« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月の14件の記事

2005.05.28

美術館巡り

今日は久しぶりに友人のFちゃんと美術館巡りをしてきました。
行ったのは東京都美術館の「アール・デコ展」とBunkamuraの「ベルギー象徴派展」。

アール・デコ展はアールデコが影響を及ぼした絵画、家具、食器、ファッション、宝飾品、建築物などを一挙に展示したものです。なんと言ってもこの企画がヴィクトリア・アンド・アルバート美術館、というのがミソです。これだけでFちゃんと私は「行かねばっ!」という気になりました(^^;)。
展示内容は色々な分野や国のアールデコ作品が見れたのが面白かったですね。結構大きい家具調度品が置いてありましたし。
アールデコと言えば、東京都庭園美術館でよく展示される内容ですが、やっぱり展示フロアの面積って美術館にとっては大事ですね。東京都美術館の方が遥かに広い。でも庭園美術館は建物そのものがアールデコなので、建物内を見てるだけでもうっとりですけど。

上野にはそこそこ行っているRICCOですが、実は東京都美術館には今日初めて行きました。自分でもビックリ。
建物に入って「ここって来た記憶がないぞ」と感じ、ちょっと愕然。
国立の美術館に比べると「古い建物のまま改装できてないなー」と感じる建物ですが、美術図書室があったり、特別展が同時に4〜5種類開催されているのはすごいです。

次にBunkamuraベルギー象徴派展
これは全然予備知識なく行ったんですが、いやー、すっごく良かったです。
全体的に神話や歌曲、舞台、物語などから題材を取った神秘的、幻想的な作品が多く、はっきり言ってツボ!
最初に展示されている画家のフェリシアン・ロップスはエロティックな作品が多く、いきなり衝撃的でしたが、幻想・神秘にエロティックは必須ですからね(←偏見?(^^;))。
レオン・フレデリックの三位一体の三幅対やジャン・デルヴィル の「死せるオルフェウス」が気に入った作品でした。
幻想文学がお好きな人にはとってもお薦めです。ハヤカワSF文庫の表紙や挿絵になりそうな絵も多く、とにかくステキ!
大満足の美術展でした。

次の「レオノールフィニ展」もとっても魅力的なので、またもやFちゃんと行ってしまいそうです。

●本日の洋服●
生成り綿ローン五分袖BL(PH'05)、生成りレースプリーツSK(IB'03)、生成り綿ローンストール(IB'95)

2005.05.27

夏ファンデ

予約していた夏用ファンデーションをようやく引き取りに行ってきました。
ファンデーション、リップパレット、クレンジングクリーム、洗顔クリーム予約していたのはアルビオンの冬用ファンデーションモイスチュアシフォンの夏用バージョン、エクサージュホワイトサマーシフォンです。SPF20PA++なので、割としっかり紫外線防止のファンデーションですね。最近はSPF20くらいが普通なのかな?
私はずーっとコスメデコルテのエタニアを使っていたので、あれってSPF12〜3くらいじゃなかったかな?
まぁ、ファンデーションに紫外線防止効果があるのはもちろん嬉しいんですが、どちらかというと下地の方にしっかり防止効果がある方が安心できたりします。でも今使っている夏用下地はSPF12くらい…(^^;)。
一緒に写っているリップパレットはファンデーションの予約者向けの限定プレゼント。アルビオンのエプリスシリーズのリップパレットです。使われているのは、リップウォータリーW200、リップブライトB500、リップシャインS300、リップフラッフF201、そしてカラードホワイトリップスターリー001です。
予約の時にこのリップパレットのサンプルを見て「結構濃い色目だなー」と思ったのですが、店員さんが手の甲に付けた色を見ると意外と発色は薄め…というかグロスっぽいな、と感じたので予約したのでした(^^)。小さいのでポーチの中でも邪魔にならず、気軽に持ち歩けそうで良い感じです。

