2017.04.30

けろけろけろっぴカフェ

けろけろけろっぴカフェ上大岡の京急百貨店にオープンした「けろけろけろっぴカフェ」に行ってきました。

サンリオのキャラクターで一番好きなのがけろけろけろっぴ。
でも一時諸事情で消えていたので、人気はそれほどではないのかなぁ、と思っていたのですが、よもやカフェができるとは…sign03
感無量ですcrying

平日に行ったのですが、オープン初日だったこともあり混んでました。
店内は女性だらけsweat01
けろっぴ目当てに来た人も、偶然店に来た人もいた感じ。
でも一人で来ている人は少なかったなぁsweat02 (私の他は一人くらい?)

注文したものは、アイスカフェラテとけろっぴの音楽会(ホットケーキプレート)です。
けろけろけろっぴカフェ
初日だったせいなのか、ホットケーキプレートは提供されるまですごーく時間が掛かりました。
味は普通かなcoldsweats01
マグカップが可愛くて、売り物にしてくれないかなぁ。

店内もけろっぴだらけ。
けろけろけろっぴカフェ
もっと写真撮りたかったけど、お客さんもいるし…と我慢しました。
自撮りもしたんだけど、イマイチ。もう少し自撮りも練習しないとなぁ、と思ったりsweat01

2017.04.29

谷山浩子 デビュー45周年大収穫祭

谷山浩子さんのデビュー45周年記念コンサートに行ってきました。
場所は国際フォーラムホールC。久々に大きい箱でのコンサートです。
席は3階席で、かなり上だったのですが、普段こういう角度から浩子さんのコンサートを見ることがないので、とても新鮮でした。

ホールコンサートではいつものことですが、途中休憩ありの2部構成。
前半は浩子さん一人での弾き語りと、栗コーダーカルテットさんとのコーナー。後半は岡崎倫典さん+石井AQさんとのコーナーと、斎藤ネコカルテットさんとのコーナー、そして全員での演奏。

今回のゲストで知らなかったのは岡崎倫典さん。ギターリストさんです。
すごく美しい音色でした。

斎藤ネコカルテットさんも、カルテットでの演奏を生で聴くのは初めてでした。猫森集会のゲストはいつも斎藤ネコさんだけだったし。

曲目は次の通り。

偉大なる作曲家

カントリーガール
銀河通信
風になれ〜みどりのために〜

--栗コーダーカルテット登場--

そっくりハウス
恋するニワトリ
意味なしアリス
ピヨの恩返し
猫のみた夢

--休憩--
--岡崎倫典さん、石井AQさんと--

まっくら森の歌
森へおいで
Elfin
王国

--岡崎倫典さん、石井AQさんが下がり、斎藤ネコカルテット登場--

真夜中の太陽
第2の夢・骨の駅
満月ポトフー
きみの時計がここにあるよ

--全員で--

SAKANA-GIRL
向こう側の王国
キャンディーヌ
海の時間

--アンコール--

終電座

--アンコール--

おやすみ

2017.04.07

久しぶりにインゲボルグ

ものすごーく久しぶりにインゲボルグで買い物をしました。
一応フェア期間に購入しましたが、ノベルティを貰えるほどの金額は使わず、スカート一枚です。
インゲボルグガーデニアプリントスカート
ガーデニアプリントの黒のスカート。
なんだかんだと、やっぱり白い花のプリントが好きなんですねsweat01
色は赤系と青系と黄色系がありましたが、やはり万能の黒だろう、ということで、手持ちのスカートとかぶっていようが、選んでしまいました。
楊柳生地なので、さらっと着られて、軽いです。

久しぶりにインゲボルグの商品を見ましたが、プリントなどちょっと昔のデザインを彷彿させるものが復活していて、良いなぁ、と思いました。
でもやっぱりお値段が高いんだけどねsweat01

2017.03.14

LAMY サファリアルスター

万年筆を買うのは約4年ぶり。
人生初の海外ブランド、とは言え超定番ブランドのLAMYのサファリです。でも色は定番ではないものが欲しかったのでアルスターの2009年限定カラーsweat01
未だに2009年の限定カラーが手に入るって、この色人気なかったのかなぁ。
色の名前は「ディープパープル」なのだけど、どちらかというとボルドーに近い色なので、ワタシ的には有りの色。

