」をプレゼントしました。

…という訳で、ピートがお散歩に出かけるときは、それまで歩いていたのがシューライダーに乗って行くようになりました。見かけた方も多いかな?

私も「散歩に行く」という場面に2〜3回出くわしたのですが、あっという間に出掛けてしまうのでスクリーンショットが撮れなかったんですね。
今日、やっと撮れたので、ピートが散歩に行く様子をご覧ください。

シューライダー登場つのをはずす
「散歩に行く」と言うと、いつもの中央部分からシューライダーがせり上がってきます。
ツノを外して…

ツノを置くシューライダーへ乗り込み準備
左は外したツノを置いている様子。そしてシューライダーへ乗り込もうとしています。
乗る時はぽんっと跳ねて乗り込みます。

シューライダーへ乗り込み出発準備
エンジンが始動し、ビームライトが照らされると、いよいよ出発。

手を振るピート旋回
出発する時、ピートは必ず手を振ります。
そして右に旋回してお散歩へ出発。

ちなみにシューライダーはハーボリオン内に満ちている「イーサ」を推進エネルギーに変換する「イーサドライブ」という装置で動きます。
ピートのお散歩は1日に32kbずつメーターが上がっていきます。でもメーターがKB表示って、どういう風に理解すればいいのかなー。

ラー・クオの花、散る

ハーボットハーボット
ラー・クオの花が散り始めました。

ピートが花を観察していたり、散るのを見ていたりする時間って、他のハーボットの動作に比べると短い気がします。
大抵、寝てるか、ぽんぽん跳ねて遊んでいるか、食べてるか…ですもんね。
今回のラー・クオの花では観察している様子と散っているのを悲しんでいる姿を両方スクリーンショットに収められて、ちょっとホッとしたりして(^^;)。

次はどのタネを蒔こうかな♪

●本日の洋服●
焦げ茶フライスタンクトップ(ユニクロ)、Gパン(リーバイス511)、白モチーフ付き半袖カーディガン(IB'98)

2005.09.16

デザイン変更

ブログデザインを違うテンプレートに変更しました♪
今回のテンプレートは「Circle」という名前です。ちなみに前のテンプレートは「アポロ」。

今度はシックなデザインを選ぼうかと思ったのですが、イメージが堅くなるのもちょっと本意ではないし…と、ピンク系の色みではありますが小豆色っぽい少し落ち着いたデザインを選んでみました。
ちょっとサイドバーの文字が白抜きで読みにくいですかね?
常連読者の方からの率直なご意見を聞きたいです。

ちなみにコメントの投稿ではメールアドレスを入力しなくても大丈夫なように設定を変更しました。
暫くこの状態で様子を見てみます。(多分コメント荒らしの人は来ないと思うんですが…。)
興味ある記事にはどんどんコメントの書き込みをしてみてくださいね!
コメントいただくと、すごく嬉しいんですよ!(^^)

●本日の洋服●
白フランスレース遣い綿ローンセミオーダーBL(IB'03)、ピンク八重咲きくちなしptAラインSK(IB'00)

2005.09.15

応援感謝セール?

まだペナントレースは終わっていませんが、ヤクルト本社の70周年記念もあってか、東急百貨店は恒例のスワローズ応援感謝セール(?)を一部で行っています(^^;)。

…といっても、ヤクルトとジョアの記念パッケージを売っているだけなんですけどね。
ヤクルト記念パック

ジョア記念パック
思わず「つば九郎」と「つば美」ちゃんのキャラクターに釣られて買ってしまうスワローズファンの悲しい性…(^^;)。

応援感謝セールが優勝記念セールになることは、今シーズン、ちょっと難しそうですね〜。

●本日の洋服●
ベージュハイネック半袖カットソー(IB'02)、焦げ茶レースマーメイド風フレアSK(IB'05)、茶ストレッチデニム七分袖BL(IB'04)