あと今回初めて買ったのがイグニスのマイルドクレンジングクリーム。
今年の春は例年に比べて乾燥気味なので、やっぱり肌への負担が大きいみたいなんですね。実際、肌が冬のように乾燥しているのを実感しますし。
で、乾燥気味の肌の時はクレンジングに気を使った方が良いみたいです。
私はオイルクレンジング派で、アルビオンのオイルクレンジングをずーっと使い続けているのですが、最近「オイルクレンジングは肌への負担が大きくて良くない」ということを聞くので、クリームクレンジングに興味はあったんですね。
お店で試してみるとやっぱりクリームクレンジングは肌がしっとりするので、あまり高くないイグニスのクレンジングクリームを買ってみました。
イグニスはアルビオンから派生した化粧品会社ですが、私はイグニスの独特のハーブの香りが基礎化粧品として使うには苦手で、ちょっと避け気味でした。でもクレンジングではハーブエキスが血行を良くして肌の調子を整えてくれる、というのと、クレンジングなのでその後アルビオンの乳液や化粧水を付けてしまえば、顔にハーブの匂いが残ることもないので、あまり抵抗なく使えるかな、と購入に踏切ました。
2種類のクレンジングを肌の調子で使い分ける、というのも良いように思うので、今後はこのクレンジングクリームも定番基礎化粧品になるかもしれません。

あと、ちょっと気になったのがTWANYのサンブロック。要するに日焼け止め乳液なんですが、SPF50+PA+++というアネッサ並の紫外線防止力。
アネッサはスキーやテニス、夏の山歩きの時などに愛用しているものなのですが、日焼け止め乳液にありがちな突っ張り感が数時間後に現れるんですよね。専用クレンジングも必要だったりしますし。
だからもっと付け心地の良い日焼け止め乳液が欲しいなー、と思っていたところに目に入ったので、とりあえず今日はサンプルをいただいて来て、付け心地を試してみることにしました。
でも最近は日焼け止め乳液って殆どSPF50があたりまえみたいです。
最近、化粧品店って2〜3か月に1度しか行かないので、情報に疎くなってしまっています(^^;)。

レース三昧

先日客注をしたレースのケープが届いたと言うので、プランタンへ行ってきました。
黒のレースケープ
これが黒のレースのケープ。
やっぱり素敵です(^^)。黒は絶対単品使いできますね。
茶のレースケープ
茶色は焦げ茶よりも若干薄めの色ですね。
この2枚のケープと茶色のレーススカートを引き取るだけ…の予定だったんですが、またもやこんなものを見つけてしまいました。
白のレースカットソーパーカーカットソータイプのレースのパーカーです。
色展開は、ショップにある限りでは白・生成り・黒でした。ちょっとカジュアルニュアンスがあるので、白だとGパンに合わせると可愛いかな、と白を思わず買ってしまいました(^^;)。
一時はすごく悩んで、茶色のレースのスカートを諦めようかと思ったんですが、やっぱりコーディネートで持っていると色々便利だし…、と結局4点買い。
スカートはお直しがあるので、今日は持ち帰っていませんけどね。

それにしても今年はレースデザインのアイテムが多くて、ホントに困っちゃいます。茶色も多いしね。
今日もショップには茶色のポリシフォンのブラウスとスカートがあって、ちょっと素敵だったんですが、もうそんなものには手が回りません。
もう来月はマジにショップには行かないつもりです。6月下旬に配布開始予定のカタログも再来月まで我慢します。

●本日の洋服●
焦げ茶綿ローンノースリーブBL(IB'05)、焦げ茶綿ローン七分袖オーバーBL(IB'05)、焦げ茶水玉カメリアptプリーツSK(IB'99)

