« リバイバルティアードスカート | トップページ | 検索に引っ掛からない(-"-;) »

2004.09.08

そろそろ…

9月の声を聞くと本屋の店頭には編物の本が並び始めますね♪
今シーズンは義父に何か編んであげる約束になっている他、昨シーズン編む約束だった友人のカーディガンを編み、あわよくば自分用のアランニットを編もうかともくろんでいたりします。うーん、1シーズンに3着はきついかな〜。

今日本屋で見たのは婦人用の本だったんですが、最近ベストが流行っているので掲載作品もベストがそれなりに多いんですね。
でも掲載されているデザインを見ると、いまいちおしゃれじゃない気がするんですけど、そう思うのって私だけ?
手編みのベストって、私が棒針編みを始めた頃(中学生)にはそこそこアイビーファッションやハマトラ(時代がバレるってば)が全盛期だったので、自分で編んで着てましたけど、大人の女性のファッションとしてはベストって少々オバさんくさくないですかね(^^;)。
ニットブックの婦人用ってターゲット年齢が微妙で、学生かミセス&シニアなんですよね。
そりゃあ私も一応ミセスですが、40歳か50歳以上のミセスをターゲットにしてるようなデザインが多いので閉口します。
やっぱり「毛糸だま」のデザインを頑張って編むしかないのかな〜。

ニットデザイナーでは黒ゆきこさん、水野陽子さん、志田ひとみさんあたりが好きです。
特に水野陽子さんはピンクハウスがお好きなので、可愛いモチーフニットとかをデザインしてくれて嬉しい!んがっ、難しいのが難点(^^;)。

●本日の洋服●
マグノリアプリントノースリーブワンピース(IB'04)

« リバイバルティアードスカート | トップページ | 検索に引っ掛からない(-"-;) »

編物」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、、いつもこっそり拝見してます。水野陽子さんの名前に反応して初書き込みです。
水野さんのセーター、可愛いですよね。もう10年近く前に編んだ水野さんデザインのセーター(まさに「毛糸だま」に掲載されていました)は今でも着ていると褒められます。ああ、触発されてなんだか私も編物したくなって来ましたー(笑)。

はじめまして。いつも読んで下さっているようで、ありがとうございます(^^)。
水野さんに反応していただける人がいるとは、やっぱりネットってすごいですね〜。
私が最初に水野さんを知ったのは雄鶏社から刊行されていた「Fil」っていう編物雑誌でです。水野陽子さんのセーターブックが出てくれないかと、毎年期待している状態です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30488/1391406

この記事へのトラックバック一覧です: そろそろ…:

« リバイバルティアードスカート | トップページ | 検索に引っ掛からない(-"-;) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Instagram

Flickr

  • www.flickr.com

フォト蔵

無料ブログはココログ