2005.09.13

『失踪日記』

おたくネタです(^^;)。

知る人ぞ知る漫画家・吾妻ひでおの『失踪日記』を友人のFちゃんから借りました。
『失踪日記』吾妻ひでおいわゆる本人の身の上実話漫画なのですが、吾妻ひでおさんが漫画家業を放って失踪したり、ホームレスしたり、挙げ句はアル中で入院していたなんて知りませんでした。
今は無事更生しているようですが、壮絶な人生を歩んでいらっしゃるんですねー。

私が吾妻ひでおを知ったのは高校生の時かなー。多分、新井素子経由で知りました。(さもありなん…)
多分、別冊SFイズムの『まるまる新井素子』で表紙やら挿絵やら描いていたので知った、という感じだったように思います。(記憶不鮮明)
その他新潮文庫から出版された谷山浩子の歌詞集『ねこの森には帰れない』の挿絵もやっていたような…。

まぁ、マイナーな漫画ファンやSFファンにはある程度認知されていた作家ですが、私は彼の作品を1つも読んだことはなかったりします(^^;)。基本的に絵が好きではない…。
だから初めて読んだ吾妻ひでお作品がこの『失踪日記』な訳です。

うーん、読んだ感想としては、人間極限状態になればなんとか生きて行けるものなのかなー、というのと、アル中は徐々に襲って来る不治の病なので絶対に気を付けよう、というところでしょうか。(ヲイヲイ、それだけの感想かい?)
しかし私は、これを読んで初めて、吾妻ひでおって「少年チャンピオン」が売れる前(=「ガキ刑事」や「マカロニほうれん荘」がヒットする前)から描いていた漫画家だったんだ!と知りました。
古い漫画家さんだったのね…(^^;)。

●本日の洋服●
焦げ茶ホワイトベルモチーフ付き半袖ニット(IB'05)、焦げ茶ホワイトベルpt変則ティアードSK(IB'05)

2005.09.12

ラー・クオの花

ラー・クオの花が咲きました。
ハーボットハーボット
ハーボットハーボット
お花の形は四角い「クオ」と丸い「ロト」と三角の「トリ」がありますが、クオのお花が一番きれいに見えます。

ちなみに無料で蒔けるタネも先月くらいだったかな、追加されています。
無料ハーボットオーナーの方はこぞってタネを蒔いているのかな?

●本日の洋服●
くまpt白半袖Tシャツ(PH'03)、ベージュパンツ(ユニクロ)

2005.09.11

結局

客注していたインゲボルグのシルク混綿ジャケット、それが昨日入荷と言うことで再び本日ショップへ行って参りました。

お客さんは一人しかいなくて、金曜日と違ってのんびり雰囲気(^^)。私が顔を出すと担当さんがすかさず奥から商品を出してくれました。
客注した商品はジャケットのみなのですが、先方のショップはジャケットとスカートのセットで店頭に出していたため、ジャケットのみの客注を受けてくれず、スカートも一緒に入荷してきました。

このシリーズの全アイテムは把握していないのですが、少なくともスカートは2型あり、ジャケットと一緒にやって来たスカートはプランタンには入荷していないものでした。
展示会の写真コピーに載っていたのでどんなデザインかは知っていたのですが、スカートは実際に試着してみないとシルエットなどが判らないので、「試着して良かったら一緒に買うね」とお願いし、スカートは客注扱いにしてもらいませんでした。

で、実際にスカートを見ると…可愛い
ヒップハンガーで8枚か10枚ハギのマーメイド風フレアスカート。そして裾にシフォンのギャザーが覗くようなデザインです。
丈はお直しなしではけるような丈だったので、去年のアマレッタエスカルゴスカートと同じくらいの長さかな。
ちなみに現時点で茶色のSサイズは全国1点のみ(^^;)。ああ、またいつものパターンだよ。

ええ、ええ、結局スカートも一緒にいただくことにしましたよ。
だってシフォンの感じが可愛かったし、シルエットもきれいだったんですもん。
最近インゲのスカートではシルエットがきれいだと弱いですねー(^^;)。