2005.05.26

危機一髪

Aquazoneの水槽の内、たまちゃんの水槽の一つが突然開かなくなってしまいました。
その水槽にはちょうど産卵されたばかりで、もう焦りまくり。
Macを再起動しても、アプリケーションのメモリ割り当ても多くしたのに開かなくて、Aquazoneの総合情報サイトのフォーラムページを見ても、それらしいトラブルの解決方法は載っていず、どうしよ〜っ、と思い、とりあえずググりました。
ヒットしたのは、やっぱり頼りになるアクア・シティ。一応以前住民登録していました。今は住民登録が凍結状態になっていますけどね。
アクア・シティのコンテンツである「総合診療センター」で、水槽が開かない、というトラブルとそれの解決方法が載っていまして、試しにその解決方法をやってみたら何とか直りました!
ありがとう!>アクア・シティ。
水槽が開かない、というトラブルは水槽ファイルが壊れてしまった可能性が高いらしいのですが、裏技で回避できることもあるようで、私はその裏技で復活できました。

あー、ネットって素晴らしいなぁ、と感じた瞬間でした。

●本日の洋服●
ピンクノースリーブニット(IB'03)、焦げ茶フレアSK(IB'97)、生成りチュールレース長袖カーディガン(IB'98)

2005.05.21

テニス用品

キャップゴールドウィンのセールがTOCで開催、ということで、ダンナと一緒に行ってきました。
ゴールドウィンのセールはこれで3〜4回目かな?ゴールドウィンのセールはエレッセがあるので、欲しいものがある時にはよく行っています。
今日欲しかったのはテニス中にかぶるキャップと、テニス用のトートバッグです。

キャップはテニス用のものがなかったのですが、ゴルフ用品で見つけ、ゲット。
以前、浅草でテニス用のサンバイザーを買ったのですが、動いている最中にずり落ちて来てしまうんですね。で、ずーっとスワローズのファンクラブで貰ったキャップをかぶっていたんですが、やっぱりスポーツ用のキャップが欲しくて…。

テニス用のトートバッグはやっぱり前回のゴールドウィンセールでラケットバッグを買ったのですが、ちょっと使いづらくて、よくテニスコートを借りると他のグループの女性が持っているトートバッグタイプが使いやすそうだなー、と思ってたんです。
で、欲しいなーと思い、先週横浜のWINDSORで物色したのですが、とりあえずゴールドウィンセールを見てから、と思い、その時は買わなかったんですね。
んがっ、ゴールドウィンセールでは普通のラケットバッグしかなくて、思わず神田まで行ってしまいました。
テニス用トートバッグVICTORIAで散々迷って買ったのが、このNIKEのバッグ。一番高かったです〜(>_<)。
他に検討したのはエレッセとPRINCE。どちらも値段はNIKEより2000円くらい安かったのですが、微妙に好きな色じゃなかったり、ポケットの数や位置が気に入らなかったりだったんですね。でもNIKEが良かった点はバッグの大きさが小さいこと。
帰宅後、テニスシューズをバッグに入れてみたんですが、充分余裕があるので、これくらいの大きさで良かった、と実感(^^)。
これで今後、教室に行く時もコートを借りて行く時も身軽に行けるかな♪と思っています。

2005.05.18

お直し上がり

ゴールデンウィーク中に買ったインゲボルグのスカートとレースのカーディガンのお直しがようやく上がってきました。

デニムスカートデニムのスカートは以前も書いた通り10枚はぎのシンプルなデザインです。でも、値段がお手頃で着た時のシルエットがきれいなためか、今日ショップに行ったら全然ありませんでした。ビックリ。
入荷から約3週間くらいしか経っていないはずなのに…。

あとレースのカーディガン(下図)ですが、お直ししたのは着丈と袖丈で、中間のフランスレースの部分でお直しをしてもらったため、可愛さがアップしました。
でもお直し代は高かった〜(^^;)。
身幅がやや太めに見えますが、着てみるとそれほどではありません。デザイン的にややAラインのカーディガンです。
レースのカーディガン
このカーディガンのレースは、ラッセルレースのシリーズで出ているオーバーブラウスのレースよりも若干柔らかい気がします。
ラッセルレースのオーバーブラウスも素敵でしたが、フランスレースが使われているこのカーディガンの方が私好みです(^^)。
生成りの色みが上品で、これを羽織るだけで夏のよそ行き服になります。

