« サマーギフトキャンペーン | トップページ | 売却品5 »

2005.08.12

8月は我慢なのだ

ピンクハウスのランドマーク店からDMが届いたので、久しぶりにショップへ行ってきました。
でも「8月は買い物しない!」と決めているので、新商品のチェックだけ(^^;)。

まずピンクハウス。
見たかったのはサテンストレッチのスカート。カタログではピンクが載っていましたが、色展開では他に黒と濃いベージュとベージュがある、ということで素材感と色の具合を確かめたかったんですね。
んが、既に売れてしまってショップにあったのは同素材の黒のジャケットのみ。
ちょっと残念〜、と思ったのですが、素材的にはあまり魅力的ではなかったです。起毛した綿で、ちょっとごわごわした感じの硬めの肌触りでした。時々初秋のカジュアルラインで作られるデザインで使われることがありますね。
生地が重めなので、これだったらアマレッタの方が断然良いな、と思い、すんなり諦められました。

小物ではバラのコサージュが小振りで可愛かったです。ただ、コロッとしたボール状のお花なので保留にしました。春に小振りコサを2色買いしたので自制が効きます。

インゲボルグでは水玉シリーズとライトシネ素材のジャケット・スカートシリーズが気になっていたので、それをチェック。
ランドマーク店では水玉は黒×生成りと茶×生成りの2色しかありませんでしたが、色展開としては他に黒×ピンク、茶×ベージュ、黒×ベージュがあるみたいです。
アイテムではポリブラウスはフレンチスリーブタイプも長袖タイプもどちらも素敵でしたが、お値段的にとっても良いのはカットソーアンサンブルでしょう!
すごく可愛かったです。セット価格と言うのも珍しいし。
スカートはロング丈のものしか入荷していなかったのですが、ラインとしては良い感じ♪
ひざ丈のタイプもあるみたいです。

ライトシネのシリーズはテーラードジャケットとフリルジャケット、ロングプリーツスカートとひざ下丈スカートがあったのですが、素材感がすごく良かったです。チャコールの色合いもばっちり。カタログ色の茶色がやっぱり好みかなー。黒も良かったけど。
ロングのプリーツスカートは去年買ったので、ライトシネのシリーズでは買うとしたらひざ下丈スカートですね。
インゲのフェアは9月なので、フェアプリントがあまり好みでない私としては、水玉シリーズとライトシネシリーズを中心に買おうかな、と思ったりしてます。

●本日の洋服●
生成りモチーフ付きノースリーブニット(IB'02)、生成りモチーフ付き七分袖カーディガン(IB'02)、生成りモチーフ付きニットひざ丈SK(IB'02)

« サマーギフトキャンペーン | トップページ | 売却品5 »

INGEBORG」カテゴリの記事

カネコ・PH系」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月は我慢なのだ:

« サマーギフトキャンペーン | トップページ | 売却品5 »

フォト

最近のトラックバック