で、スカートを買うことになったら一緒に欲しいな、とお取り置きしていた水玉カットソーアンサンブルのベージュも引き取ってきました(^^;)。
インゲボルグ 水玉カットソーアンサンブル(ベージュ×焦げ茶)
痛い出費です。
これで来月のピンクハウスのフェアで買うアイテムを減らさないといけなくなりました。ふぅ。

あと金曜日に貰ったノベルティの写真をアップしていなかったので、今回アップしておきます。
インゲボルグ2005年秋フェアノベルティ
フォークロリックフラワープリントのスカーフです。素材はポリエステルシフォンかな?
大きさが大判ハンカチくらいの大きさなので、使い勝手としては微妙です。バッグに結わくとかかなー。首に卷けないこともないのですが、全体的なコーディネートが難しいですね。

●本日の洋服●
焦げ茶綿ローンノースリーブBL(IB'05)、焦げ茶ホワイトベルpt変則ティアードSK(IB'05)、白ホワイトベルモチーフ付きフレンチスリーブカーディガン(IB'05)、焦げ茶ホワイトベルptストール(IB'05)

2005.09.10

ハーボットのキリ番

先日のメンテナンスで、ハーボットのキリ番設定が変わったようです。
今までのキリ番は1000番とか10000番などでしたが、100番毎にキリ番扱いになるらしいです。つまり1100番や10100番もキリ番になるようです。
あと連番というもの増えまして、1234とか2345などが連番に当たります。

これからはピートがキリ番・ぞろ目・連番のたびに名前を訊きますので、答えてあげて下さいね〜。

●本日の洋服●
ベージュフライスタンクトップ(ユニクロ)、ベージュパンツ(ユニクロ)、白ジップアップBL(オフオン)

秋のフェア商品ラインナップ

行きつけショップである銀座プランタンの商品ラインナップを覚えている限り報告します。

フェアプリント(フォークロリックフラワープリント)はカタログ掲載のブラウスとマーメイドラインのロングスカート、アシンメトリーひざ丈スカートがありました。
色は、ピンク・ベージュ・グリーン・ブルーかな?(今回のフェアって何色展開?)
スカートは2型ある内のロングスカートの方が人気でした。やっぱり常連さんはロング派なんですね。

レザーシリーズはファー付きのブルゾンタイプとひざ丈スカートがありました。
革は少し薄手のような気がしました。すごく柔らかくて艶感を押さえ気味でしたね。
レザーの色は、黒・焦げ茶・ベージュ・ピンクのみが入荷していたみたいです。ショップでの人気色はピンクみたいです。これはみなさん、定番色は既に持っているから…ということなのでしょうか?(^^;)
ファーの色はピンクのみがベージュで、その他の色はレザーと同色になっていました。ファーの色がピンクだけレザーとの色と違う、という点で可愛さがアップしていた気がします。

コーデュロイシリーズはテーラードジャケットを取っていないようでした。
少なくとも私が初日に行った時間帯でコーデュロイシリーズに興味を持っていた人はゼロ(^^;)。
人気だったのはカタログP2〜3のフリルニット。去年も似たようなのがあった気がするのですが、フリルタイプは人気が不滅なんですねー。

他にはペイズリーウールレースのカットソーカーディガンがありました。カタログP5のインナーに着ているカットソーと同素材のもの。前立てがフリルになっているので、これまた最近のインゲでは定番デザインですよね。
ちょっと心惹かれるアイテムだったのですが、バッグの方が欲しかったので我慢。

とりあえずこんなところでしょうか。

2005.09.09

une femme dans un bois〜森の中の女性〜

インゲボルグの秋のフェア、初日です。
仕事帰りに行ってきました。

ちょうど私がショップに着いた時にお客さんがドッと押し寄せ、当然ながら皆さん常連客のため担当さん待ちが発生。私は40分くらい待ってました(^^;)。

来店しているお客さんはほとんど皆さんがフェアプリントであるフォークロリックフラワープリントを試着されて、お買い上げになっていました。
プリントはあまり好きではないのですが、他の人が試着している服を見ると「ああ、きれいなシルエットだなー」と思いました。
そしてさすが銀座地区! レザーのブルゾンが売れていました。少なくとも私がショップにいた1時間余りの間に2着お買い上げ。しかもその内の1着は、ご夫婦で来店された御主人様から奥様へプレゼント。
すっげ〜!
奥様が今日誕生日だったようなのですが、「14万でしょ」と軽く言い放ってプレゼントできるってどういうご家庭なのでしょう(^^;)。羨まし過ぎます。