とーっても満足の2品です(^^)v。

●本日の洋服●
オリエンタルアコードブーケptノースリーブBL(IB'04)、オリエンタルアコードブーケptAラインSK(IB'04)、茶ストレッチデニムBL(IB'04)、白モチーフ付き革ベルト(IB'04)、オリエンタルアコードブーケコサージュ(IB'04)

2005.05.17

ファミリーツリーの限界

寿命が短く、繁殖周期も短いたまちゃんは、既に5世代目に突入し、ファミリーツリーの表示ができない個体が出てしまいました。
ファミリーツリー表示不可アラートウィンドウ
AQUAZONEの説明書によるとファミリーツリーの表示は親世代5世代分、子供1世代分が限界らしいのですが、親世代が6世代以上になったら自動的に6世代前の部分が表示されないだけだと思ったんですが、違うのかなー。
ただ、たまちゃんの繁殖は異世代同士のカップリングもあるので、その辺が複雑になって、表示できないだけなのかなー。

とりあえず、今後ファミリーツリーが全然表示できなくなると困るので、自分でファミリーツリーを簡単に作成しました。(下図)
自作ファミリーツリー
今回ファミリーツリーが表示不可能になったのは、ガーベラとガーベラの子供たちです。

2005.05.15

夢の三タテ

なんとパ・リーグの首位、ロッテ相手に三タテをしてしまいました。
これでスワローズは7連勝です。しっかし…連敗するか連勝するかしかできないんでしょうか?>スワローズ。
それにしてもロッテに3連勝できるとは本当に思っていませんでした。もう日ハム戦が終わった後は「あー、明日から3連敗覚悟だな」と思っていたくらいですから。
朝日新聞にも書いてありましたが、セ・リーグでチーム打率最下位のチームが、12球団でトップの防御率を誇るロッテ相手に今季最多安打で勝つとは思いませんよね〜。昨日の打撃戦は球場に行っていただけあり、とても楽しく観戦することができました♪

でもロッテファンの知り合いが多いので、後で恨まれそうで恐いです…(^^;)。
これでロッテがずーっと調子を落として今年もBクラス、となったあかつきには、絶対ロッテファンはヤクルト嫌いになりそうですね。

千葉マリンは久しぶりに行ったんですが、やっぱり良い球場です(^^)。
外野スタンドは小さめですが、その分見やすいですし、スタンド裏の階段やトイレが広いのが神宮や浜スタと違います。
生ビールが600円というのも嬉しいですね。でも缶ビールがなくなっちゃったのがちょっと悲しい。恵比寿ビールの売り子さんの何人かは、ロッテのマスコット・マー君のイラスト入りのタンクカバーを使っていましたが、千葉マリンでしかああいうキャラクター入りのものって見たことないんですよねー。千葉にビール園があるサッポロのご好意?

2005.05.13

ポーチを新調

化粧ポーチ
久しぶりに、もしかしたら10年ぶりくらいに化粧ポーチを新調しました。
MARY QUANTSamantha Thavasaを見たりしたのですが、結局は長年愛用のArtisan & Artistにしてしまいました。
買ったのはシャンパンゴールドシリーズのPTA-107です。
今まではずーっとバニティタイプを使っていて、お気に入りだったのでまたバニティタイプにしようかと思ったのですが、ティッシュが入れられるのがちょっと魅力的で台形型のこのポーチにしてみました。
さて、使いやすいかどうか?
でもこのシャンパンゴールドのシリーズはすごくきれいで、かなりお気に入り(^^)。
サイトを見ると個数限定でメイクBOXもあり、お値段高めだけどすごく魅力的…。

ホワイトベルモチーフニット

ホワイトベルモチーフ付きニット客注していたホワイトベルのモチーフ付きニット、茶色のSサイズがお取り寄せできた、という連絡を貰ったのが1週間くらい前。
なかなかプランタンへ行けなかったのですが、今日、ようやく行ってきました。
担当さんは残念ながらお休み。うーん、2回続けて会えなかった…。

