« セールだね | トップページ | iMacinfishが病気 »

2005.07.09

黒のコートを探して

昨日のセールはインゲボルグが一番の目的でないということは既述しましたが、では最大の目的は?
そう、黒のスプリングコートを見つけることです!

というのも、4月にセールで買ったスプリングコートの着丈がちょうど良かったので、「今年のスプリングコートの丈は狙いめだ!」と思ったためです。
今春は久しぶりにスプリングコートが大流行だったし、きっとセールにたくさん出るんじゃないかな、と期待していた訳です。

とりあえずインゲボルグに真っ先に行ったので、プランタンの中を見て回りました。
ブランドにはあまりこだわらず、気に入ったものでお値段もあまり高くなければ、というポリシーで見れるだけショップを見よう!というコンセプトです。
目的を持ってバーゲンに行くのは久しぶりでした(^^;)←オイオイ。

しかし、意外や意外、スプリングコートが全然見当たらない。
どのショップでも完売してしまったとは思えないので、もしや4月のエスパースプランタンで全て売ってしまったの?と思ってしまう程、どこに行ってもコートがないんですね。
見掛けたのはPinky & Dianneとエスカレータ脇の聞いたことないショップだけ。しかもどちらも生成りとベージュしかなかったんですね。
とりあえずプランタンを後にして、銀座のデパートを見て回ることにしました。

最初に向かったのは有楽町阪急。
ようやく見つけたのはBOSCHでした。黒のものが2種類。
一つは厚手の綿素材のトレンチタイプ。袖が長くて袖口を折り返すと見せるための裏地であるグレーの綾織生地が見えて、ちょっとポイントになります。
これを試着させてもらいました。ラインは今年らしくすっきり。着丈もちょうど良い感じです。
悪くはないなー、と思ったのですが、他も見てみようと思い、お礼を言って店を出ました。

でも、その後阪急の他のショップでも、西武でも見つからず、松屋へ。
松屋で唯一コートがあったのはラルフ・ローレン。ステンカラータイプのものを試着させてもらったのですが、ホントにシンプルなデザインで、ラインもストレートなので「ちょっとつまらない…」という印象。ワタシ的にはボツでした。

仕方ないので期待もせずに松坂屋へ。
えー、感想は案の定「松坂屋だなー」。ターゲット年齢が40代後半以上ですか、という感じで殆ど見ずに退却。
歩き疲れて足も痛かったしね。(最近歩き回っていない証拠)

とりあえずモード館を見ていなかったな、と気付き、再度プランタンへ。
モード館は…やっぱりモード館でした。私の趣味に合う服はあまり売っていなかった…。

ベージュでも良いから着てみるか、とPinky & Dianneへ。
試着した感想は、袖の脇ぐりがきつい! さすがPinky & Dianne、作りが細いよ〜。設定身長は絶対160cm以上のはずなので、細い人向きに作っているんだなー。
店員さんは「見た目きつそうには思えませんよー。大丈夫ですよー」と言うのですが、コートでこのきつさは意味がないのですよ。この日着て行った服は半袖ニットでしたが、レーシーニットなので薄手。これできつかったら秋口のカットソーや薄手ニットも中に着られないでしょーがっ!てなもんで、丁重に店を出ました。

こうなると阪急のBOSCHしかないなー、と阪急デパートに戻りました。
一応BOSCHに行く前に、さっき見掛けたけどデザインがあまり好みじゃなかったのでスルーしたUNTITLEDへ。
今年流行のショート丈コートで、厚手の綿素材タイプ。試着した感想は、これも細い!それなのに袖丈が長い!
うーん、やっぱり世間のショップは作りが細みの服が増えているんだなー、と実感。痩せなければ。

で、BOSCHへ再び行き、2種類のコートで悩みました。
黒のスプリングコートさっきは1つしか試着しなかったので、今回はもう一つの方も試着しました。もう一つの方は素材がサマーウールで、襟がスタンドタイプにもなるデザイン。綿に比べて素材が柔らかいので、着用感も軽く楽な感じがします。
2種類のコートを交互に試着した末に、買ったのはサマーウールの方。
決め手は袖口のデザインと袖の長さかな。最初に試着した方は絶対カフスを折り返さないと長過ぎるんですね。カフスの色がグレーなので、茶系の服が多い私としては「ちょっと合わせにくいかなー」と。
ウール素材の方は袖口を折り返しても着られるし、折り返さなくても手が半分くらい見えるのでそれほどおかしくないんですね。
スタンドカラータイプのデザインって言うのも珍しいし。
コートの袖口
あと、このコートの袖口のベルト部分のデザインが面白いんです。普通はベルト通しが縫い付けてありますが、これは袖口にベルトを通す穴を空けて通しているんですねー。写真で判るかな?
袖口を折り返した時、裏側でベルトを通すことも出来るんですね。まぁそういう意図でデザインされているかは判りませんけど。

何にせよ満足なコートが見つかって良かったです。こんなに苦労するとは思わなかったけど。
それにしても最近デパートにはトラッド系ブランド(NewYorkerとかKeithとかJ.Pressとか…)って全然ないんですねー。銀座だから?

« セールだね | トップページ | iMacinfishが病気 »

お買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30488/4890491

この記事へのトラックバック一覧です: 黒のコートを探して:

« セールだね | トップページ | iMacinfishが病気 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

Instagram

Flickr

  • www.flickr.com

フォト蔵

無料ブログはココログ