インゲボルグ ライトシネひざ下丈スカート(茶系)さて、私はフェア商品をスルーして、客注商品を試着…といきたかったのですが、台風の影響でジャケットが届いていない、という状況。
ライトシネのスカートは再生産分が工場から上がって来た、ということでお店に納入済のため試着できました。やはり前回のMサイズと違い、Sサイズはしっくりきます(^^)。(当たり前じゃ)
ひざ下丈もそれほどバランス悪くなかったので、お直しなしで引き取ってきました。
色は写真だと判りづらいかもしれませんが茶系です。

インゲボルグ キルティングナイロンバッグノベルティを貰うためにはスカートだけでは金額が足りないため、新商品で気になったキルティングのナイロンバッグを買ってしまいました。
店頭にあったのは黒と焦げ茶だったのですが、黒のナイロンバッグはKANEKO ISAOのバッグがあるし、焦げ茶は牛革のものしかない上に今回のバッグは大きさも使い易い大きさだったので、これは買いでしょう!と買ってしまいました。
サテンリボンが可愛いー(^^)。欲を言えばサテンリボンに「INGEBORG」のロゴが欲しかった!

客注のジャケットは明日には入荷するようなので、行けるようだったら日曜日に再びショップへ行こうと思います。

●本日の洋服●
くちなし刺繍入り白七分袖綿BL(IB'02)、モカ二重プリーツSK(IB'04)

2005.09.08

ケロロ軍曹

ココログデザインで、ケロロ軍曹のテンプレートが公開されましたね。
ケロロ軍曹テンプレート公開
ケロロ軍曹のアニメって見たことないんですが、とっても興味があります。
だってキャラクターが可愛いですよねーっ。

ケロロ軍曹を初めて知ったのは何を隠そう「電車男」のまとめログを読んだ時。
その時はどんなアニメか知らなかったのですが、編み物のトラックバックピープルで編みぐるみのケロロ軍曹を見て、「これは可愛いかも」と思いつつ、現在まで一度もアニメは見てないという状態。

思わずテレ東の「ケロロ軍曹」サイトを見てしまったわよ(^^;)。
何ですか、この可愛らしくもバカバカしい設定は!
どことなく『県立地球防衛軍』(by安永航一郎)を彷佛とさせるようなほのぼの地球侵略ストーリーのように勝手に思い込んでいますが、どうなんでしょう?
うーん、金曜日の夕方6時かぁ…。ビデオ予約しないと見れない…。
でもサンライズ製作だし、すごい人気のようなので、多分おもしろいんだろうなー。
これはやっぱり予約してまで見るべきかしら(^^;)。第1回放送からの分って、レンタルDVDとかあるのかしら。

…あ、真剣にヤバいかも…。

======================
ホームページのグッズページを見たら、DVDありますね(^^;)。
借りて来るか…。
ちゃんと1巻から揃っているかなー>駅前のTSUTAYA。

●本日の洋服●
焦げ茶水玉カメリアptノースリーブBL(IB'99)、焦げ茶水玉カメリアptプリーツSK(IB'99)、チェーンベルト(IB'97)、白ジップアップ綿ブラウス(オフオン)

2005.09.07

ブーツは見送り

今日、友人のFちゃんとピンクハウスにちらっと冷やかし来店(^^;)してきました。

ピンクハウスは結構厚手のニットやダウンコートなどが入荷していて、すっかり秋模様。
フェアまで心ときめく商品の入荷はないはずなので、テキトーに新商品をチェックしてから、担当さんに「ブーツの入荷はフェアの時ですか?」と訊いたら、
あのブーツはもう完納してるよー。ウチは取ってないの」
とのつれない返事(T_T)。しかも
「生産数が少なくて、多分ほとんど店頭には出てないんじゃないかなー」

ええーっ?!
だって、カタログにはあれだけたくさん載っていたのにぃ? ブーツだけが写っているページもあったのにぃ?