この半袖ニットは、茶色のSサイズが全国で3点しかない時に客注をしたので、「絶対無理」と思っていたのですが、無事取り寄せてもらうことができたものです。ラッキー(^^)v。
焦げ茶のサマーニットは98年のモチーフ付き半袖カーディガン以外に持っていないので、茶色好きの私としては、やっぱり抑えておいて損はないアイテムかな、と思っています。

さて、今シーズンは異例の茶色アイテム当たり年な訳ですが、今日も参ってしまいました。
10枚はぎのレースのスカートが出るのは知っていたのですが、色展開に茶色があるとは思いませんでした〜(^^;)。
INGEBORG FOR YOUの情報でも色展開は黒・白・グレー・ブルーグレーと言うことだったので、買って黒か白かなー、と思っていたんです。
そしたら茶色があるんだもんなー。

でも最初は「茶色のレーススカートだと地味だー」と鏡を見ながら思って、黒にしようかな、と思ったんです。
どちらもSサイズがあったので、とりあえず両方試着してみると、黒より茶色の方がレースの模様が目立つんですね。で、やっぱり悲しいかな、茶色の方が私はしっくり来る感じがしてしまうんですね。

ただこのレースシリーズにはもう一つ罠(^^;)がありまして…実は…同色のケープがあるんです…。
これは大誤算!オーバーブラウスがあるのは知っていたんですが、ケープまで作っているとは思いませんでした!
デザインはケープですが、お店では腰に巻いてディスプレイがしてあり、ダブリエみたいに使うことは充分可能です。これは良いっ!
ケープはラッセルレースにフランスレースがあしらってあり、ケープの紐部分には同じレース素材のリボンが付いているんです。ケープなので紐を結ぶのではなく、ちゃんとボタン留めが出来るようになっているのもGOOD。
ケープはお店に残っている色がベージュ(と言っても限りなくカーキに近い)しかなく、他の色はお取り寄せ。でもこれを逃すと次にいつ出るか判らないので、黒と茶色を客注してしまいました(^^;)。
黒はお作り点数が多めなので、取り寄せは可能のようですが、茶色は本日の朝の時点で全国5点。もしかしたらお取り寄せは難しいかも…とのこと。
もう我侭言って「茶色のケープがお取り寄せ可能だったら、茶色のスカート買います」ということで、一時スカートはお取り置きをしてもらい、連絡待ち状態とさせてもらいました。

ちなみにこのラッセルレースのシリーズは、黒・グレー・茶・ベージュ・白・ピンク・アイスブルーという色展開のようです。(プランタンにはアイスブルーはなかったのですが、他の方からの情報ではあるみたいです)

●本日の洋服●
白フランスレース遣いBL(PH'05)、黒チューリップブーケptAラインSK(IB'98)、ベージュスプリングコート

2005.05.09

寝間着

私の寝間着は殆どAtsuki Onishi Sleepingのものなのですが、さすがに殆どのパジャマが買ってから10年以上経つと生地が傷み出して来て、次々と破れ始めました(^^;)。
冬用パジャマが2枚ダメになり(赤い生地のテディベアプリントのものと、生成り生地のリスとうさぎプリントのもの)、夏用パジャマも定番のプードルワンポイント刺繍入りピンクのパジャマが破れました。
ついにAtsuki Onishi Sleepingと別れるのも時間の問題になってきました。悲しいなー。残るは長袖2枚と半袖2枚です。

で、今後の寝間着は、既にAtsuki Onishi Sleepingが手に入らない以上、ピンクハウスに頼るしかないですね。
現在持っているピンクハウスのパジャマは夏冬合わせて3枚。
捨てた分のパジャマをピンクハウスで補充したいなー、と思っている今日この頃です。
次にプランタンへ行った時は、パジャマ売り場へ行って気に入ったのがあればゲット!ですね。