そして何故にまたもや万年筆なのか。
それはやはり「ほぼ日手帳」のせい。

筆記具に悩んでましてねー。
なんだかんだと言って好きなのはハイテックCコレト。書き心地も発色も良いし、ペン軸は最高だし。
そして最近になってJuice upという素晴らしいゲルインクペンがあることも知り、私はやっぱりパイロットなのねheart04などと思っていたのですが、トモエリバーの良さを最大限に感じるのは万年筆なのかも、とネット記事を読んでいる内に、アルスターのディープパープルが気に入ってしまい、思わずポチリ。

そしてついでにパイロットの色彩雫の3色セットもポチリ。
パイロット色彩雫3色セットとLAMYサファリアルスター万年筆ディープパープル

LAMYの万年筆にはデフォルトでブルーのカートリッジインクが付いてきたので、とりあえずそれを使っていて、カートリッジがなくなったらコンバーターで色彩雫を使いたいな、と思ってます。

で、初LAMYサファリだった訳ですが…

sign02この書きやすさsign03
LAMYサファリアルスター万年筆ディープパープル
ニブはEFにしたのですが、噂通り国産のFかMくらい?の太さ。でも万年筆で書いてる感がすごく感じられて
快感〜shine

この書き味とペン軸の持ちやすさは感動ものです。
ファースト万年筆にサファリがオススメな理由がすごく納得しました。

そしてほぼ日手帳weeksに書き込んでみると確かに書きやすいし、裏写りもハイテックCコレトより気にならない。
何より万年筆の特性で筆圧がかからないため、裏面への影響が少ないsign03

ぶっちゃけ手帳に書き込むペンの太さとしてもそれほど気になる太さではないので、今やほぼ日weeksに挿しているペンはサファリになりました。

インクの乾き具合は早い印象ですが、LAMYのカートリッジが乾きやすい、という話も聞きましたので、他のインクに変えた時にどうなるか、また考えようと思います。

それにしても書きやすい万年筆を手にすると、手紙を書きたくなりますねーsweat01
また誰かと文通したくなります。(一時文通相手が4〜5人いた人間ですcoldsweats01

2017.02.26

CP+2017

意外とブログに書いていなかったCP+の話。
横浜で毎年開催されているおかげで、毎回遊びに(笑)行ってます。今年も一応3日間顔を出しました。

去年PEN-Fを買ったし、それほど物欲がある訳ではないので、今年はのんびり適当にステージトークを聞こう、という感じでした。
オリンパスブースはPROレンズを前面に押し出して、動きのある被写体も写せるとアピールするため、全体的に男性向けな作りでした。
ちょっとつまんないdespair

面白かったのがCASIOブースで、SNS(特にインスタグラム)を意識した女性向けの自撮り用カメラとしてEXILIMのZRシリーズを紹介してました。
美白に撮れるのだけど、これがなかなか秀逸。今時は写真加工アプリでなんとでもなることだけど、美白・美肌の加工具合が自然なのですね。
ブースもSelfieを撮ってSNSにアップしてもらうことを意識した作りで、女性が群がっていました。
年齢的に自撮り写真をSNSにアップしまくることはありませんが、若い女性は楽しめるカメラだなぁ、と感じました。

今回のCP+での戦利品(?)はこれ。
「MIRRORLESS STYLE」01〜03
「アサヒカメラ」に時々付いている付録なのかな?
知らなかったので、ありがたく頂いてきましたnote

ポーチはAdobeのアンケート回答で貰ったものと、無料配布していたものを貰いました。(ファスナーの質は無料配布で貰ったポーチの方が上、ってどういうこと?)
ハンドタオルはBENQでモニターのトークを三井公一先生がしていたので、聞いた後にアンケートで貰ったもの。(今治タオルだよー)

«Swallows CREWの入会記念品

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Instagram

Flickr

  • www.flickr.com

フォト蔵

無料ブログはココログ