…ちょっとショックでした。
でもピンクハウスの靴のサイズが今シーズンから3サイズになってしまったらしく、そうなると私の足型に合う可能性は極めて低いので、まぁ少しはあきらめもつきます。
今月はインゲのフェアもあるし、来月のピンクハウスのフェアではある程度の金額買ってしまう可能性が高いので、ここで出費が押さえられたのは幸いとするべきかもしれません(^^;)。

は〜ぁ、普通の市販ブーツで可愛いデザインのものが見つからないかなー。
ま、シンプルなものを買って、KANEKO ISAOのブーツアクセサリーを付ける、というのも一つの手段ではありますが…。

●本日の洋服●
白ヘンリーネックタンクトップ(ユニクロ)、黒フランスレース遣い綿ローン半袖BL(IB'00)、黒デニムロングSK(IB'05)

2005.09.06

ジャケット世代交代

常連読者のミュゲさんから教えてもらったコーデュロイジャケット、DMが来て、しっかり絵型を見ました。
これは可愛い!

コーデュロイのジャケットはカタログP5に載っているものと型違いのテーラードジャケット。
カタログ掲載ジャケットは全然魅力を感じなかったのですが、絵型を見る限りではテーラードジャケットはかなり良いです。(ミュゲさん、貴女の選択は正しいです!)
かなりウエストシェイプしたデザインで、ドレッシーな印象を受けます。カタログで生地を見る限りでは、コーデュロイ特有のストライプが細いタイプなのかなぁ。ストライプが細い方がカジュアル度は低くなりますよね。
担当さんからコーデュロイのジャケットが出る、と聞いた時はもっとカジュアル感のある生地だと思ってしまったので、シルク混の綿ジャケットを選んでしまったのですが、これはちょっと早まってしまったかもしれません(^^;)。

とは言え、ジャケットは昔買ったものがそろそろデザイン的にOUTっぽく感じ始めているので、世代交代と言うことで何着か買い直しても良いのかなー、なんて思ったりもして…(^^;)。

色展開はフェアのフォークロリックフラワープリントの色展開と同じかしら。
そうするとカタログ色のベージュと、ミュゲさん情報の黒と、あとはピンクとハッカあたりで、もしかすると茶色があるのかなーってところでしょうか。

フェアでは買わないと思うのですが、試着して良かったら、その後のご優待かポイントアップの時にでもゲットしちゃうかも…です(^^;)。

それにしても、ホント去年の終わりくらいからインゲボルグはジャケットに当たりが多いです。
一時期に比べてテーラードが多いのもその一因かな。去年の秋フェアから買ってるジャケットはテーラードばっかりですもん>私。

PINK HOUSE Living

ピンクハウスのランドマークプラザ店で9月9日から19日までピンクハウスのカーテンとリネンセットが予約販売されるようです。

カーテン・リネンセットともにプリントは同じものが用意されています。
プリントは4種類で、2004年の春フェアプリントや2005年のバイエルンローズや秋フェアプリントのホワイトローズなど。

今回、リネンセットがあるのは良いんですが、セット売りのみでシーツがボックスシーツのみ。
ふとんで寝ている人間は買えないっちゅーこってすね。
ま、普通の敷き布団シーツがあったとしても枕カバーと掛け布団カバー、ボックスシーツで44100円(税込)は高い!
予約販売、ということであまりコスト削減できないのかもしれませんが、せめてAtsuki Onishi Sleepingくらいの値段にしてもらえないとちょっと買えないですねー。

今回はパジャマがなかったのがちょっと残念。

●本日の洋服●
黒Vネック半袖カットソー(J&R)、ベージュパンツ(ユニクロ)

2005.09.04

iTMSで谷山浩子が買える!