2005.05.07

オオモノ出現

ハーボックスハーボックスハーボックス
久しぶりにハーボットのイベント紹介。
「オオモノ」が出現!ということですが、ピートはオオモノを見られなかったようです(^^;)。
「オオモノ」の正体は端午の節句の定番です。

ピートの部屋も全然更新していないんですよねー。
前回のイベントのスクリーンショットはアプリケーションがフリーズしてぱぁだし、うーん、これからの更新どうしようかなーってとこですね。
あまり見ている人も少ないし…(^^;)。

●本日の洋服●
ベージュスノードロップptペプラムBL(IB'98)、茶ジョッパーズパンツ(ユニクロ)

2005.05.06

病気蔓延の水槽

たまちゃん水槽
相変わらずピンクのたまちゃんは増殖を続けていますが、その内の1つの水槽が病魔に犯されています(^^;)。
まぁ、その水槽は元々繁殖用の水槽ではなく、どちらかというと遺伝子的に繁殖しては困る個体を入れていたので、それほど打撃は大きくないんですけどねー。
ちなみにスクリーンショットの水槽がその水槽なんですが、元気なたまちゃん2匹が水面近くを泳いでいますが、病気のたまちゃんは水底近くを泳いでいます。

一応、たまちゃんの繁殖は元気度・勇敢度・パワーが99になるのを目指しています。
うーん、出来るかなー?

●本日の洋服●
オフ白・レース遣い七分袖カットソー(IB'04)、黒・チューリップブーケptAラインSK(IB'97)、ベージュスプリングコート

2005.05.02

ランドマーク店3周年

実は先日ランドマークのインゲボルグへ行った際に、突発で出たレースのカーディガン(実は99年のリバイバル)をお取り置きしてもらっていました。
本日はその商品の受け取りに行ってきました。

レースのカーディガンは99年に出たものと全く同じデザインで、色は生成りです。サイズはMだったのですが、身幅や肩幅がそれほど大きくなかったので、袖丈と着丈を詰めてもらうことにしました。
あとやっぱり突発商品のようですが、デニムの10枚はぎスカートを買ってしまいました。
DMを見て「ちょっと良いかも♪」と思っていたので、実物を見て試着。腰の辺りは割とピッタリしているのですが、裾は広がってきれいなラインでした。色は黒と紺とサックスがあり、サックスは如何にもカジュアルデニム、って感じで即却下(←仕事に着て行けない)。紺と黒ですごく迷ったのですが、紺はステッチが茶色の糸で目立つんですが、黒は同色の糸を使っているため目立たないんですね。で、黒の方がオシャレにもカジュアルにも着られるかなー、と思い、黒にしました。ノベルティバッグ
で、貰ったノベルティバッグが右のバッグです。
黒とベージュがあったのですが、黒はグレーに紐の部分が黒だったので、ベージュの方がやっぱり私のワードローブには合うかな、とこっちを選びました。
使いやすい大きさでちょっと嬉しい♪

生成り綿ローン五分袖ブラウスあと、ずーっと前から入荷待ちだったピンクハウスの綿ローンブラウスが入荷したと言うので、見せてもらいました。
リバイバルブラウスで、私の目当てはキャミソールと五分袖のブラウス。
どちらも生成りがある、というのがポイント。
キャミソールも試着しましたが、確かに可愛いのですが五分袖の方が活用度は高いし、生成りのキャミだと今日着て行ったレースのキャミもあるし…、とキャミをあきらめ、五分袖ブラウスのみを買って来ました。

でもこの五分袖ブラウスは良いです〜(^^)。
多色買いしたくなる感じのブラウスです。ワンサイズの割にはそこそこピッタリだったので合格点。
お値段もお手頃なのが良いです。
でも多色買いする余裕は今ないので我慢です…。

●本日の洋服●
生成りレースキャミソール(IB'99)、生成り綿ローンティアードSK(PH'04)、生成りレースストール(IB'99)、茶デニム七分袖シャツ(IB'04)

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

Instagram

Flickr

  • www.flickr.com

フォト蔵

無料ブログはココログ