mixiの谷山浩子コミュで知ったのですが、iTMSで谷山浩子のアルバム34枚がすべて購入できます!
いや〜、これは嬉しい。
浩子さんのCDは殆どAmazonでも購入できるし、20%オフなので、少しずつ持っていないのを買い揃えよう、と思っていたのですが、以前LPで持っていたものをCDで買うのって躊躇してしまい、ずーっと買っていなかったんですよね。
昔のアルバムはカセットテープで録ってあるので、自宅では聴けますがiPod miniで持ち運べない、というのが少々もどかしかったりもしたのですが、今後はそれも解消されますね。

また浩子さんは、普通のベストアルバムとはちょっと違うピアノアレンジのアルバムを出しているのですが、そういうアルバムは今まで私買っていなかったんです。でもiTMSならばベスト盤も1500円で買えるし、オリジナルでCD持っていれば歌詞カードも不要だし、ダウンロードしようかな、と思えますよね。
ちなみにベストアルバムで持っているのは『BEST SELLECTION 谷山浩子』のみ。何故これは買ったかと言うとオリジナルアルバムに収録されていない曲が結構入っているから。このベストアルバムはまだiTMSでは購入できないみたいですね。

とりあえず、昔のアルバムから買って行こうと思いま〜す(^^)。
iTMSバンザイ!

=============================
ココログ内では9月1日から記事になっているようですね。
情報遅過ぎ?>自分(^^;)。
iTunes Music Storeに谷山浩子出現
iTMSでニワトリは恋をする
iTMSjひろこさーん
iTunes Music Storeで谷山浩子

=============================
ついにiTMSで初購入しました!
とりあえずオリジナルアルバムに入っていない曲…ということで「DESERT MOON」を購入。
うーん、すごく簡単に買えてしまうので、これは気を付けないと危険ですね(^^;)。

2005.09.01

フェアに向けて客注

インゲボルグの秋のフェアまであと約一週間となったので、ふたたびショップへ足を運びました。

今回のフェアのプリントはペイズリー柄にブーケプリントが合わさったデザイン。
インゲボルグを買い始めて丸10年経ちますが、ペイズリー柄はとことん避けて来た私。今回もやっぱりスルーさせていただきます(^^;)。
今回のフェア商品の中心はこのペイズリーブーケプリントとレザーのシリーズ。
が、今回のレザーシリーズはお値段がとってもよろしいので(^^;)、これまたスルー。

と言う訳で、店頭現行商品をフェアで買えるようにお取り置き&客注、という手段に出ました。

ライトシネのひざ下丈スカートは決定でしたので、これは茶系を客注。
問題は前回保留していたシルク混の綿ジャケット。やっぱり今日も黒しかなくて、焦げ茶とピンクはスカートが残っていました。
もう一つの色であるベージュが気になるところではあるのですが、冷静に自分のワードローブの色傾向を考えるとベージュよりは焦げ茶の方がコーディネートがしやすいかなー、とも思ったりする訳です。
でも今回の焦げ茶は前回の記事でも書いた通り、ちょっと色がグレイっぽいっていうか、薄めの色なんですね。
「去年買ったアマレッタのベージュとかと合うかなー」なんて担当さんと騒ぎまくって、結局焦げ茶のジャケットを客注してもらうことにしました。
決め手は「ベージュのジャケットとベージュのスカートで、微妙に色みの違うベージュ同士よりは焦げ茶を合わせた方が良い」という点です。焦げ茶は少し色みが違ってもそれほどおかしくないと思うのですが、ベージュの色みの違いってコーディネートが難しいんですよね。

ついでにジャケット同じ素材のスカートのひざ丈バージョンがもしかしたら同時に入荷されるかもしれないので、そしたら試着してみて良かったら水玉シリーズのカットソーアンサンブルも一緒に買ってしまうかもしれません。
そ、そうなると総額がイイ金額になってしまうんですよねー(^^;)。ああ、8月に折角節制したのにぃ。

●本日の洋服●
ベージュフランスレース遣い綿ローンノースリーブBL(KI'05)、焦げ茶レースSK(IB'05)、焦げ茶もチーフ付き半袖カーディガン(IB'98)

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

Instagram

Flickr

  • www.flickr.com

フォト蔵

無料ブログはココログ